忍びの国・MUMON

2017年6月27日 (火)

さとしとさとみのグランピング

諸々立て込んで来ました!sweat01

本日二つめですが、無駄に時間を費やしてしまった下書きがあるので(^-^;

何とかそれを上げてしまいたいと思いますsweat01
(順序もなにもぐっちゃぐちゃで・・・)




滅多に共演女優さんについては書かないタイプの私ですがcoldsweats01

今回ばかりは感謝の気持ちを込めて、さとみちゃんに対しての、私の気持ちを書いておきたいなと思いました。


石原さとみちゃんと言えば・・・

私の中では、確かむか~しむかしのNHK朝ドラ『てるてる家族』が始まりだったと思います。
(わかる方はおられるかしら?sweat01

当時のさとみちゃんは、若さ故の素朴さが持ち味のイメージでしたが、私の中でいくつか演技の記憶が残っているので、きっと当時から印象に残る女優さんだったのでしょう。

今ではほんっとに光り輝く美しさshineに、眼が眩みそうですね。

そんな誰もが羨む美貌のさとみちゃんですが、

でもなんとなく、

さとみちゃんは同性に好かれるタイプの様な気がします。

なぜなら、私が結構好きだからcoldsweats01


先日のしやがれも、私的に、さとみちゃんの好きな部分が見られて楽しかったです。


例えばさとみちゃんの・・・

こういう率直な物言い。

001
同性的には逆に好感度アップだと思いますよ、智くん。

同時にハキハキとした丁寧語は、聴いていてとても心地よいです。

003

智くんのことを立ててくれながら、尚且つとっても頼りになる!
年下だけど、姉さん女房って感じは、お国ちゃんと結構似ているような気もします。
(今朝のWSでもそんなようなこと言ってたような?)

後、一見智くんより量がありそうにも見える激苦ジュースを、

007
頑張って一気に飲みほす男前なところもさすが!

008

そして初めて知りましたが、

さとみちゃんは、智くんが悔しがるほど(?)のアートセンスもお持ちだったのですね!
!(・oノ)ノ

011

今回ばかりは、智くん、
残念ながらさとみちゃんの勝ちだと思いますよ。

015

素晴らしい出来栄え!


そして一番ステキだなと思ったのは、

全く気取らない、超美味しそうなピザの食べ方。
(ゴメンね、さとみちゃんsweat01ホントゴメンなさい(*_ _)人)
019


私、確か以前もさとみちゃんについて、同じようなことを思って記事にした記憶がありますが、

石原さとみさんという人は、

女優という本業以外でも、こういうプロフェッショナルなお仕事に徹するところや、

すごく賢く考えながら言動されるところがさすがだなと、よく思うのです。

ずっと年下ですが、智くんや嵐さんと同じように尊敬する部分でもあり、好きな部分でもあります。

何となく、見た目よりもそういったところが智くんと似ているような?

そんな気も少ししています。


そうそうflair

さとみちゃんのことばかり書いてきましたけど、

もちろん智くんだって、いいところはありましたよ!

今回のグランピングで、一番ナイスだと思った智くんは、

見えないところで、

ぐらぐらするカヌーを、

005

オールを持ち変えてまで、しっかり押さえてあげているところ。

006
そしてもうひとつ!

006
さとみちゃんのお帽子を健気にお預かりの智くん(≧∇≦)

最高でした!

カヌー自体も、はしゃいで漕ぐさとみちゃんをしっかりリードする男らしさも垣間見られて♡

さり気なくカッコ良かったです!


で、

こんな調子で、グランピングでは「ふつうのテンション(?)」だったらしい智くんですが、

面と向かってさとみちゃんと顔を合わせると、まともに真っ直ぐ見られない位恥ずかしくなっちゃうんですねー!

022

まあ、このさとみちゃんの美貌なら、当然と言えば当然かもしれません。

ただ・・・

こんな様子を見ても、この二人、

私的には意外に、

至って冷静に受け入れられます。

メラメラとか悶々とか?

全然しないんですよ。
(誰ならするのさ?)

それもこれもさとみちゃんが、彼氏がいるいないに関わらず、

和気あいあいとした中でも、

終始お仕事に徹するモードを保ってくれていたからかな?

とも感じていて、

とっても感謝しています。


なので、

さとみちゃんのお国もね♪

ウソ偽りなく心から、

とっても楽しみにしています!

『忍びの国』大ヒット祈願!

『忍びの国』大ヒット祈願!

気高くて美しすぎるshine

崇高な佇まい。

言葉を無くすような和服姿のlovely

智くんが引いたおみくじは・・・


“吉”


その結果に対して・・・

当然と言えば当然なんですけどね、

そう、当たり前だとは思うのですが、

出てきた言葉が、

002
このひとことが、

すごい本音に聴こえてしまった私。
(本音には違いないけれど)

願い事についても、絶妙のオチがついて大爆笑だったけれど・・・

003
自然と出てきた言葉が、

007
だったのねcoldsweats01


この場面で、他に出てくる言葉やリアクションも思いつかないけれど、

智くんの、

普段こういう時、あまり出さない本音が、

スルッと聴こえたような気もして、

「絶対に大応援するよ!」

と、

気合いを入れ直した私です!


Kigan

2017年6月23日 (金)

長~い一日の始まり^_^.)

深夜0時ジャスト。

智担にとってのなが~い一日が始まりましたね!

私、初日舞台挨拶は、エントリー自体が厳しい環境だったため、泣く泣く最初からあきらめました(。>0<。)

市内の試写会は、週に二日の仕事日なのでこちらも無理・・・。

なので、ライブビューイングには、並々ならぬ意気込みで臨んだのです!

(みなさま同じですよねsweat01


だがしかし!

繋がらない、繋がらない、繋がらない、繋がらない、繋がらない、、、、、、、、、、、annoy

地元のシネマさん、

多分、何かがおかしかったですよね?

読み違いでしょうか。

座席指定まで行っては、振り出しに戻される・・・shock

その繰り返しで、

席を確保できたのはなんと!

朝の3時前です!(`ε´)

なのにその時点ではまだ、空席だらけで、

2~3割しか埋まっていないと言う衝撃の事実。

これは他の地域の情報から見ても、かなりの事態のような気がしました。

でもまあ、

結局取れたからOKです!scissors

多分ここかな?↓ (一番大きなシアターは、多分私初めてです!)

Sinema
その後1~2時間寝て、朝方トライしてみるとスイスイ繋がったので、なんとか午前・午後ともゲットできました♪

そこら辺のローカルの余裕は、大変ありがたいところです( ^ω^ )


それにしても、

はあ~・・・

今日はこのあと、智祭り・スペシャルメニューshine満載なのに、すでに疲れている私coldsweats01

と言うか老けた・・・。

いやいやっsweat01

大丈夫です!

智くんのお顔を見たら、いきなり復活しますからね!♡

こういうあたふたも楽しまなくっちゃです!

さあ、そろそろ「あさイチ」!shine

TVの前にスタンバイしなくちゃ!dash

2017年6月16日 (金)

『つなぐ』MV解禁&談春さん

やったー!\(^o^)/

001


万が一じゃなかった~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

だよねー!

智くんが『つなぐ』の振付けをしないで、いったいだれがやるの?って内心は思ってはいたけれどcoldsweats01

やっぱり嬉しい!♪

004

014


はー(;ω;)

なんて綺麗なんでしょうshine

かっこいいな~shine

智くん、忙しい中ありがとう!

その全貌は、発売まで楽しみに待ってます!


あともうひとつ。

地元HBCの情報番組さつログで、

なんと!w(゚o゚)w

先日の談春さんの、映画『忍びの国』噺+らくごの様子が少しだけ流れました。

006
智くんが談春さんについて語った部分だけ、載せておきたいと思います。

これから行かれる方には、

※ ネタバレかもしれません(?)




008009_3010_3011_4012_3013_2

いや、それにしても

まさかカメラが入っているとは全く思っていませんでしたsweat01

HBCさん、なかなかやるじゃないか!

これからもその調子で、

どうぞよろしくお願いしますね!

 

2017年6月12日 (月)

HBC天気予報の無門どの

昨日の情報で、地元のTV局HBCの夜中の天気予報が、忍びの国仕様になったと聞きつけ早速予約録画してみることに・・・。

果たして今日もやってくれるのかちょっと心配でしたが、

無事録れてました~(。>0<。)

GBMはずっと♪つなぐが流れていたりとか・・・

何と贅沢な天気予報!suncloudrain


地元のローカル天気と忍びの国が一つの画面に映るという、滅多に無い貴重な記念画像をちょっとだけ上げさせていただきますと・・・

最初はお天気無しのカッコイイ映像から始まります!shine

001
002

遠目でもカッコイイ無門どのshine

そしてこの次辺りから即天気予報開始。
無門の手の美しさが際立つところですねshine

003
ちなみに北海道は今日も涼しいようです。

次の映像は一番笑えるところでした。

005

登場人物をほぼ覆う、天気予報の圧倒的存在感!
無門の生え際くらいは、なんとか映っているようですか?

話題の名シーンも、本日は道東のお天気と共に・・・。

006

最後の方は再びお天気が消えて、

008
無門の大ジャンプが、

009
よくわかるようになっていました\(^o^)/

010


もちろん無門以外のシーンもたくさん流れていましたが、その辺はさっくり省かせていただきましたm(_ _)m


夜中というか、ほぼ明け方の天気予報を、果たして道民のどれだけが見ているのかはわかりませんが、

一人でも多くの方が、この天気予報で『忍びの国』に興味を持ってくださるといいな。

ホント、

天気などさっぱり覚えていないくらい(?)見ごたえたっぷりの天気予報なのでshine

2017年6月 8日 (木)

立川談春 映画「忍びの国」噺+らくご (札幌)

立川談春さん、

映画「忍びの国」噺+らくご

ありがたいことに札幌でも貴重なお話をしてくださるとのことで、一昨日のことですが、わくわくしながら行ってまいりました。

最高に素晴らしかったです!

平日の開催とあってか、チケットが当日分まであったため、せっかく来ていただけるのに席が空いていたら申し訳ないなと思っていたのですが、

そこは流石に大人気の談春さんです!

いざふたを開けてみると、見事に満席(のよう)でしたshine

千葉の会場には、「忍びの国」出演者・スタッフさんからのお花が届いていたようですが、残念ながら札幌には辿り着けなかった模様。
(他からのお花はありました!)

さらに私、談春さんのポスターさえ見つけられなかったため(;д;)
(あったのかな?)

そこかしこに張り出されていた「忍びの国」ポスターだけでも、なんとか撮って来てみました。

Rakugo

内容はすでに、談春さんも「句読点の位置まで同じ!」と驚くほどの詳細レポ等が、数々上がっておりますし、
(まんま公開するのは、ちょっとお困りのご様子でしたが・・・)

もちろん私には、記憶力も速記力もまっっったくございませんのでcoldsweats01

自分のための覚書と気持ちを、少し残しておきたいと思います。

全て曖昧で不正確な記憶のもと書きますので、中身は当てになりませんm(_ _)m

ちなみに・・・

内容の要所は千葉の回と同じ、

私の席は、もしもコンサートなら頭がおかしくなるレベルの前方、端っこでした。

※ 以下、ネタバレも含みます。



・ 客層は圧倒的女性多数だが、ご夫婦・年配男性もかなり多い。
私と同じ女性のおひとりさまも多い様子。
談春さんの見解では、智ファン:落語ファン=3:2位ではないかと。

~前半~

・ 開演後は会場がコンサートなどでは経験したことの無い真っ暗闇となり、いきなり「忍びの国」予告がスクリ-ンに映し出される。
映画スクリーンよりは小さいが、初めて大画面・大音量で予告を観た私は、TV画面とのあまりの違いに度肝を抜かれ、一気にテンションが上がる。

・ その後談春さんが登場!
もっと大柄なガッチリした方かと思っていたが、意外にスッキリした普通のお姿の男前。
私の席からは、そのお顔のしわまでもはっきり見えるレベルの近さに驚愕Σ(゚д゚;)
つまり談春さんからも、私のしわは一目瞭然・・・。(どうでも良い話だし見られてもいない)

・ 談春さんは、「智ファンのことは、智担っていうの?」と前方中央付近の方に確認していた様子。
どうやらその方は「さとしっく」とお答えになったらしく(v^ー゜)、談春さんは「さとしっく?病気なんだ!」と納得したようなちょっと引き気味だった様なcoldsweats01

・ その後20~30分ほど、この企画を行うに当たっての理由を、それはそれは面白おかしく、智ファン・落語ファンの両方がそれぞれ楽しめるように、立ったままお話してくださる。

・ なるほどと思ったのは撮影時期のお話
暑さの厳しい時期の三か月間だったが、日の長い時期に行うことで、短い時期より最大一日二時間くらい撮影可能な時間が長くなる。
それが三か月分だと、膨大な差になるということ。
撮影時間最優先の事情も初めて理解する。

・ 続いて談春さんは舞台下手の高座っぽい場所に移動し今度は座り、再びスクリーンを使用したスライド映像で、登場人物や物語の概要についても、いまだかつて経験したことの無いレベルの面白さでお話し下さる。
しかも自らリモコンボタンを操りながら。

・ “大野くんが無門の眼になったら、空気が変わる。言葉を使わずに、現場や周りの空気を変える”(ニュアンス)というお話をされている時は、こちらの画像(もちろん目元だけではありません)を使用。

Me
「いい写真ですよね。」とおっしゃり、かなり長い時間映し出していたように感じました。
そして談春さんも、ずっとこの画像を観ておられました。

・ 会場でどちらのファンにも大ウケしていたのは、待ち時間中のエピソード。
智くんは鈴木さんと共に、前の円楽さんのネタを3本、さらに鈴木さんと交代で満島さんと共に沖縄の下ネタを1本、約2時間に渡り談春さんのお話を聴く機会があったらしい。

鈴木さんと満島さんはイスから転げ落ちるほど悶絶して笑っていたが、智くんはふにやふにゃ笑いながら(私の印象です) ひとことふたこと答える感じ。

このエピソード披露の直後、智くんが談春さんの印象を語ったインタビューが絶妙のタイミングで流され、智くんがちゃんと2時間(下ネタ含む)談春さんのお話を聴いていたことが証明されるというオチがつく。(さすが!)

・ その他撮影時のエピソードも多数あり、智くんと談春さんの4テイクに渡るあるシーンでは、智くんと目と目の意思確認で心が通じ合ったようで、談春さんが嬉しそうにお話されていたのが印象的。

・ 前半最後は、スタッフさんが作成し、打ち上げで上映されたというスライドを披露してくださる。
出演者・スタッフの、普通なら私たちは観ることのできない貴重な画像が、惜しげもなくしばし続く。(談春さんによると5、6分)
もちろん智くんのお宝画像もたっぷり!
役柄では無い素の表情、なんとも優しい、陽だまりの様な表情の智くんが映し出される度に(ちょっとここで止めて!)と心の中で叫ぶが、そこは無情にもおかまいなしにさっさと進む。
もちろんやむを得ないことですcoldsweats01

・ 最後に智くんからの宣伝・お誘いメッセージを以って前半終了。


~後半~

落語『紺屋高尾』一席

約60分の、生まれて初めての落語体験でした。

そして最初に言い訳させてください。

わたくし聴力にやや難があるため、早口の談春さんのお話、ところどころ聞き取れない個所がございました。

そのため・・・

本当にごめんなさいm(_ _)msweat01sweat01

ここだけの話、

中盤ちょっとだけ、ちょっとだけですよ!

私、

睡魔に襲われました。(でも眼は開けていたはずsweat01

しかし!

ある瞬間からいきなり、

登場人物の声が、

談春さんの声が、

智くんとさとみちゃんの声とリンクしました。

その瞬間から一気に引き戻され、談春さんの世界に戻って来られた私です。


楽しかったです。

談春さん、申し訳ございませんでした。

「愛」がテーマのすっごく素敵なお話でした。

本当です!


~最後に~

今回この嬉しい企画を体験し感じたのは、

映画と落語のコラボという、聞いたことも無い新しい企画・・・

談春さんにとっても大きなチャレンジだったのではないかということでした。

ジャニーズという縛りの中、

しかも映画公開前、

大野智の画像・映像やエピソードをふんだんに盛り込むに当たっても、許可やら契約事項やら、きっとおそろしく大変だったのではないかとも想像します。

そんなことも少しおっしゃっていたような?

でも談春さんはきっと、

どうしてもやってみたかったんだろうと感じました。

映画の宣伝をお手伝いしたいと言う気持ちと共に、

噺家さんである以上、

胸の中で大きくなった作品への思いを、どうしても自分の言葉で伝えたいという、

強い感情を抑えきれない、何か大きな理由があったのではないかと思いました。
 

談春さん、

貴重なお話をたくさん聴かせていただき、大変感謝しております。

本当にありがとうございました。




※ 興味のある方へ
満島さんがイスから転げ落ち、智くんもそれなりに楽しんでいたという(下)ネタは、巨人軍のタニ選手と沖縄方言を掛けた内容でした。

 

 

2017年6月 1日 (木)

祝・「忍びの国」完成披露!

感無量!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

003


とは、

まさにこのこと!


智くん、

中村監督さま、

共演者、スタッフのみなさま、

エキストラさんや、「忍びの国」にかかわったすべての皆さま、

おめでとうございます!shine


WSで観る智くんは、

ものっすごいオーラでゾクゾクしました!

会場におられたみなさまは、あまりのまばゆさに眼がやられなかったかと心配になるほどです。


肉体的にも、

精神的にも、

過酷な撮影が続いたことは間違いないと思いますが、

智くんが、

周囲のだれからも愛されて、

温かい空気の中、撮影が進んだであろうことが、とってもよくわかるジャパンプレミアでした。

もう、あちこちで智くん愛♡が溢れまくっていたようでcoldsweats01

知念君は気が気じゃなかったかな?


そして満島君は・・・

005_2
智くんの髪の毛に乗っかる紙ふぶきを見つけて、

何と嬉しそうなことか(*^m^)

ステキな光景をみせてくれてありがとうshine
(グッモニスタもいいけどねcoldsweats01


さあ、来たるべき7月1日!

私も、ドキドキしながら待ちたいと思います!

2017年5月21日 (日)

智くんと真之介くん♪

昨夜のしやがれ「隠れ家ARASHI」の満島さんは、予想以上のハイテンションでガンガン智くんに迫ってくれましたね!

濃厚スキンシップ作戦ですか?


ざっと数えてみても、

1回011

2回012

3回016

4回抱き合い・・・020
両手つなぎして・・・
015

肩を組み合い(可愛いったらない智くん♡)
018
尚且つ見つめ合い、
022

滅多に合わせられない部分まで(胸です)
026

密着させるという、猛烈な積極的アピールで、

仲良しさんになれたようで(o^-^o)

031_2

何よりでした!
(もちろん内容も良かったです!)


もしかしたら撮影中の智くんは、

気配を忍ばせてちっちゃくなりながら、集中して入り込んでいることも多々あったかのかなと思います。

ニノちゃんでさえ置き去り気分にさせられたことがあったほどでしたね。

なので俳優さん同士が“和気あいあい”といった空気とは、又違った場面もあったのかもしれません。

特に満島さんの撮影の頃は・・・。

でも今回の満島さんは、それこそ汗だくになりながらsweat01

智くんとの距離をぐっと縮めたようですね。

観ている私も、可愛い智くんをたくさん堪能できて♡最高に楽しかったです!


あと、わたくし的には・・・

智くんは、全然“人見知り”だとは思いませんが、

もしかしたら“たてまえ”的な人間関係や、上下が伴うような関係性は苦手なのかな?と、少し思います。
(特に自分が上になるのはとっても苦手?)

そして満島さんみたいにぐいぐいくる方は、

多少疲れるかもしれませんがcoldsweats01

きっと嫌いじゃないし、寧ろ大好きなんじゃないかなって思います。
(そういう人達は結構たくさんいたような・・・?)

満島さんを見る、智くんのなんとも優しい表情を見ていると、そんな気がしました。



ということで・・・

今まではどうしても鈴木さんとのアクションに関心が行きがちの私でしたが、

智くんにこんな表情をさせたりする(=゚ω゚=;)003

満島さんとのシーンも・・・005

すっごくすごーくshine002

楽しみになってきましたー\(^o^)/

2017年5月18日 (木)

命懸けの意味

『TBS アカデミーナイトG』って

最高に素晴らしい番組ですよね!shine

もちろん、こちらは放送されていませんdown

地域格差には幾分慣れてはきたものの、こういう時は、やはりちょっと悲しくなります。
(;ω;)

でも、いつも動画を上げてくださる方がいらっしゃるおかげで、今回もしっかり視聴させていただき大コーフンです!upupup

もう、あまりにしつこく観すぎてsweat01

智くんの美声が耳から離れず、もはや主題歌は「つなぐ」以外考えられなくなってしまったという・・・

私って、ホントに都合の良い耳と単純な脳を持っているみたいですcoldsweats01


そして何と言っても!

まさに“命懸けの殺陣”のメイキング映像には、言葉を失いました。


“命懸け”って言うのは、

自分の命だけじゃないんですね。


智くんも鈴木さんも、お互いに相手の命も預かっているんだと、今になってようやくわかってきた気がします。

「命を懸けて、命を削っている」

ということなのかもしれません。


あまりに衝撃的だったので、すみませんが1シーンだけお借りしました。

しかも私には他の手段が取れないため、「動画画面を直接撮影する」という、超アナログな荒業なのでひどい画質なのですがcoldsweats01


300を超える手の中の、ほんのわずか1シーンである、

無門が平兵衛の顔めがけて剣先を振り下ろすという、

この場面は、

002003


!!(゚ロ゚屮)屮

私にとっては、驚愕そのものでした・・・。


ここはもしも実際に相手を刺してしまったら、小道具の剣であろうと大惨事になると思うのですが、逆に余裕を持って顔を避けても“刺すフリ”に見えてしまう場面なのかなと思います。

もちろんこの場面に限ったことではありませんが、

きっとお互いに相手の動きを信じて、入念な練習と阿吽の呼吸でタイミングを図り、剣を交えているのではないかと思います。

だけど智くんは(鈴木さんも)万が一の時のタイミングも、同時に計らなければならないのではないでしょうか。

想定外のできごとが起こった場合も、絶対に剣が相手に刺さらないようにするための余力も持ちつつ、

尚且つ本当に仕留める覚悟を持って臨まなければならない。

それって・・・


神経すり減って、

どうにかなってしまいそう・・・。


きっと自分の身の危険を考えるより、相手の身の安全を預かることの方が何倍も恐ろしいはず。

その緊張感が果てしなく延々と・・・

いったいどれだけの時間続いたのかな。


この殺陣シーン以外も、過酷な現場は山ほどあったであろう智くん。

身体的な危険と体力の消耗はもちろんのこと、

研ぎ澄ました精神状態の維持がどれほどのものだったのか・・・

私には想像すらできません。


なのでせめて、

しっかり

しっかり

心して見届けさせてもらいたいと思います。

2017年5月16日 (火)

「忍びの国」初出しアクションシーン&主題歌「つなぐ」

いや~!

すっごかったですね~(゚∇゚|||)

智くんのカッコ良すぎる無門にヤラれて、昨日一日寝込んでました。(ウソです)


同じバク転シーンでも、

ガニ股ぎみでやや落ち着きのない(?)怪物くんのバク転や、

控え目にも思えるくらい、余分なものがそぎ落とされたような“智くんの”キレイなバク転とは、

全っ然違うのが、

無門のバク転shine

026
もちろんバク転だけではなくって・・・030
仕組みを聞いてもよくわからないけどsweat01032
理解不能の大技を、039
いとも簡単そうに、

人を小ばかにしたような?

おちょくっているような?

薄ら笑いの表情で、

半分楽しみながら戦っているようにも見えたりするのが無門。
(ホントはとっても痛かったりするんですよね(;д;))


私、今まで無門は、

智くん自身と共通する部分が多いように感じていたのですが、今回観たアクションシーンではそれがあまり無かったような気がします。

やっぱり智くんではなくて、

無門なんだと実感しました。

こんなにすごいアクロバットアクションの中で、同時に無門の人間性までも表現しきってしまうとは

なにごとか!!!(゚ロ゚屮)屮

って感じです。

でも、そんなシーンを何度か観ていたら、ふと今までの気持ちとは少し違った思いが沸いてきた自分もいました。


ついこの間までの私は・・・

智くんが、

見えないところでとてつもなく努力して、

危険を伴うアクションも、

高難度の技も、

どれだけスゴイことをやってのけているのか、多くの方に観て欲しい、知って欲しいと、ずっとそう思い続けていたような気がします。

今もそれはありますけど。

ただ、基本無門と言う人は、

“努力”とか、

“難しさ”とか、

“危険”とか、

あるいは“カッコよさ”とか?

そう言う部分は、隠したいしスルーして欲しい人だと思うのです。

智くんもですよね。

なので、ファンである私自身は、

智くんの見えないところの努力に思いを馳せて、ドキドキうるうるしたり、華麗なハイレベルのアクションに感動したりするのは間違いないのですが、

映画そのものに興味を持って観てくださる方ならば、

眼にもとまらぬようなアクションシーンを、何も考えずに、ただひたすらわくわくしながら見入ってもらうのも、とってもステキなことなのかもしれないshine

とも思うのです。

又もしかしたら演者の動きより、ストーリーとか技術を駆使した映像そのものが見どころと感じる人も多くいるかもしれません。

映画誌などで下調べをしてから観る人もそうそう多くはないと思うので、そんな風に、作品に惹きつけられる理由はそれぞれ色々にあった方が、多くの方に受け入れていただけるのではないかと・・・

ここ数日はそんな思いが大きくなってきたところです。

きっとそんな作品であるはず!と信じてもいます。

なので、この先もしも私が「忍びの国」のレビューを書くならば(もしや書く気満々か?)

智くんのアクションについては、ばっちり触れるつもりではいますが、

どちらかというと“ファン同士が納得するレビュー”というよりは、一般の方の興味を惹く内容を心がけたいなと思っています。

何なら絶対に智担とはバレないように書いてやろうと思ってます!coldsweats01



そして主題歌「つなぐ」ですが・・・。

正直、

私は「嵐」で、ちょっとホッとしています。
ごめんなさい(*_ _)人sweat01

すごく少数派かな?

智担では無い!とかどこかで言われる部類かもしれません。


私って・・・

例えば子供の学習発表会などでは、わが子が大役だと心配過ぎて全く楽しめないタイプ、逆にちっちゃな役だと、安心して楽しめるタイプなのです。

それとこれとを一緒にしちゃいけない話ではありますが・・・sweat01

でも、

ただでさえ「忍びの国」という大仕事を背負いこんでいる智くんに、さらにソロ主題歌まで担って欲しいとは、今の時点ではとっても言えませんでした。

他のアーティストさんでも良かったかとは思いますが、自分の中ではほぼ嵐さんだろうと思い込んでいた節もありますので、

私は普通に

すっごく楽しみです!

少しだけ流れた智くんの美声にもうっとりしましたし♡

専門的なことは何もわかりませんが、いい意味で予想を裏切られた、してやられた感もあります。

通して聴いてみたら、(智担的に)もっとすごいことになりそうな気がしてますし、振付けも俄然期待してます!
(それこそ智くんがやってもいいんじゃないかな?)

WS映像と合わせてみると、若干の違和感を感じる場面も確かにありましたが、実際の映画の中での使いどころや、歌番組などの披露では、きっと想像もつかないカッコいい作品に仕上がってくるのではないかと思っています。

ただ、

落胆された方も多いのかもしれません。

言いたいこともたくさんあるとは思うのですが、その気持ちを吐きだすときは、どうか言葉を選んで欲しいなと思っています。

今はまだ「つなぐ」の一部分しか見えていないこと。

映画そのものも観ていないこと。

もしかしたら智くんが、ものすごく気に入ってる曲かもしれないこと。

なども考えていただければと思います。



あ!

あとは、タイトルが日本語、しかもひらがなですね!\(^o^)/

これは英語ができない私には非常にありがたいことですし、

「つなぐ」

って・・・

解り易くてとってもステキなことばshine

ですよね。




長々と自分の言いたいことばかり書いてしまいました。
へーこんなやつもいるのかと聞き流していただけるとありがたいです。
ごめんなさいm(_ _)m

より以前の記事一覧