« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月29日 (月)

アラフェス’13・Monsterの智くん

いや~、

先週のVS嵐ではビックリしました!

フジモンさんがずいぶんな嵐ファンでおられることは、薄々わかっているつもりでいましたが、、、

何と智担であったとは!
(想像ですcoldsweats01

でも今回何より驚いたのが、

その時使われたこちらの♪Monsterの映像、

001
私自身が!

なんと!

果たしていつのコンサートだったのか?

一瞬見て、わからなかったことですshock

は~、、、

ホント、

我ながらこれはすごいがっかりしてびっくりしましたdown


私、

Monsterは智くんドラマ主題歌の中でも断トツで大好きなんです。

しかもアラフェス’13では、確かこの曲を一番にリクエスト?投票?してました。

で、最初に観た時はこのDVD、

かなりお気に入りだったはずなんです!

なのに、、、

なのに思い出せなかったとは、、、

いったい何ごとですか!(#`Д´)

(実はDVD鑑賞は、どちらかいうと屋内派です、、、という言い訳sweat01


そういうわけで、

この後は二度と忘れないように二日間、

私はアラフェス’13のMonsterを観まくっていました。

(※今回は智くんしか観ていません。)


そしたらまあ、

とんでもなく素晴らしいMonsterじゃないですか!
(;ω;)



ちょっとわかりやすいように、

屋内派の私が、

今までのコンサートDVDの中で、おそらく一番見た回数が多いと思われる、

こちらの↓ドームの風景コンMonsterと比較してみました。

004
もちろん風景コンのもとってもステキです。

もしかしたらMonster的にはこちらの方が合っているのかもしれません。

ただもう私の好みとしては、完全にアラフェス’13の圧勝でした。

何が良かったかと言うと、、、


その1~衣装が良い!

これは5×10の時の衣装でしたっけ?
(違ってたらすみませんsweat01

首が丸出し&これでもかっていうくらいの腕まくりshine

005

もうこの時点で最高ですね!

とにかくキレッキレダンスだって、、、

017
すっごくわかりやすくてスバラシイ!


その2~智くんの美ジュアルが猛烈に好み♡

顔・髪型・体型、

全てに於いて完璧!(’12の時とはかなりの違いcoldsweats01

さらにこんなに細いのに逞しい腕と、

美しい手、指先で、、、

007
いざなわれようものなら、
032

とても正気ではいられませんlovely


その3~智くんが汗だく!!

この時の智くんは、

智くんプロデュースコーナーの、

Take me faraway、時計じかけのアンブレラに続くMonsterだったので、
(そのすべてが最高)

他の誰よりも汗だらっだら!

029
キラッキラに輝く汗がshine

額から、、、

首筋から、、、

生え際から、、、

頬に至るまで流れる美しさといったら、

これは、もうたまったものではありません!

汗だく智くん、大好物です♡


で、

私が今回思い出して、一番胸がぎゅっとなったのは、、、

その4~智くんの歌い方が最高!

ってところですか。

普段どちらかというと、

歌番組とかも比較的クールに歌う印象の多めの智くんですが
(主観です)

このMonsterは全体的に歌い方が結構熱い!気がします。

体温とか感情を感じるような歌い方というか?
(完全なる主観です)

たまにこういう歌い方を見るとドキドキするのですが、、、

この時は、特にこの最後らへんの

♪今宵の闇へ 君を連れ出す~

の“す~”の部分、、、

021

あー

こんな表情で歌っていたんだったー!

そうそうそうだった!

すっかり忘れていた、ごめんなさい(*_ _)人

眉間のしわは定番ですが、

こんな風に歌う智くん、

お口を斜めに引き上げて

青筋立てて、

、、、、、、、、、、、、。

今さらながら穴が開くほど見入ってしまった私。

やっぱカッコイイなぁ、、、lovely



2011年末に智くんや嵐さんにハマってからというもの、

彼らの歴史のほんの一部分ですが、

駆け足で過去のコンサートDVDやらTV番組やらを観て来ました。

“観た”という事実だけに満足して、

実際見ているようで見えていなかったもの、

すぐに記憶から抜けて行ったものはいったいどれだけあるのかな?

多分私の場合は、

一生かかっても、

智くんや嵐さんに関する、新しい発見が無くなることは無いんだろうなと思っています。

ホント、

ステキなステキなMonsterでした(;ω;)


智くんプロデュースと言った意味では、もしかしたら最高レベルのMonsterだったのもしれません。

いや、そうだと思います。

間奏ダンスのおしゃれなアレンジ(?)もステキだったな♪

026

フジモンさん、思い出させてくれてありがとう。



そういえば、、、

24時間TVのパーソナリティが嵐さんだという、ガセな記事を8割方信じ込んでいた、まだまだ未熟ものの私coldsweats01

HDの大掃除をしなくちゃ!と焦っていましたが、どうやら可愛い後輩君たちに決まったとのことなので、、、

ちょっぴり余裕で(?)

せっかくのアラフェス’13を、しばらく堪能しようと思っています。


そしてSexy Zoneのみなさん、

24時間TV・メインパーソナリティの就任おめでとうございます!

楽しみにしてますよ♪


2004年、初24時間TVの嵐ちゃんのことを、

当時の私は全く何も知らなかったけれど、

彼らは、今この国では知らない人はいないくらい大きな存在となりました。

私は、

みなさんのことは、少なくともその時の嵐ちゃんよりはずっとずっと知っています。

どうぞ自信を持って頑張ってくださいね!

2018年1月25日 (木)

嬉しい登山、大好きなお山♪

先週のVS嵐、粘土対決。

最高に楽しかったですね♪

なかでも!!!

ここはやっぱり、

巨匠櫻井翔!shine



誰にもマネできない、

オリジナリティあふれる作品のスバラシサと共に、

こんなに優しいトントン、初めて見たかも(o^-^o)

008
鼻の下ってこんなに可愛く伸びるものなんだ~(゚0゚)

016
絵に描いた様な“ハの字眉”。

027



そして、そんな愛すべき翔君の過去データを総動員して、、、

012
情報処理中の無防備智くん♡
(食べちゃいたい)

011
お!flair

この辺でピンと来たのか?

019
ゴジラなら上手すぎるカンガルー!

大正解!\(^o^)/

024_2

おめでとー!shineshineshine

023

すごいなー!

可愛いなあ~、、、。

可愛いし、

オネエ風なハイタッチまで何だか泣ける(。>0<。)

二人して同じようなお口してるけど、

目じりを下げて翔君を見ている智くんと、

智くんの方が見られない翔君♡

わかる~

私も絶対に見られないタイプだよ、翔君!
(どうでもいい)



そう言えば、、、

うっすらした記憶での元に検索してみた、

「櫻井翔 カンガルー」


こんなのが出て来ました。

Kan3
「宿題くん」での、櫻井画伯の過去の作品。

2009年だったかな?(曖昧)

嵐友にダビングさせてもらったDVDを探し出してみましたけど、、、。


やっぱりね、

なんとなく面影があるような、、、?

で、翔君的に“前ならえ”は決して外せないんですね。

智くんの翔君データの中にも、もしかしてこれが刷り込まれていたのかもしれません。


ということで(?)



櫻井翔さん、

36歳のお誕生日おめでとうございます!

ますますの大活躍と元気いっぱいの一年を、

今年も期待しています!


嵐のことを語る、

翔君の力強い言葉が

私は大好きです。

これからも真っ直ぐな言葉をたくさん聴かせてください。

そして、

智くんがびびる位の個性豊かなアート作品も、

いっぱい見せてくださいね!






(おまけ)

ちなみに、

その時の智くんのカンガルーがこちらですが、、、

Kan

こわい(゚д゚;)

というか、やばい?sweat01


この時は、ゲストさんのお一人も結構絵がお上手だったので、

こっち方面だったのかなー?

憶測ですがcoldsweats01

2018年1月22日 (月)

世界を股にかけるひと

以前のしやがれで話題沸騰!

アンコールに応える形でのご出演となった、

世界のトップに君臨するスゴイ女性shine

天才ソプラノ歌手・田中彩子さん。


そんな方の生歌を目の前で聴くと言う、

それはそれは貴重な体験中に、

智くん、、、

005
このお股の開き具合で、、、

大丈夫なのか?sweat01

、、、とちょっと心配になったのは、

私だけですか?coldsweats01



きっと、

自分がどんな風に映っているのかなんて、

気にする隙も与えられないくらい、

田中さんの歌声は、智くんを吸い込んでしまったのでしょう。


そして翔君の言葉にかぶせるように湧いてきた

智くんのこのひとこと。

007

これは多分、

歌や発声をわかっている人ほど、

大きな驚きとなるのかもしれません。


もちろん私は歌も歌えないし、

ホンモノを聴く耳も持たないけれど、

田中さんの歌声は本当に素晴らしかったな~(。>0<。)

それはわかりました!


でも、

彼女が世界を股にかけて活躍できる理由は、

才能や練習量だけではなく、

多分、

人間としての本質にもあるのではないかと、

003

そんな風にも感じた回でした。
(紫舟さんとも同じ感じかな)


で、そう言うところも含めて、

何だか全体的に、

智くんと似ているような気がするなーって、

ちょっと思ったりもして(^-^;



田中彩子さん、

素晴らしい歌声と楽しいお話をたくさん、

ありがとうございました。

もう、涙が出るほどsweat02

お腹抱えてsweat01

大爆笑させていただきましたー!
(≧∇≦)

2018年1月19日 (金)

案外ハマり役かも???(~_~;)

ニンニンの日も間近に迫る中、

いまだに上映されている映画館もあるそうで、

たくさんの人々に愛されまくっている

『忍びの国』

TUTAYA×Filmarks映画ファン賞の受賞

まことにおめでとうございます!

“映画ファン賞”の名に、これ程相応しい作品はないですねshine

投票してくださった皆さま、ありがとうございます。
(↑どうやらしていないらしい)



ところで、

先日ネット内を徘徊しておりましたら、ちょっと興味深い記事を見かけました。

いいのか悪いのかわからないけれど
(多分悪いのかな?sweat01

一部お借りしますm(_ _)m

2015年の記事のようでして、、、

昨年夏、勝手にライバル視していたあの方の記事です。
(すごいちっちゃい文字になってしまったsweat01


J2

なんだか、、、

最後の部分は、

どこかの誰かさんの言葉とも重なってしまって、、、

これまた今度は勝手にジョニー・デップさんに親近感を持ってしまった私。

「スピーチがいや」→なんかこれも言いそうだな(^-^;



私、

映画の世界のことも、国内外を問わず、

全く何もわからない人です。

本場のアカデミー賞についても、どの作品が?とか、

いつ誰が受賞したとか、ひとっつも思い浮かびません。

そんな私でも、

ジョニー・デップはずっと前から知っているし、

彼の作品のいくつかも、観てはいなくても知っています。

色んな役柄をカメレオンのように熟す魅力的な俳優さん、、、

という印象です。

その役柄の多様さから、智くんの演技とも共通する部分があるのではないかと勝手に思ったりもしていました。


正直ジョニー・デップという人は、

映画俳優としての経験値も、

世界的な知名度も、

智くんとの比ではないと思いますが、

そんな彼の言葉は、

なぜだか今の私にとっては、

とっても誇らくて、

嬉しいものでした。



だから(?)あれですね、

以前しやがれで斎藤工さんに、

「自分の役を誰に演じて欲しいか」と問われた智くんの、

001002


この答えは、、、

案外イケるかもしれません(?)


ジョニー・デップさんは、本来演技より歌の方がお好きとの情報も見かけましたので、

きっとお上手なのでしょう。

で、

ダンスは?

もしかして、

私が知らないだけで、すっごい踊れる方なのかな?

ただし、智くんのダンスはかなりハードル高めですからねぇ、、、

いくらジョニー・デップさんが智くんの役を、

「是非とも演りたい!」とおっしゃったとしても、

そこはなかなか難しいかもしれません。
(本気で言ってます。)



やっぱり智くんの役は、、、

智くんにしかできないのかなー?

2018年1月16日 (火)

松本潤について考えてみた。

嵐さん、ツアー終了お疲れ様でした。

元気いっぱいで無事完走!

おめでとうございます!shine

夢のような幸せな時間と漲るパワーを、

本当にありがとうございました(。>0<。)

私自身の『untitled』コンは札幌でしたので、

始まると同時に即終了してしまい、

各地の情報を得ることにも一抹の寂しさがありましたが、、、
(贅沢ですよね、ごめんなさい(*_ _)人)

この後は心機一転、次にいつかまた会える日を心待ちにしながら、

日々の智ゴト・嵐ゴトに励みたいと思います!


さて、

本日はすごいタイトルが付いていますがsweat01

もはや恒例の(?)智潤問題。

今さら感もありますが、自分自身がスッキリしたいので、

最近の、いくつかの番組の潤君を観て、感じたことを少し書きたいなと思います。

100%主観です。


まずは年末の歌番組から。

いくつかありましたけど、

どれもこれもカッコイイ智くんがいっぱいでしたねlovely


智担の大多数の方は、おそらくほぼほぼ智くんしか目に入っていないのかなと思いますが、

そう言う私も、映っている限りは間違いなく100%智くんを見ていると思います。

これはもはや生理現象ですから、仕方がありません。

ただ、、、

智くん振り付けの曲に関しては、

他のメンバーがどんな風に踊ってくれているのかがちょっとばかり気になり、

ちらちら他のメンバーのダンスを意識して見たりすることもあります。

その中でも、

だれがいいとか悪いとかではないのですが、

やっぱり潤君は、

素人目にもすっごく頑張って、

智くんの振り付けに忠実に踊ってくれているな~と、嬉しくなることがよくあります。

(前にも同じようなこと書いたような?)


Mステスーパーライブの♪つなぐも、

潤君がこの曲をとても大切に踊ってくれているように、私には見えました。


例えば最後の最後、

潤君は、

こういう決めポーズで、きっちり合わせてくれるのは言うまでも無いのですが、、、

002
このあとちょっぴりズレて、どうしたのかな?と思ったら、

004

わずかに乱れた立ち位置を(潤君が乱れたというわけでもないと思う)

瞬時に微調整してくれていたようで、

007

すごくキレイにフィニッシュshineしていました。


もちろんこういうことって、

嵐さん的には、日常的な、ごく当たり前のことなのでしょうが、

ふとした時に気づくと、

それが智くんの振り付けであればなおさら、

私は嬉しくなります。


でも、、、

歌や踊りと違って、インタビューとか対談ってホントわかりにくいですよね。
(いきなり話が飛びますcoldsweats01

同じ話を聞いても受け止め方はまるで違ってきます。

特に潤君は口下手で不器用な印象があるので、思うように話せない分、気の毒だなあと思うことがあります。


例えば定期的に湧き出す上げ下げ発言問題、、、。

智くんの場合、

普段謙遜したり、

自分を下げて、一歩も二歩も引いた発言が多く、智くんの人柄を知っている(つもりの)私達智担は、その言葉をストレートにそっくり受け入れ、

さらに沼の奥底に沈みこんでいくわけですが、

そうではない、特にアンチさんなんかだと、、、

「またまたいい人ぶって、わざとらしく謙虚なフリするなよ」

と、なるのかもしれません。

同様に潤君の場合、

潤君の人柄を多分、智くんよりは理解していないであろう私なんかは、

正直「は?」とか

「え?」とか、

「あ~又言っちゃったか」とか思うこともままありますけれど、

きっと伝わりきらない部分の方が多いんだろうなと思ってます。

なので案外、

12時間にわたる打ち合わせとか?

衣裳の糸問題なんかは、

もしかして自虐ネタの要素もあるんじゃないかと(?)

誰かが「要領悪すぎるだろ」とか

「そんなちっさいこと、どうでもいいだろ」とかツッコんでくれたら

逆に潤君嬉しいんじゃないだろうかとか、、、

ちょっとだけ思ったりもするくらいです。
(とんだ見当違いか?coldsweats01


いずれにしても、

色んな意見に惑わされやすいタイプの私自身、

周囲の多くの声についつい揺れ動きがちなのですが、

これからも出てくるかもしれないこういう話題は、

マイペースで、

ゆったり受け止めて行きたいなあと思っています。



最後にもうひとつ、

潤君に限らずTVや雑誌などで内輪の話をするときは、

話を盛ったり、

都合よく調節したり、

時系列が前後して辻褄が合わなくなったりとかは、日常茶飯事だと思うのですが、

ビビットの潤君は、、、


TVではきっと言えないような、

又、メンバーにも全ては伝えきれていないであろう智くんの、

かつて嵐を辞めたかった理由は、

ひとつやふたつの理由ではないと思いますけど、

何て答えるのがTV的に正解なのかと、短時間で考えあぐねた末に、

「嵐のために燃え尽きるほど頑張ってくれたから、、、」

ってことを言いたかったんじゃないのかなと、

私はそんな風に受け止めました。


その言い方が正しかったかどうかはわかりませんし、

もしかしたら智くんが、

“自分自身のために頑張った”という言い方になってしまったのかもしれませんが、

少なくとも私なんかよりは、

智くんのことを何倍も何百倍も理解している潤君のあの言葉は、

私にとっては、

ことさら落胆するようなものではありませんでした。


結局、

良くも悪くも、

どんな時も、

潤君は智くんのこと、とにかく話題にしたいのかもしれませんね。

何度叩かれても同じようなこと話しちゃうんですから、、、。

きっと大好きなんだと思います♡



以上、

全て私の個人的な思いです。

書こうかどうしようか迷って、

書きはじめてからも、これ智担的にちょっとヤバイかなーと、

実は今も迷っていますがcoldsweats01

恐る恐る上げてみます。


こういう考え方もあるのかと、

さらっと受け流していただけると、大変ありがたいです。
m(_ _)m

 

2018年1月11日 (木)

その一言にこみ上げてきたものは・・・

今日から通常のVS嵐も始まるところではありますが、

まさにツボだらけで、何度でも観られるのが、

嵐ツボ2018!

智担的には神回でしたね!
ヽ(´▽`)/

数々の智ツボの中でも、、、

“四葉のクローバーclover探し日本一決定戦”では、智くんの嵐愛に思わずキュンheart02

やっぱオレ五つ葉なんだ

と共に、

せっかくだからね

メンバー分は欲しいな・・・

010
の言葉には、思わずホロリとしてしまいました(´;ω;`)


とは言え、、、

私なんかはここに書いているだけで、実際一滴の涙もこぼしてはいませんけど、

いやいや

びっくりしました!∑(=゚ω゚=;)

ワイプに映るこの方、、、。

そう、

まばたき多めで、

思いっきり目頭を押さえつけているこの方です、、、。

020

え?sweat01

もしかして、、、

もしかして

込み上げて来ちゃってますか?
(。>0<。)

018

いいんです!

これが例え、

私の勝手な、

得意の妄想・思い込みであっても、、、。


かわいいなあ~clover

こういう時は素直だな~clover

智くん、気付いていたのかな?

ニノちゃんの智愛・嵐愛にはやっぱり敵わない♡


ということで、、、


わたくし、

勝手に感動しておりましたcoldsweats01

2018年1月 8日 (月)

紫舟さんとの出会い

元日の「嵐にしやがれ」

智くんコーナーである

隠れ家ARASHI・紫舟さんと書初めSPは、

感無量でしたね!(。>0<。)

才能と努力を惜しまず、知性をも兼ね備えている上、

なんと美貌まで!shine

桁外れに素晴らしい方じゃないですか!、紫舟さんって、、、。



あれほどご自分に厳しく、

多くの実績と結果を残している方ならば、

もしかして同じ経験があったのかもしれないな、、、

と、

そう思いました。

018

渦の中にはまって止まってしまったご経験が、、、。


理由も期間ももちろん智くんとは違うでしょうけれど、

2年間創作活動をしていないという今の智くんのこと、

共通点の多い方だからこそ、

一瞬にして理解してしまったのかもしれない、、、。


我々智担にしてみれば、

智くんが2年間描いていない、作っていないと言う事実を

正面から突き付けられたのは、

胸が締め付けられるような思いでしたね。

だけどもだけど!

このお二人の出会いはとっても嬉しいことでした!


だって、

たった何分かの放送の中だけでも、

智くんは負けず嫌いの本能と鋭いアート勘をめいっぱい発揮して、

007
あっという間に難しい筆とお友達になってしまったり、

013
食いつくように見開いた眼で、

019

紫舟さんのパフォーマンスを凝視する、

そんなどちらかというと能動的な?

攻めの姿を垣間見せてもらうことができたのですから。


このまーるい眼は、

例えば若冲や今回の紫舟さんの作品などを、

普通に鑑賞する時の、

智くんのキラキラした嬉しそうな眼とはちょっと又違って、

好奇心の塊みたいな、

全部吸い取ってしまうような?

そんな勢いも感じて、

ちょっぴり興奮してしまった私です。

なので今回の紫舟さんとの出会いは、

智くんが渦から脱出するきっかけになったかも、、、

そんな期待を抱かずにはいられませんでした。


紫舟さん、

圧巻のパフォーマンスも感動で胸がいっぱいになりました。

本当にありがとうございました。

023


ただ、、、

あまりの美貌にshine

放送前にふと、

下衆な嫉妬心をちょっとだけ(?)

抱いてしまった心の狭い私sweat01
(根本的に人間としての質が違いすぎて話にならないcoldsweats01

どうかどうかお許しくださいませ(*_ _)人

2018年1月 6日 (土)

初心に返って楽しみたいな♪<追記しました>

お久しぶりでございます(^-^;

年末年始のご挨拶もせず、、、

お正月三が日もとっくに明け、、、

すっかり世間も日常を取り戻した今頃になって、、、

こんなことを言うのもどうかと思いますが、、、


2018年

あけましておめでとうございますcoldsweats01



自分勝手に放置していたこのようなブログを、たまに覗きに来てくださっていた方もおられたようで、、、。

本当にありがとうございますclover


ブログお休みの直接の理由としていた歯列矯正は、今のところ順調なのですが、

毎食後の歯磨きにべらぼうな時間を取られsweat01

ブログに費やしていた時間がそっくり歯磨きの時間に取って代わっている今日この頃です。
(実は矯正中の歯磨きは結構快感です♪)

でも、

ブログお休みの理由は、

ホントはきっと他にもあったのかなと思います。

ざっくり言いますと、

色んな情報や考え方について行けなくなってしまったのかもしれません。
(ついていけないなら求めなければいいんですけど(^-^;)

私は根性とか強い意志とか、

そもそも文章能力も全く無い人間なので、

どうにも書くことがしんどくなっちゃって、

たまたま歯列矯正を始めたのをいいことに、

お休みに突入したんだと思います。


でも!

新しい年も明け、

考えるのがめんどうだったあれこれも日々忘れ始めると、
(忘れるのは得意です)

徐々にですが、

嵐さんのファンになったばかりの頃の、

まっさらな気持ちを思い出し始めました。

同時に矯正生活にもそこそこ慣れて来ましたし、

そして何より!

ゲッターズさんの思わずハイテンションになる占いで、

身に覚えがあるとしか思えない智くん

の表情を見て(希望的思い込み)006

こりゃそろそろ再開せねば!dash

と、

この度舞い戻って来た次第です。


あと、もともとこのブログの目的は自己満足と脳の老化防止のためだったのですが、

このままだとボケる一方だと、

実はそっちの方にも危機感を覚えました(;´д`)

ただ、

これからも長くこの場所で智くんや嵐さんを応援していくには、

今まで以上に自分の都合のいいように、

背伸びせずにやって行きたいと思っていますので、

まさに自分のためだけの自己満足ブログとなります。

なので更新の方も、ますます不定期になるかと思います。

週一とか?

下手すると月一とかの更新になるかもしれません。
(゚Д゚)ハァ?

しかも!

何かおかしなことや失礼なことを書いたとしてもいっさい気づかないため、

おそらく反省したり訂正することなどもまず無いでしょう。
(開き直り)

そんなしょうもないブログではございますが、

たまに思い出した時にでもいらしていただければ、とっても嬉しいですヽ(´▽`)/

あ、でも下書きがひとつだけあるので、

とりあえずそれだけは近いうちに上げたいなと思っています。


ということで、

これからも、

“やっぱり五つ葉”の智くんと

やっぱり5人の嵐さんを

楽しく応援させていただきたく思いますので、

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

005




ところでflair

昨年スマホデビューしたばかりの私、、、

ここへ来てようやく気づいたのですが、、、

もしかしてスマホバージョンではこのブログ、プロフィールとか出てこないんでしょうか?

私、実は自分で自分のブログがよくわかっていないんですsweat01

すみませんsweat01

とりあえず、

プロフィールの中身は大したことないのですが、

PC版の画像は今回、上の写真と同じような感じにしてみましたので、

こんなイメージのブログを目指していけたらなと考えています。



<追記>
そして昨夜見つけました。
このブログのスマホ版、一番最後の方のすごいわかりにくい場所に
PC表示への切り替えボタンがありました。
びっくり!(゚0゚)
え?これって常識ですか?sweat01

« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »