« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年11月

2017年11月26日 (日)

智くん、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)丿

大野智さん

37歳のお誕生日birthday

おめでとうございます!

clover clover clover clover clover

智くんのお母さん、

いつも智くんを生んでくれてありがとう!

智くん、

いつも生まれて来てくれてありがとう♡

003

12月じゃなくっても、

智くんの本気は、いつもしっかり見せてもらっています!

今年は夏から「忍びの国」に明け暮れて

とっても幸せで充実していたし

ついこの間、11月のコンサートの智くんも最高でした!shine

もちろん本気でしたよね!

そして

変わらず優しい気配り智くんが、、、
(あっちゃん、見過ぎです(`ε´)↓)

002

大好きです♡



これからもいつまでも

ずっとずっと応援させてくださいね!

この1年も

健康で元気な智くんでありますように

naoh





さて、

勢いだけで3日間記事を上げてまいりました。

いつもにも増して意味不明の文章をずらずら書いて来ましたが、

自己満足ブログ故、どうぞお許しくださいませ。
(*_ _)人


始まったばかりの歯列矯正生活は、今のところ特に大きな問題も無く、

痛みなどもおそらく軽め、、、?

なのでこのままぬるっと戻ってこようかな、、、

とも一瞬考えたのですが、

スッキリしたい雑事も少々あり、なかなか「えいっ」と決心できないため、

又少しお休みに入りたいと思います。
(何年ぶりかで大掃除もしてみるか?coldsweats01

この後は、待ちに待っているビッグなニュースと共に(何かあると信じている!)

ちゃっかり戻って来れたらいいなと、、、

今は思っています!


では又(o・ω・)ノ))

2017年11月25日 (土)

「untitled」コン②~札幌で観た嵐さん~<ネタバレ>

※ 引き続きネタバレを含みます。








まず最初に、

私は智担で、智くん大好きなので♡

ブログもほぼほぼ智くんについてばっかり書いているのですが、、、

でも、

間違いなく嵐さんも大好きなんですnote

なので「untitled」コンでも、

智くん以外のメンバーも、もちろんしっかり観て来ました!

008

だから今回のコンサートも、ソロのある無しに関わらす、

例え智くんの姿の無い場面であっても、

100%、いやそれ以上up

全部が全部最高に楽しかったです♪


今回は特に、潤君ってすごく歌が上手いんだなあって感動しましたし、
(なにさま?sweat01

翔君だってまだまだ踊れるじゃないか!って思いました。
(なんて失礼な!)

中でも!

リード曲「未完」や、♪Song for youなどスペシャルな曲以外で、

今回私が第一印象から大のお気に入りだったのが、♪Sugarだったのですが、予想通りの大人カッコイイ仕上がりに興奮でした!

ただし、、、

なんせ私の場所からは、この曲がなかなかよく見えなかった!sweat01

これはもう、今からブルレイが待ち遠しくてならない1曲です。


で!


個人的に、

何を置いても外せないのが、、、


♪UBですよ!

UB

Ub2


正直、今回一番衝撃を受けたのがこの曲だったかもしれません。

CDを聴いているときから、既に毎度胸が熱くなっていた曲だったので、

コンサート中、イントロが流れただけで泣きそうになってしまった私ですが、

実際歌を聴きはじめて、

ひい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

さらに、、

観たことも無い独特の、

あの組ダンス?を目の当たりにして、

はっ?∑(゚∇゚|||)

なんかもう、

いろんな感情が入り乱れて、それはもう大変でしたsweat01

で、

あの得も言われぬ知恵の輪ダンスが始まると、どうしても二人の動きに目を奪われてしまうのですが、

ふと目に入ったのが、スクリーンに映し出されていた二人の、

ものっすごい怖い位の真剣な表情、、、

私はこれに追い打ちをかけられ、すっかりヤラレてしまいました、、、。

ひとことで言うなら、とにかく

うらやましい!!

この2人の衝撃的なパフォーマンスと、

2人の関係性そのものが、

そして誰にもマネできない2人の世界が、

うらやましいほど、

本当に泣けるほど素敵でした。

はい、素晴らしかったです、、、。


と言うことで、、、

何だかすっかりにのあいユニットに偏った感想になってしまいましたが、

もちろん5人全員が大好きな私にとっては、一瞬たりとも気を抜く時間はありませんでした。

「untitled」のタイトルを深く考えたり、

自分なりに追及したり、

私の場合、そういう高度な次元には全く至りませんでしたがcoldsweats01

嵐さんの思いだけは、

しっかり受け止めたつもりです!


ただ最後に一つだけ思うのは、

このコンサートに智くんの見せ場がたくさんあったこと、、、。

それがもしもホントに一部の智担さんの声に応えたものであるならば、
(実際のところはわかりませんが)

それはそれは本当にありがたくって感謝の気持ちでいっぱいだけど、

私の個人的な思いとしては、

もう大丈夫だよと、

今度からは思うままに突き進んでいってほしいと、

そんな気持ちもちょっとあります。

アルバム発売前後の、

たった一部のファンの偏った意見や、

いつまでも語られる悲しい想いなどなど・・・。

それらが全て嵐メンバー、つまりは

当然智くんの知るところとなり、

もしも、、、

もしもですけど、演出にまで影響を及ぼしていたとすれば、
(歌割りも?)

ちょっぴり切ない気持ちになってしまう私です。

おっとsweat01

最後の最後に毒を吐いてしまいましたが、

こんなことを言ってる、私こそが極々少数派ですから!

まだまだ続くコンサート!

もちろん最高のステージであることに変わりはありません!

これから参戦する方は、こんな私なんかのつまらない言葉はすっかり忘れて、

どうかめいっぱい楽しんできてくださませヽ(´▽`)/♪


さて、

ざっくり感想を書き終えた所で、明日はこれまた大切な日ではありませんか!clover

この後、もうひとつ書いておきたいと思います。

2017年11月24日 (金)

「untitled」コン①~札幌で観た智くん~<ネタバレ>

大変ご無沙汰しております(^-^;

まる1か月以上ブログを休業しておりまして、すっかり頭も錆びつき、文字打ちもままならない今日この頃ですが、、、down

せっかく参戦できた貴重な貴重なコンサート!upshine

記憶の薄れる前に、感想?今の思いを、ちょこっとだけでも残しておきたい!と考え、出てまいりました。

相変わらずこれと言った内容はありませんが、

※ 以下ネタバレを含みます。









嵐さんコンサート「untitled」

007
アルバム発売前から、その内容に関して、一部の智担さんの複雑な思いがあちこちに飛び交っておりましたが、

正直私の場合はアルバムには一切不満はありませんでしたし、
(すっごい楽しみました♪好きな曲もいっぱいです!)

コンサートの内容にも、微塵の不安も無いまま当日を迎えました。

そしたらまあ!

すごかった~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

とにかく想像できない位すごかったんです!
(いつも想像できませんけどsweat01


ある有名なブロガーさまが、今回のコンサートについて、

“過保護な松潤”というワードを用いておられましたが、、、

そこだけ見て、私も「そうそう!」って、

一瞬思いました。

でも、“過保護”を感じる場面は違っていたようでした。


今回のコンサート、

潤君は、、、

智くんの歌、

智くんのダンス、

いったいどれだけ智くんの見せ場を考えてくれたんだろう。

私の場合は、そう言った意味合いで“過保護”という言葉がふと浮かんだわけですが、

それほど、

本当に、4人のメンバーと担当さんには申し訳なくなるほど、

智くんには、

たーっぷりの見せ場

があったと思います。

これは過保護というより、

きっと智くんファンの強い思いに精いっぱい応えてくれたというのが、本当のところなのかもしれません。


話題になっている♪つなぐ前、圧巻のマリオネットのようなソロダンスも、

♪Song for youソロパートの美声や、羽の生えたような華麗なダンスなど、

大野智の実力がストレートに伝わって来る圧倒的見せ場には息を呑み、言葉を失くすほどでした。

それは多分誰もが同じ思いで受け止める場面だったのではないかと思いますが、

更に私の座席からの見え方で、強く印象に残っている場面を上げるなら、、、


智くん振り付け♪夜の影の時、、、

ニノちゃんと潤君メインの超カッコ良いダンスの横で、静かに、二人を包み込むように舞っている智くん(思い込みですcoldsweats01)、

と、

一見勢いとノリが全てみたいな♪バズりNIGHTの花道移動中、

曲のイメージや動きとは裏腹の、超真剣な、鋭い眼差しの智くん、

かな?

どちらもほんのちょっぴり、

智くんの“素”が垣間見えるような気がしました。

そしてそんなところに又、きゅんとなります♡


そうそう!

「智くんの元気が無かったのでは?」

という声もちらほら聞かれましたが、

正直私は智くんが身体的、精神的に万全だったのかどうかは、見た感じ全くわかりませんでした。

ただ思ったのは、

今回ソロが無い分、いつもにも増してものっすごく体力を消耗しそうだなーと、、、

連続した見せ場が多いので、

いつも以上に体を張って頑張って魅せてくれているのかもしれないなと、

したたる汗を見ながら、

それはもうひしひしと感じまして(;ω;)

もちろん智くんだけではなく、メンバー全員にですが、

感謝と尊敬の気持ちでいっぱいになりました。


結局まとめますと(?)

私的には、ただもう智くんの立っている姿を見ているだけで、

同じ空間にいると言うそれだけで、

全てがキラキラしていた幸せな幸せな時間でしたshineshineshine

つまり、

最高にカッコ良すぎました!lovely

 

« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »