さとラジ

2017年4月 2日 (日)

さとラジ最終回を聴き終えて~今の私の気持ち~

何と!(゚0゚)

もうすでに、さとラジ終了から二日が経過しておりますが、

私、ここへ来て最終回について書こうとしています。

毎度の時差記事ですがお許しを・・・coldsweats01


さて、

実は私・・・

前記事で書いたように、かなりの覚悟の上聴いた割には、意外と大丈夫だったんです。

多分智くんより大丈夫だったんじゃないかな?

もちろんすっごく淋しいのは間違いないです。

ただ、もっとこてんぱんに打ちのめされるのかと思っていましたが、思いのほかスッキリした自分がいました。

理由はいくつかありますが、一番大きな要因は多分、昨年の今頃と比較しての部分なのかなと感じています。


そう、昨年の今頃・・・

私は結局どちらのFSⅡにも行くことができず、“智くんの作品を観る”という夢が叶わなかったことに結構な打撃を受けていました。
(自分で納得して出した結論ですから仕方がなかったことなのです。)

ちょうど昨年の今日は、「明日で終わっちゃうよ~(。>0<。)」ってジタバタしていたはずですが、

あの時の気持ちに比べたら、

私にとっては、この度のさとラジ卒業は本当に前向きな第一歩に思えました。

でも、そんな風に感じられたのも、最終回が素晴らしい内容だったからに他ならないと思います。


青木ディレクターさん、

お名前にが入っている時点で既にミラクルshineな気がしますが、

初めてお声を聴かせていただき、

どんなに智くんのことを大切にしてくださっていたのか、

親、兄弟のように愛情を注いで見守り続けてくださっていたのかが、

泣けるほど伝わってきました。

智くんと同じふんわりした空気と、お互いの信頼関係や共通の淋しさ、堪えているものも・・・sweat02

そして、リスナーの気持ちを一番的確に理解してくださっていたのも青木ディレクターさんだったのかもしれませんね。

多分それは、智くん本人よりもストレートに把握してくださっていたのではないかと思います。


それを踏まえた上で、私、

今だから言いますが

これまでただの一度も、

智くんにソロアルバムを出して欲しいと思ったことはありませんでした。(ひどいファンですm(_ _)msweat01

その理由として、

・ 智くんのソロとしての需要が、智担と世間一般とでは温度差がありすぎるのではないかという不安、

・ 智くん本人が受け入れ難いのではないかという懸念

があったからです。

“嵐”としての智くんの歌やコンサートでのソロに、普段大満足していたことも大きいです。


だがしかし!

青木ディレクターさんがさとしっく代表(?)として、♪Hit the floorからのソロアルバムの要望を出してくださった際の智くんは・・・

私にとっては、意外とも言える反応でした。

「これはちょっと、ジャニーズ事務所さんに言ってください。」

って・・・

その声が、

何だか結構前のめりにも聴こえましたよね?

いつもみたいにはぐらかす感じではなかったような気がしましたよね?

「言ってください。」は、私たちファンに向けた言葉とも受け取れますよね?
(寧ろそうでしかないのか?)

新たなはじめの一歩は、誰も気づかぬうちに既に踏み出されているのでは?

頭の中を色んな思いがぐるぐる駆け巡ると同時に

この智くんの声を聞いた瞬間、

“世間一般の需要”に関しては、

ただちに私の頭の中から吹っ飛びました。

「あなたにやる気があるのなら、全力応援させていただきたい!」と、

俄然力が漲りました!

何なら得意の組織力を根気よく発揮する気も満々です!


でも、多分私にとってはソロアルが実現するかしないかの問題ではなく、

智くんの真意が思いがけず透けて見えたような・・・?

それが一番嬉しかったのかもしれません。


こんな最高の置き土産までしてくれた上に、

この先「また、いつか」をお守りにすることもできて・・・

もう、悲しむ理由が私には無くなったのです。


そしてもうひとつ。

今回は、これでもかというほどの、智くんへの愛のパワーを色んな場所から浴びるように感じることができたのも、私にとっては救いだったのだと思います。

よくお邪魔するいくつかのブログも回らせていただきましたが、みなさまの愛が深くて深くて・・・sweat02

さとラジ最終回と同じくらい感動してばかりいたんです。

何人もの智担ブロガーさまの思いは、もちろん共感することばかりの中、

翔君よりのファンの方でありながら、さとラジも、にのあいラジオも、欠かさず文字起こしされているというブロガーさまの記事も読ませていただきました。

ま~!

とんでもなく圧巻の記事!

自分が智担と名乗っていることが恥ずかしくなるほどでした。

ここには具体的に載せられないと思いますが、アメブロランキングでも上位におられますから、ご存じの方も多いと思います。

その方が、さとラジのある回を、

永久保存版と言っても過言ではない

大切な、大切な、宝物の回

と、言ってくださっていました。

それが、私にとってはすっごく嬉しくって、ビックリして、大感動だったのです。

翔担さん(※ご自分のことで“担当”と言う表現は使っていないかもしれません)が宝物にしてくれるさとラジって・・・

すごくないですか?


2016年9月2日

翔さんinリオ

動画音声の再生をしてくれた回

です。

「日本の人、聞こえてますかー?」

のやつですね。

この回のこと、

これは革命だ。

ともおっしゃってくれています。


もちろん、私もその時は、滅多に聴けないお宝音源と嵐ちゃんの仲良し加減には、わくわくさせられましたが、まっさか翔担さんがそこまで言ってくださるとは思いもがけず・・・

改めてさとラジが、どれだけ貴重な時間だったのかを再認識いたしました。


こんな風に・・・

智くんのラジオは、

智担だけでなく、

嵐ファンだけでなく、

きっと多くの方々に、

たくさんの元気と温かい風を送っていたんだろうな~。



無くなって初めて知ることも、たくさんありました。

しつこいけれど、最後にもう一度だけ言わせてください。

智くん、

ありがとうclover

また、いつか(o・ω・)ノ))




長いだけの取り留めのない文章を、お読みいただきありがとうございました。

2017年3月31日 (金)

伝えきれない感謝の気持ち。

とうとう・・・

さとラジが終了してしまったんですよね?・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

実は今日、

私まだ聴いておりません。

聴いてしまうと、又思考が停止して何も書けなくなってしまいそうなので、聴く前にあれこれ残しておこうかと・・・。

なるべくしんみりしないように、気持ちを伝えられればいいな・・・

と思っています。


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



智くん、

『ARASHI・DISCOVERY』14年半、本当にお疲れ様でした。

長かったね~。

毎日5分の放送のために、きっと何倍もの準備が必要だったのではないかと思います。

いつも私たちファンを幸せにしてくれて、

すぐそばにいるような夢をみさせてくれて、

嬉しかったです♡

ホントにありがとう。

感謝カンゲキ雨嵐!

もう一つ!

感謝カンゲキ雨さとし!


そして、

ひとつのコーナーをこれだけ継続させるために、智くんを支えてくださった栗原さんを始めとして、多くのFヨコスタッフのみなさまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。


私がさとラジを聴き始めた頃、智くんはすでにラジオにとっても馴染んでいるようでした。

普段は口下手風なのに、本当は結構饒舌な人なんだな~って思ったこともありました。

確かに自然に人柄が伝わって来る温かい語り口は、持って生まれたものも大きいとは思いますが、私が聴きはじめた頃のさとラジに辿りつくまでには、智くんのたくさんの経験と試行錯誤があったのですね。

本当に色々あったんだと思います。


そして今、

もちろんすっごく淋しいです。

でも、卒業することも大切なんだと、毎日自分に行き聞かせています。

だって智くんにとっての新たなスタートが、これからあるならば(きっとあるはず!)

私は、今度は一番最初から応援することができるのですから!

それはとっても嬉しいことなのです!

だから智くん、

私はいつも智くんの新たな一歩を、

楽しみにしています!

これからもしっかりついて行きますよ!

naoh



最後にもう一つ。

毎日欠かさず、さとラジの音源や文字起こしをアップしてくださった皆さまにも、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

地方住みで、しかもスマホ無しの私にとっては、皆さまの存在が命綱でした。

数名の方々のお世話になりつつ、毎日何の苦労も無く楽しませていただくばかりで、直接お礼をお伝えすることもできないことが申しわけない気持ちでいっぱいです。

見ず知らずのローカルさとしっくのわたくしではありますが、

どうぞこれからも引き続き、智くん、嵐さんを一緒に応援させていただければと思っておりますので、

何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m



それではそろそろ

一大決心して!

最後のさとラジを・・・

聴きに行って来ようと思います(;ω;)



ちょうど昨夜、

まるで今日に合わせたかのように、CDTV春SP・卒業ソング特集で、若かりし日の智くん、嵐ちゃんが、

002_2
って、歌ってくれていましたので、

私も前を向いて!

智くんと一緒に、さとラジを卒業できるように頑張って来たいと思います!cherryblossom

2017年3月18日 (土)

思い出した!私はきっと大丈夫!

衝撃発表からまる二日。

昨日のさとラジも、いつものようにわくわくしながら聴きたかった・・・。

でも、いつものようには聴こえてこない。

やっぱり淋しさには、まだなかなか勝てません(;ω;)


あれこれ自分に言い聞かせながら過ごした二日間でしたが、突然の発熱(風邪です)で、ちょっぴりボーっとする頭で、はっflairと思い出したことがひとつありました。

今の私にとっては割と重要なことでした。

    ↓

    ↓

    ↓


2011年、暮れのある日から、智くんにハマった私は、まずはDVDや過去番組などを溺れるほど観まくっている時期が続きました。

きっと皆さまと同じかと思います。

その後、月~金に放送しているさとラジが、地方に住んでいても毎日聴くことができると言うことが徐々にわかり、定期的に聴くようになったのがちょうど10周年の企画の頃でした。

智くんと栗原さん、二人の屋形船での放送のあたりだったので、当時番組をあまりよく分かっていなかった私は、このラジオっていつも二人でやってたっけ?と勘違いした記憶もあります。

そしてそれが2012年の10月のことでした。


つまり私は、智くんにハマってから約10か月間、ほぼほぼさとラジとは、縁のな無い生活を送っていたことになります。

そしてさとラジと無縁だったその10か月間も、私は、それはそれは幸せでしたし、今と同じくらい智くんが大好きで、わくわくした毎日を送っていました。


そうだった!

あの頃の私もすっごく楽しかったし、幸せだった!


きっと最近は、無意識にさとラジの存在に甘え過ぎていたのかもしれません。

でも、思い出しました。

最初に智くんと付き合い始めた頃の(言わせてくださいcoldsweats01)、初々しくて、単純にちっちゃなことがすごく幸せだったあのときのこと。

だから私は、さとラジを卒業しても、

きっとあの頃みたいに必死で智くんを追いかけて、

今までと同じように、わくわくドキドキしながら智くんを応援し続けて行けるはず!

そう考えると、少しだけ気持ちに区切りがついたような気がしました。


ただひとつ。

やっぱり気になるのは智くん自身の気持ちです。


昨日、一昨日の智くんの声は、もう聴いていて切なくってね・・・

なんなの~?あの声(p´□`q)゜o。。

最終回はちゃんと泣かずに話せるの?って、

ホント心配になってしまいますsweat01

でもきっとこれは、

終わりじゃなくて新たな始まりのはず!


こんにちは!新たな冒険!


ですよね!

智くんは、もしかしたらもう、新しい一歩を踏み出しているのかもしれない。



私は・・・

今回のさとラジ卒業は、ただ“させられた”のではなくて(改編ですよね)、智くん自らの前向きな決断もあったのかもしれない・・・とも思ってますし、そうであってほしいとも思います。

だからしっかり受け止めて、

しっかりついて行きたいと思います!



そしていつの日か、

又、気軽にお話がしたくなったら・・・

智くん、

いつまででも待っていますね。




さて!

めそめそばかりもしてられません!

ARASHI DISCOVERYにもしっかりラブレターを送ってきました!

今夜のしやがれも楽しみですnote

この後は又、通常通り智くんへの思いや妄想を好き放題、語って行きたいと思います!

(取り敢えず30日までは・・・coldsweats01

2017年3月16日 (木)

淋しいけどありがとう。

大好きな智くんへ


毎朝その優しい声で、

数えきれない程のたくさんの幸せを届けてくれてありがとう。

宝物のようなその言葉は、よくノートに書き留めたりもしました。

でも時には聞きそびれ、何日もまとめて聴くこともありました。

朝じゃなくて、昼や夕方に聴くことも多かったです。(ほとんどか?)

ゴメンね。


そんな当たり前にキラキラしていた毎日が無くなってしまうのは、

とてもとても淋しい。


画のお話、

釣りのお話、

映画やドラマのお話、

ダンスや振付・歌のお話、

お料理やアヒージョのお話、

仲良しのご家族やお友達のお話、

嵐メンバーや、

先輩、後輩のお話、

お家の中のあんな話・こんな話、

過去のお話、

未来のお話、

楽しかったこと、

辛かったこと、

頑張ったこと、

もっともっと

あれもこれも・・・・



これからは、どうしたら聴けますか?


でも・・・

智くんの残した言葉はずっと消えないし、

智くん自身は、きっとこれからも同じ場所に居続けてくれるよね。

だから私たちは、

今も、

これからも幸せです。

途中参加の私ですが、

14年半、ありがとうございました。

naoh


そしてずっと智くんを見守ってくれた栗原さん、FMヨコハマさん、

幸せな毎日を届けてくださり、ありがとうございました。

この後約2週間もどうぞよろしくお願いします。




朝起きていつものように7時過ぎにPCを開き、目に飛び込んできたまさかの話。


はあ?

うっっっそでしょ?????( Д) ゚ ゚



突然のARASHI・DISCOVERY終了のお知らせに、頭の中が真っ白となり、朝から何も手につなかった私ですが、多分放送終了の日は、もっと悲しくなりそうで・・・(;ω;)

今のうちに・・・

と気持ちを奮い立たせて、ありがとうの思いを残しておくことにしました。

でも・・・

実は今もまだ信じられません。

そして、もしかしたら、

又別の場所で、智くんのいつもの声を聴けるんじゃないかと、なかなか諦めきれない自分もいます。


ただ、どちらにしても智くんがこの世界からいなくなるわけではない!

それは今のところ確かだと思うので・・・

貴重で、大切で、幸せな毎日に、

より一層感謝しながら・・・

これからも変わらず応援し続けて行きます!



。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

2016年9月29日 (木)

「いつか観せて欲しい。」と思ってもいいかな?

その想いがね

また蘇ったんでね

ええ、久々に興奮しましたよ

いつか描きます!


9月27日のさとラジ。

聴いてるこちらも超興奮しました!(≧∇≦)

恐ろしく短い文字起こしでスミマセンsweat01

智くんが、新しい作品への意欲が湧きあがっているということ。

そしてそれを私たちに教えたくれたこと。

最高に嬉しかったですnote


キーワードは、

タイムズスクエア

黄色いタクシー




これらを聴いてどんな絵を想像しますか?

私の勝手なイメージとしては

・ 縦長

・ 夜ではなく日中の景色

・ 下から上のアングル

・ タクシーはたくさん

・ 人もたくさん


こんな感じで智くんと同じように画像検索してみましたが、なかなか「これ!」というのが見つかりませんでした。

強いて言うなら・・・

ってことで

自分の好みで選んでみた画像をお借りして、無理やり縦長にしてみたのがこちら。

Ts_2
最近晴れ男になったらしい智くんには 青い空がとっても似合うし、雲の形が“S”にみえるのがこの画像の一番好きなところですshine

ただ“人”はもうちょい存在感が欲しいところですね。(なにさま?sweat01

黒人さんとかならもっと良いかも?

もちろん智くんがこんな普通の景色を描くとは 全く思えませんのでね、

もしもいつか観せてもらえるのなら、どれだけこのチョイスが的外れだったのかを振り返って笑ってやりたいと思いますhappy01


ところで、

もう過去のこととなりますが・・・

FSⅡに関してはすったもんだがありました(;´д`)


心優しいさとしっくさんの中には、

もうみせてくれなくていいよ

教えてくれなくてもいいよ

みたいに呼びかける方もおられました。


だけど

一度も本物を観たことが無い私は、なかなかそういう心境には程遠かったのが現実です。

そして

「いつの日か 又、作品をみせて欲しい」

と、思うことさえも、智くんとっては重荷なんだろうか?

そういう思いはずっとありました。


でも、今回智くんが自ら

“描きます!”という思いを私たちに伝えてくれた。

何を描きたいのかも教えてくれた。

ならば!

いつかそれを観せて欲しいと言ってみても

もしかしたらいいのかも?

そんな風に、都合よく解釈しちゃった私ですcoldsweats01


智くん、

ずーっと先でいいので

タイムズスクエアの絵、観たいな。

って思っていてもいいかな?
(回りくどい!sweat01

 

 

2016年6月30日 (木)

私はまんまとハマっていたのかな?



神奈川県から出て行け!!!



せかむず・零治社長、第8話の最低の(?)名台詞。

世間一般的にはヒドイ(智くん的に頭おかしい)言いぐさと思われるこの台詞ですが 実は私個人的には全く“ヒドイ!annoy”と認識しておりませんでしたcoldsweats01

それは自分の潜在意識の中に 鮫島零治を演じている大好きな大野智の姿が存在しているからなのだろう・・・と

何となくですが思い込んでいた節があります。

でも28日のさとラジを聴いて やっぱりそれが全てではなかったんだと よ~く分かった気がしました。


そのさとラジで聴くところによると、智くんがこの台詞を言った場面も含めて 鮫島零治を演じる時は

・ 声を張って

・ 基本暗く言わないように

・ ポジティブな言い方をするように

心がけて役作りしていたのですね!
※ もちろんこれらが全てでは無いはず!


だから私が常に零治社長の言動を全く“ヒドイ”と思えなかったのも、

ご存じの通り日テレの櫨山プロデューサーさんがおっしゃっていたように 

“美咲は相当ひどいことを言われているのに、視聴者が零治に感情移入してしまう”とか

“普通の男性のつもりだった零治が、大野くんを通したことでかわいいという印象が強く出た”

という現象も・・・

もしかしたら智くんの 無意識の内の狙いだったのかもしれません。

そしてきっとさとラジでは話していない手の内も含めて、まだまだ智くんの引出しの中には 隠し玉がいっぱいあるような気がします。

そうなると・・・

今後がますます怖いな~sweat01

ホントに怖い!

怖くてわくわくする!(≧∇≦)


で、今さらそういえばですけど・・・

この「神奈川県から出て行け!」の場面は、私には社長が本心から叫んでいるようには全然見えなかったんです。

今回さとラジを聴いて 初めて観ていた時の気持ちも思い出しました。

勢いでヒドイ言葉が口から出ちゃったものの ホントは微塵も「出て行け」なんて思ってもいない子供の“悪あがき(?)”にしか見えなくて 「ミサさん、何故これを真に受けるのー?」sweat01って思っていたような・・・?

だからもう こんなしょんぼりの社長が可哀そうで、健気で、幼稚園児みたいで・・・

004

思わずよしよしheart04ってしたくなったりしてたのでsweat01

なかなか美咲さん側の立場では観られなかったのかも・・・。coldsweats01


ただ今にして思えば多分 そんな風な見方になってしまったことも含めて 単純な私はきっと智くんの手の内にまんまとハマっていたような気がします。

ラジオで言っていた“声の張り“とか“ポジティブな言い方”だけではない 多分想像もできない+α も含めて、智くんの練り上げた零治社長の演技にすっかりヤラれていた!ってことなのかな?
(そしていくらでもヤラレたい私。)



さて!

明日7月1日からモードに入ると言う智くん!

これから智くんの無門どのは いったいどのように攻めてくれるのか?

その種明かしはまだまだ先かもしれないし もちろん明かさなくてもいい!

あれこれ考えている今現在が 既にとっても楽しい私ですnote

2016年5月11日 (水)

それが智くんなんだと思った。

この仕事はねぇ

逃げられないんです

やるしか選択肢が無いんです

逃げるって言う選択肢がないから

だから気付いたら 乗り越えているって感じですね

逃げたらね 

代わりいないし



昨日のさとラジから ほんの少しだけ智くんの言葉を拾ってみました。

最初に文字で読ませて頂いたときはちょっぴり胸がチクッとしたけれど 智くんの声で聴いてみると とっても元気で力強い声だったので安心しましたし嬉しかったです。

そしてもしかしたらこの方も・・・?


003


同じ様な思いでここまで走って来たのかな・・・?

なんて思ったりして・・・。


でもひとつだけ 私が勝手に考えたのは

きっと智くんは“この仕事”じゃなくても 変わらないのではないか?ということ。

智くんには“逃げる”という選択肢は無い。

もしも違う人生だったとして

それが例えばパン屋さんだったとしても

どんなに困難でも

“逃げる”という選択肢があったとしても

それは選ばす

自分と向き合って

立ち向かって乗り越える人だと思っています。


アイドルとしての魅力はもちろんだけど

そんな風にいつも自分に厳しくて

決して逃げない智くんを

私も多くのファンの皆さんも知っているから

尊敬しているし 大好きなんじゃないのかな?



だからこそ智くん!

“この仕事”を続けてきてくれてありがとうclover


そしてステキな言葉をありがとう。

私もちょっとは逃げずに 頑張りたいです!
まずは部屋の片づけからcoldsweats01


 

 

2015年10月29日 (木)

摩訶不思議ウラ話とかあれこれ

智くんのお母様 お誕生日おめでとうございますbirthday

智くんを生んでくださり 更にいい男にに育て上げてくださりありがとうございますm(_ _)m

(日頃こういう記念日はほぼ覚えられない私ですが 今回は智くんが教えてくれたので是非お祝いさせて下さい!)

今日も朝からさとラジであったかい気持ちになりました。

お母様に豚汁つくってあげてね。

そしてうちの子(女)も見倣えって感じですannoy




ということで

昨日のさとラジからもちょっとだけ・・・。

又しても摩訶不思議についてですがスミマセンsweat01

智くんの言葉からもいよいよコンサートが間近感がひしひしと伝わってきて 聴いていると 何だかドキドキしましたheart02

あっという間ですね。

札幌もすぐですけど 名古屋に入られる方は更にもうすぐなので事前の予習に余念がない事と思います。

しかし私の場合、今現在「愛を叫べ」ダンスはビックリするほどご無沙汰中です・・・(^-^;

で、さとラジで言ってた摩訶不思議の裏話が面白かったです!

98年に今の自分達と同じ歳くらいの少年隊さんが キレッキレのバク転とかで摩訶不思議を歌っているのを観てやらざるを得なくなったみたいな・・・?(ニュアンスです)

計算すると当時32~33歳ですから 確かにざっくり今の風っ子さん達と同じくらいですね。

その頃(98年)と同じ時代かどうかはわかりませんけど デビュー当時よりはかなり大人っぽい少年隊さんの摩訶不思議もみせていただきましたが こちらもホントにすごい!

解かりづらいですがこちらは冒頭部分で

001

東山さんと錦織さんの側転からの これはバク転ではなくバク宙?と言うのかな?

物凄い高さ!w(゚o゚)w

ホントに少年隊さんって何者なんでしょうね!

私は同じ世代なのですが 当時まるで興味がなかったため その凄さを実感することもほぼ無かったので全く残念・・・。

いやいやでも「摩訶不思議」の魅力は アクロバットばかりじゃないですから!

嵐さんならではの歌声note

嵐さんならではの振付note

嵐さんならではのこんなワクワク感note (↓マスカレード風?にしてみましたcoldsweats01

006

私はやっぱり嵐さんのが一番大好きです(≧∇≦)(当たり前)

そんなみんな大好き摩訶不思議shine

大人の事情で今ははっきり「やる」とは言えないのかもしれませんが コンサートでもきっとやってくれる!と信じています!

是非ともっ

♪昔々あるところ・・・とか ぶんぶく茶釜付きでお願いします!



さあそしてもちろん

和風テイストで!

体のラインをキレイに見せる的な(オリスタより)!

面白くできたという振付の!

智くんソロ「暁」もとんでもなく期待しています!

ちなみに振付の想像は全くできませんが 衣装は渋い色合いの着物地や帯地などを希望します!

ホントの和服や袴もいいけど足元が見えなくなるのは無しかな・・・(独り言です)

扇子やたすきなどの小道具はありか?

これでギラギラ系や原色系だったら逆に意表をついて面白い・・・?

あれこれ妄想の真っ最中ですが 名古屋初日には即刻ネタばれを求めに行くつもりですdash



最後にもうひとつ!

今朝も新しい嵐さんを観る事ができてバッチリ眼がさめましたー\(^o^)/

いつもは先延ばしになりがちな年賀状fuji

今年は俄然気合いが入りそうですね!

年賀状は日本ならではの文化ですから これまた今の嵐さんにハマりすぎshine

TVCMも楽しかったのですが 今朝の新聞広告の嵐さんもステキでした!

特に智くんは・・・

001

一人だけ腕まくりしてくれていますheart04

ポッケを握る手もなんとなく嬉しい(?)

嵐さんに勧められると普段より余分に買ってしまいそうですので 既にすっかり日本郵便の思うつぼとなっている私ですsweat01

VS嵐が日本シリーズのために無さそうな今日は この年賀状のCMと 相変わらずの摩訶不思議で乗り切りたいと思います!

2015年10月 1日 (木)

智くんのおヒゲ・好きなタイプもある!

ついこの間まで半袖だったのに・・・。

今朝とうとう暖房機のスイッチを入れてしまった私です。(北海道民特有・暖房依存体質)

こちらあっという間に冬になりそうですsnow(;-ω-)



さてちょっと前のさとラジですが・・・。

9月28日だったかな?

智くん 以前伸ばしていたおヒゲのお話をしていましたね。(“今日の一言”もとっても良かった!)

「何となく・・・」ではなくて かなりしっかりとした意思を持って伸ばしていたということに ちょっと訳のわからない小さな感動もありました。

でもそれより私が意外だったのはその時のファンの方のお好みが おヒゲがあるのと無いのではさほど大差無かったってことでした!

「ある方がいい」と言う方がちょっとだけ少なかったそうですが 結構たくさんいらしたってことですね?

それはもしかして「思いやり」票なんじゃないか?とちょっぴり勘繰ってしまう私ですsweat01

智くんがおヒゲを気に入っている風な様子を察知したお優しいリスナー票が 若干あったんじゃないでしょうかー?

私はその時のラジオを聴いていませんので 全くの想像ですが・・・。

何故なら私は無い方が好きだから・・・。

もちろん当時はその姿を知りませんでしたけど 後でしっかり把握はしました。

TVならね、まだましまあまあステキだったと思います。

ただ雑誌グラビアの類は断然無い方が好きです!(個人的好みです)

なので その時剃る様にアドバイスくださったマネージャーさんのご意見に私は賛成です。

しかも私の場合 以前嵐友に智くんのヒゲビジュアルのポスターとか切り抜きを 「これあげる」と持たされた時 一瞬躊躇したことがありましたcoldsweats01

ホントゴメンなさい(*_ _)人

でもしっかり受け取っては来ましたのでお許しくださいsweat01




そんな私でも割と好きなタイプのヒゲはあるのです。

それは意志を持って伸ばしたおヒゲではなく いつの間にかわずかに伸びちゃった無精ヒゲみたいなやつ・・・。

最近のお気に入りは スッピンデジタリアンのリハーサル中のこんな感じですheart04(地元札幌の智くんをチョイスしました)

004

002

こういうナチュラルなタイプは非常に好きですheart04

本番ではもちろん綺麗サッパリ変身していましたけど それを見るとあーやっぱり無い方がいいかな?とかね・・・。

結局どっちでもいいってことですcoldsweats01




それともう一つ この時は日頃ツルンと美肌shineのニノちゃんのちょっぴり伸びてきたおヒゲのこの角度も大変見ごたえがありました!

007
この画像じゃ肝心のおヒゲは解りにくいですけど 映像ではもうちょいワイルドな感じに見えてとてもステキでしたshine

貴重な物を鑑賞させていただいた気分で ありがたかったです!m(_ _)m




今回のツアーでもスッピン的な特典を作っていただけたら嬉しいな~とは思いますが 立て続けに同じ様なことはしないのかな?

でもきっと面白い事はやってくれるだろうと期待はしています!note

2015年7月14日 (火)

お茶会で緊張した智くん

昨日のさとラジ ワクワク学校・お茶会の時 緊張で手が震えちゃったお話カワイイですね!

私は実際にその場面を観てはいないのですが 会場では観ている方まで緊張で震えてきそうな(特にさとしっくさんは?)雰囲気だったのかな・・・なんて想像していました。

智くんの「緊張」についてのお話・・テレビやラジオ・雑誌など以前も色々していたと思いますが 私の記憶にある最近のものだけちょっと確認してみました。



heart 人生で一番緊張したこと(2012年・11月のさとラジ)

ジュニアの頃に森光子さんのショーで持たされたろうそくを 上の人に「絶対に消すなよ!」って言われた時。

なのに 風がふいてきやがって消えかけたので「人生終わった」と思った(゚ー゚; (ざっくりまとめていますsweat01

でも奇跡的に火は再登場して人生終わらなかったんですね!良かったわ~shine



heart リスナーさんから「大学受験で当日緊張しない為に 智くん流の緊張を和らげる方法を教えてください。」に対して(2011年・1月のさとラジ)

これはさとしっく惚れ直すヤツだと思います。



なぜ不安なのかということを考えてみましょうかね、そこは・・・

ってことは 勉強不足なのではないでしょうか?

そうですよね?

勉強をちゃんとやっていれば 不安って言うのはドンドン消えていくと ボクは思うな

勉強をやって

これでもか!これでもか!ってぐらいやれば

もうそれが自信になり 不安は消えていくと思うのですが・・・

違いますかな?(ふふふ)



もうカッコ良すぎる!!


で このふたつを 合わせて考えると 普段緊張するイメージがあまりない智くんが緊張するとしたら・・・

・ 自分ではなく 他の人に迷惑をかけたり影響を及ぼす可能性のあるとき

・ 納得いく練習や勉強ができなかったとき

なのかなと考えていますが それでいうとやっぱり今回のお茶会はかなりの緊張だったのかもと思いました。

指導していただいた先生に対して精いっぱい期待に応えたいという想いと 今回のワクワク学校でのこの時間の位置づけの重さ。

にもかかわらず 智くん的に「これでもか!」という十分な自主練習もなかなか難しい内容だったのではないかとも思います。

もちろん智くんのことですから可能な限り練習はしたはずですが 自宅にお道具を運んできたりはちょっと大変そうな気もします。

そんな智くんが緊張する両方の条件が もしかしたら揃ったのかもしれない状況で 4万5千人の静寂のなかでのお茶会ですから!

手が震えるのも解る気がしますね。

勝手な想像ですけどcoldsweats01

でも そんな智くんがまた可愛くてスキですheart04



ところで 裏千家では 茶道=ちゃどう というそうですね。

今回のさとラジで私は初めて知りました。

もし私がラジオをするなら(?) 絶対に「裏千家では“ちゃどう”って言うそうですけど・・・」なんて間に挟んで伏線を張ると思いますsweat01

そこをあえてさらっと“ちゃどう”と言える智くんが更にスキです!