« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月30日 (日)

残しておきたい今年のことば

2018年もあっという間に終わろうとしていますね。


個人的には今年の終盤、

引っ越し&嵐コン参戦

この2大イベントを終えるなり、

わたくし、

一気に体中の、

張りつめていた“気合い”という“気合い”が、

全て消失してしまったようです。


年齢と共に長引くたかだか風邪の症状も相まって

いつもにも増してさっぱりブログも進まない中、

お読みくださっているみなさま、

一年間、ありがとうございました。
m(_ _)m


こんな適当ブログに、

わざわざお越しいただいている方には、

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
(*_ _)人


こういう調子ですから

TV録画の編集もまるで進まず
(今年は何故かタッキーのモノもたくさんある!

それどころか録り逃しがあっても(まあいいや)になってたり

TV誌、雑誌の類もおそらく私、

出ている半分も買ってないと思います


でもそんな中、

私にとっては、

『女性自身』の智くんのことばと同じくらい、

それはそれは嬉しいことばが、

non・noの中にありました。


何気ない智くんの言葉の中の、

ほんのひとこと。


今後も同じようにやっていくのみだから~

( ´;ω;`)


何という安心感


今後も

同じように

やっていく

のみ


のみ!



ですって!


言葉の前後は端折ってしまいましたが

このひとことだけで、

ほっこり幸せ気分に浸ると共に、

直近では、

紅白の収録でテンションアゲアゲの智くんや

007

控え目な仲間を前の方に引っ張り出す
まんま優しい天然ちゃん♡

005

などなどみただけでも

この1年も

全てがまる~く収まるような

そんな穏やかな気持ちになっている私です。



嵐さん、智くん、

2018年、

あと少し残っているし、

TV番組も目白押しだけど、

今年も一年間、

たくさんの幸せをありがとうございました!

001


2019年も

どうぞよろしくお願いしますね♪


そしてこちらにおいでくださったみなさまも、

どうぞ良いお年を!

2018年12月26日 (水)

全く記憶に無かった、ごめん(^_^.)<ネタバレあり>

※ ネタバレ(5×20コンサートの内容に触れています)





嵐FC会員の数って、

実際今、どのくらいなのでしょう。

会員NOは、230?万台あたりでしょうか。

桁外れですね、、、(゚ー゚;


自分は今も新規のつもりですが、

それでもこのNO。
(札幌市の電話番号みたい)

004
すでに倍以上になっているようです(゚0゚)


もちろん230万の中には、

複数名義あり、

今は存在しないNOありと、

ファンの実数とはかけ離れているものなのかもしれませんが、

逆に事情により会員になれない大ファンの方も、

たくさんおられるのかもしれません。



ところで!

初日に一度参戦できたこの私。


オープニングは特に、

一点を凝視していたものと思われ、

こちらの、

圧巻のスワロフスキー緞帳は、、、

001
全く記憶にございませんでした


おそらくぼんやりと、

スクリーンの一種だと思っていたはず。


すっごい数の眩いキラキラは、

嵐ちゃんたちを包み込むようでもあり、

一体化しているようにも見えます
(いや寧ろ嵐の方が眩い?)



このスワロフスキー緞帳のアイディアは、

嵐メンバーの誰かから、

いきなり最初に発信されたものでは無いのかもしれません。

スワロフスキーさん側からのオファーの可能性も、

無いとは言えないと思っています。
(何の根拠も無い適当な憶測)


でも、

200万個という数には、

“嵐の思いやこだわり”が込められているような気がします。

というか、

だったら嬉しいな♪

と思っています。


となると私は、、、

智くんの衣装の、

胸あたりにしっかり縫い付けられている、

スワロフスキーのひとつに、

なったつもりでいようかな♡

2018年12月24日 (月)

相葉君、お誕生日おめでとう\(^o^)/

嵐の中の癒しの太陽

私の中では“嵐の安定剤”でもある相葉君、

36歳のお誕生日

おめでとうございます!

ヽ(´▽`)/♪  

何かと不安の募ることも多い

我が担当大野智サン、

ついついネガティブな思考に陥りそうになっても、

いつもいつも

「相葉君がいてくれるから大丈夫!」

そんな風に、

日々安心させてくれてあれがとう


常にめちゃくちゃ忙しそうで、

体調が心配になることもあるけれど、

どうぞこれからも、

健康第一で!

元気に活躍してくださいね!


そして引き続き部活に励みながら、

嵐を、

智くんを

よろしくお願いいたします(*_ _)人

Te


さて、、、

今回は大好きだったコオ先生に登場してもらおうかと思っていたけれど、

カッコイイ最新相葉君が捕獲できたのでこちらを♡

002
ちょっぴり指差してもらった気分になってみました♪


今宵もきっとみんなで、

ステキなHappybirthday♪

なのかな?




長丁場の驚愕5×20ツアー全(?)日程も発表となりました。

嵐さんのみなさん、

元気で無事に乗り切ってくれますように

2018年12月23日 (日)

歌い終わりの嵐さん

先日のMステスーパーライブ♪

相変わらず最高にカッコイイ智くんには、

何度もうっとり


で、

このおちゃめなお辞儀も話題になっていたので、、、

012

他の音楽番組はどんなだったかなーと思って、

最近のをちょこっと振り返ってみました。


まずは9月17日・MステウルトラFES。

003
目いっぱいお手ふりの4人と、
何度も深々と頭を下げるニノちゃんが印象的です。


11月28日ベストアーティスト。

013
次のアーテイストさんのことがすっぽり頭から抜けている智くんが、
超カワイイですね(*^m^)(過保護)

同じくベストアーテイスト。

オオトリで登場の際は、
すぐにカメラが司会者に切り替わってしまいましたが、

006
相葉君が真っ先にどこかに頭を下げているようです。


続いて12月5日FNS歌謡祭。

4人が頭を下げている様子をうかがって、、、

008
最後に頭を下げる智くんと、、、

009
ずーっと頭を下げ続けているニノちゃん。
(ホント、ニノちゃんはいつも深々と頭を下げている印象です)



とまあ、

あたりまえですけど、

曲目やその場の状況によって、

5人の様子は色々ですよねー。


自然と湧き出る行動は、

当然メンバーそれぞれでしょうから、

私はそんな風に個性が光る嵐さんが、

寧ろ好きです。


今回の智くんのお辞儀が、

心からの感謝であるとか、

マイブームであるとか、

それも実際のところ、

私にはわかりようがありませんが、

ひとつだけ感じたことがあります。


智くんの、

そのたったひとつの行動によって、

なぜだか一部で、

他のメンバーの人柄を非難するような発言が沸き上がることとなったとして、

そしてもしもそれを智くんが知ったとしたら、

きっと悲しいだろうなって、、、。


お辞儀に限らず、

何かひとこと発しただけで、

いいようにも悪いようにも、

あまりに深堀り・深読みされると、

智くん、

自分の言動に制限をかけちゃうんじゃないかと、

ちょっと心配になってしまいます。


ただし!

そういう私が実は、、、

いちばんネチネチした性格ですのでね

そこは気を付けたいなって、

今、思ってます。
(※ こういう文章を書くこと自体がすでにネチネチですから

2018年12月18日 (火)

今度は逆に、、、

こちら地方では、

大きな書店に行かないとなかなか手に入らないのが、

TVstation。

001
なんだかんだ、

わたくし結局ネット頼みとなりまして

遅ればせながらようやく昨日入手いたしました♪
(しかも関西版)


評判通りの濃~い内容に、

まさに感謝カンゲキしながら開いたシメのページが、、、

なんと!

このブログの前記事とは、

全く逆の仕上がり具合じゃあないですか!
∑(=゚ω゚=;)

ほら!

003_2

題して、

“掛け合わせたら面白いものは?”

どう見ても智くんが、

いっちばんたくさん語ってますよー(。>0<。)
(左から2番目)


「掛け合わせたら面白いもの」として、

最近のできごとや出会いを上げるメンバーが多い中、

智くんが選んだのは“京都”

『大野智×京都』

をいちばんにイメージしたんですね。


智くんにとっての京都の経験は、

きっとホントに大切な宝物。


それは今も全く色あせる事無く、

過去の“思い出”というよりは、

智くん自身の出発点・原点であり、

根っこであり、

もしかしたら現時点の智くんは、

その延長線上のど真ん中なのかもしれません。


内容とか、、、?

ホントはきっとまだ載せちゃいけないのかな?

でもスミマセン

ひとことだけ載せちゃいます


智くん、

まだまだいけると思うよ

って言ってましたね!


京都で経験した役柄を、

まだまだいけると思うよっていうのが、

おそらく正しい解釈ではあると思うのですが、

それだけじゃないよ!

大野智!

まだまだいけるよ!

って、、、

私は、

勝手にそんな風に、

拡大解釈して受け止めました。


智くんの前向きな言葉は、

とっても嬉しいです

2018年12月14日 (金)

衝撃の空白(^_^.)

年末のTV誌が嵐ちゃんでいっぱいになると、

毎年ワクワクしますし、

なぜだか安心感もハンパないこのわたし


昨日はコンビニしか寄れなかったのですが、

とりあえずこの2冊だけ購入してきました。

021

それにしても重い!


TV誌って、、、

いくら特大号とは言え、

たかだかTV誌が、

こんなに重かったですけけ?
(さとし風に)


(2冊にしといてよかったわ、、、)と、

粉雪舞う氷点下、

仕事帰りの夜道、

しみじみ思いながら帰宅しましたが、、、

そこはやっぱり!

5人の満面のキラキラ笑顔に癒されまくりヽ(´▽`)/


智くんが、

とってもとても、

愛されて♡

大切にされてるなーって、

そんな風に見えるページもたくさんあって、

とっても幸せな気分になりました


そんな中、、、

まだ内容は全く読めておりませんが、、、

衝撃的なページが!!

Σ( ̄ロ ̄lll)


ここ!

024

TVガイドの

“'18年、個人の仕事を振り返って、、、”


思わずグサッと胸に刺さる

智担にとっては一瞬素通りしたくなるようなこのタイトルページの、

大野智部分の空白の多さよ!
(もはや内容より文字数)


とはいえ、

当たり前と言えば当たり前。

寧ろ、よくぞこれだけ頑張って埋めたなって思います

編集する方もさぞかし苦労されたんじゃないかと、、、

同情するほどですよ。


もちろん、

船のお仕事も素晴らしい!

頑張っていることは百も承知です!


でもね、智くん!

来年はこの項目、

誰よりもびっしり長く!

とまではいかなくても、、、、

せめてこの倍くらいにはね、

なってること、、、

こっそり期待してますから!


どうぞよろしくです(*_ _)人

2018年12月10日 (月)

梅沢富美男さん、最高!

楽しかったですねー(≧∇≦)♪


このシリーズの歴史の中で、

個人的には過去最高かもしれません。

とっても面白かったです!

『梅沢富美男記念館』


智くんまた、

がめちゃくちゃ楽しそうだったじゃないですか!

\(^o^)/


失礼ながら梅沢さん、

あのお歳で、

あれだけの話術と頭のキレ

そりゃもう、若い頃から

さぞかしおモテになったことでしょう。

もちろん今も


何より、、、

このぽっちゃりふざけた感じのダンディー風オジサンが、

002
こちらの妖艶極まりない方と同一人物であることと、

003

この自称若いオッサンが、、、

011
眩いばかりのキラッキラアイドルであること

012
どちらも全く同じギャップの原理で、

我々は虜になってしまうわけですよね~♡

納得です。


なので、

唖然として観てますけど、智くん、

万札をバラまくピンクのお姉さんの行動は↓

006
ホントに理解できます、私(たち?)。


もしも智くんの舞台とかで、

こーんな至近距離で!( Д) ゚ ゚

智くんのパフォーマンスを拝める機会があるならば、

札束だってびゅんびゅん、

どんだけ飛んでくることか!

それはもう、

ご本人の想像を遥かに絶することと思います。


ということで、、、


何枚くらい出しましょうかねー


取り敢えず私の場合は、、、

万札を1000円札に両替いたしまして、
(現実的)

3104枚くらい?

バラまいてみたいなーって、、、

企んでます(?)


それでまずは、

黒いNewPantiesでも買っていただけると、、、

嬉しいです

2018年12月 7日 (金)

FNS・ゆずさんと夏疾風♪

良かったー!ヽ(´▽`)/

すーっごく良かったです!

(私には)


ゆずさんとのコラボ、

♪夏疾風

001

これは完全に個人的な印象ですけど、、、

FSNのコラボって、、、

普段かかわりの無いアーティスト同士がコラボすると、

ときに、

ときにですよ

声量合戦・歌上手いアピールがどうにも気になることが、

私にはたま~~にあるのですが、
(スミマセン、偏見です)

今回のゆずさんと嵐ちゃんは、

もちろんどちらもそんなそぶりは微塵も感じさせることなく、

お互いを尊重し合って、

ひとつのパフォーマンスを作り上げている感じが、

私は泣けるほど感動いたしました(。>0<。)


ソロのとこもね、

私にとっては寧ろ、

ゆずさんのを聴いてみて良かったかもです。


いつも耳に馴染んでいる智くんと相葉君のソロとの違いは歴然!

どちらにもそれぞれの良さがあるけれど、

私にとっては智くんと相葉君のソロが、

空気にように当たり前で、

とても大切なものだってことを、

あらためて実感することができました。


何より!

二組の、

心から楽しそうな表情がステキ過ぎました!


こんなキラキラまぶしい笑顔、

010_2
他にありましたっけ?


とにかく!

誰が何と言おうと、

私にとっては、

ホント、

最高・最強のコラボでした!

ゆずさん、

各方面のみなさま、

ありがとございました



そうそう

あと、

翌日WSで放送されていた、

智くんのこの言葉。

011
オオウケする翔君がツボですけど、、、


最後の最後に名言で〆る智くん、

さすがですよねー!


とってもおもしろくて、

さらに、

なぜだかいろんな人が幸せな気持ちになる言葉のような気がしました。
(おそらくネット情報も仕入れていることでしょう、あーみえて。)


で、

智くんの真意を想像してみると、

私的には、

本音3割

自虐3割

ウケ狙い3割

って感じかなー。

あとの1割は、、、


“自信”


でしょうか。


キンプリ発言もそうですけど、

やっぱり自分の、

あるいは嵐としての自信が、

多少なりとも無ければ、

出てこない言葉なんじゃないかなーと、

そんな気がしました。


智くんのこういうとこがまた、、、

とても好きなとこです♡

2018年12月 5日 (水)

わたしは毎月通うのか?

生まれた時から数十年、、、。

実家も今の我が家も、

新聞と言えば『北海道新聞』。

それしか購読した例のない、

わたくし、

生粋のどさんこです。


そんな私にとって先月3日の読売新聞

嵐さんの全面広告は、

「いいな~、羨ましいな~、、、」と、

思ってはみたものの、

結局のところ、

そこで終わってました。



ところが今回はこれ!

005
この温度の感じられない、

智くんのクールな眼差し

嵐文字を表現したとも言われている5人のポーズ

全員パーフェクトなビジュアルの、

真っ白嵐さん!


カッコイー!(≧∇≦)



もうね、

今回はネットで拝見した瞬間、

近所の読売新聞販売店を調べまくっている私が、

そこにいました(^-^;


すると奇跡的に徒歩5分の場所にありましたので、
(ラッキーすぎる!)

確認の上いそいそと出かけて、

130円でゲットしてしてきたのがこちら。



003

は~

スッテキですよねー

たまたまうちにあったフレームにピッタリでした
(自画自賛)

新聞の折り目も若干見えますけどね、

そういうの全く気にしないタイプなんで、

私的には全然OKです!


ってことで、

昨夜から、

彼らに見守られながら眠りについてる私です。
(-.-)zZ♡



で、

初めてうかがった読売新聞販売店の奥さまですけど、

私が、

「またお世話になることがあるかもしれません」と、

図々しく言ってみると、

「どうぞどうぞ、いつでもご連絡くださ~い」と、

なんともウエルカムな、

ありがたいお返事が(*_ _)人


この全面広告、、、

しばらく続く可能性もありそうですが、、、


となると私、

きっと通うんでしょうねぇ

2018年12月 4日 (火)

藤子不二雄A先生、、、似ている気がする

怪物くんの時は大野さん、
先生にはお会いしてるんですか?


翔君が智くんに向かって訊ねた質問に、
言い終える前に被せるようにしてお答えくださったのは、

藤子不二雄A先生

「もちろんスゴかった」

001
“ね”

003
「ね」の存在感がすごい


もうここらへんだけで、
先生が、
智くんのことを、
とても大切な存在として認めてくださっていることが、
よくわかるような気がします。

つまりとても大好き♪

なんですよね!


『映画怪物くん』のとき、

智くんと上島竜兵さんが、
早朝からトローリングで、
先生のために釣った魚がこちらのメジマグロ。

030

このときは先生、
「努力の結晶ですね」とお褒め下さった後、
とても美味しそうに召し上がり、
(やむを得ず食べたとは思えない、思わせない)

「あ、おいしい。
甘くてトローッとしていて、
一杯飲みたくなる」

とまでおっしゃってくださっていました。
(映画怪物くんDVDより)


ホントにお優しくって、
親しみやすくて、
誰も傷つけないユーモアと、
気配りの方。

でもきっと、
ご自分には誰よりも厳しい方だと感じました。

智くんと、
とてもよく似ている気がします。
やっぱおじいちゃんみたい?


奥様とのエピソードもステキだったなあ、、、。
(;ω;)



藤子不二雄A先生、

智くんの描いた絵を、

展示していただき、

ご紹介いただき、

そしてとっても喜んでくださり、

すごく嬉しかったです


ありがとうございました。

2018年12月 1日 (土)

「いつも」の場所<訂正>

※ びっくりです(゚ー゚;
ついさっきまで現在2020年だと思い込んでこの記事を書いてました。
恐ろしいボケ具合
ということで数字をちょこっと訂正しました


「いつも」の場所が、
普通っぽくなって、、、

013
ちょっぴり淋しい気もした今年のVSお誕生日。


「いつも産んでくれて、、、」の、
始まりはいつだったのかしらと振り返ってみると、
新規の私の中では、
3年前の2015年11月28日放送のVS嵐でした。

この時は相葉君に、
(誕生日を迎えて)何がいちばん変わった?
と訊ねられ、

眉をしかめてこのひとこと(^-^;

006
からの、、、

おかあさん
いつも産んでくれてありがとう!

007

超イケメンな一言でしたねー


ちなみにその前年2014年は11月22日放送だったので、
翔君に誕生日までどう過ごすか訊かれた智くんは、、、

004
産んでくれたかあちゃんのこと考えようかな

と、、、

001
これまた泣かせること言ってるじゃあないですか!
(。>0<。)


智くんの場合は口だけじゃなく、
絶対考えるんだろうなって思えちゃうところが、
ホントに智くんですよね。


3年間(違ってたらすみません)
他のメンバーのお母さんたちにも、
ずっと伝えて続けて来た、
感謝いっぱいのステキなステキな言葉。

“お母さん、

いつも産んでくれてありがとう”

そろそろお片付けの時期かなと、、、
智くん、
自分できれいにしまい込んじゃったのでしょうか。

それも智くんらしい気がするけれど、
でも

懐かしくなって、
又、引っ張り出してきてくれても嬉しいよ♪



さて、

智くんは福岡でもお誕生日をお祝いしてもらったようで、
幸せいっぱいの様子が伝わってきました


この先andmore~も含めて、
他のメンバーのお誕生日も
ファンと一緒にお祝いできるといいですね。

いちばんそう思っているのは、

きっと智くんと相葉君だと思うけれど

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »