« さつログの智くん | トップページ | フライングを深読みしてみる<ネタバレ> »

2017年8月 6日 (日)

うなぎジャパンの智くん

最近の私、

無意識の内に、ずっと“無門の智くん”を頭の中で追う日々でして、

若干緊張した状態が続いているためか、

しやがれなどで最近の可愛くてキラキラした智くんを見ると、

その緊張感がふっと溶けて、

“今の智くん”に安心と平和、癒しを感じたりします。


とは言え、

どうしても出番が、やや控えめな印象は否めずsweat01

その智不足を補うために、

本日“土用・二の丑”ということで、

過去のしやがれ“未知との遭遇”から、

“うなぎジャパン”の智くんを探してきました!


智くんが、

ご実家がうなぎ料理屋さんであるというサッカー解説者の松木さんに、

うなぎの食べ方の極意を伝授してもらうという、

そう言った企画でしたね♪

003_2

こちら2011年6月に放送された内容ですが、当時私はまだ嵐さんにハマっておらず、

しやがれも観たり観なかったり・・・coldsweats01

なのでご覧の通り、この録画は翌2012年3月の再放送のものになります。



松木さんに教わったうなぎの食べ方を実践するために、

松木さんのご実家のうなぎ料理屋さんにやってきた智くんは、

ま~かわいい!カッコイイ!lovely

甚平がとってもよくお似合いです!shine

007

こんなに明るい髪色で甚平を着たら、

普通チャラかったりコワかったりしそうですが、

なんとも上品な着こなし!shine


もちろん姿かたちばかりではありません!

当時ホヤホヤさとしっくだった私は、

智くんの食べ方の美しさや上品さにもうっとりし、惚れ直した記憶があります。


まずお料理が運ばれて来たら、おしぼりが入っていたと思われるポリ袋(?)を、

ささっと掴んで下に隠すのの早いこと、早いことったら!(゚0゚)

009
熱燗の飲み方も、これ又完璧shine

010
一旦箸を置く所作も・・・。
こんな美しい箸の持ち方・置き方は、私にはマネすらできません!

012
メインのうなぎに箸を入れる際は、松木さんに教えてもらった通り、
しっかり左サイドバックから攻める智くん。

015

※ ちなみにこの「柔らかっ!」は、
つい先日智くんがしやがれでフィッシュバーガーを食べた時の「タナカ・・・」と、
驚くほど一致していましたcoldsweats01


で、

おいしそうに、たっぷりお口に運び、、、

016
お口の外側についたご飯粒を、人差し指できゅっと押し込み、、、

019
お馴染みのほっぺともぐもぐは、最高にキュートなのに、

021
胸元のネックレスが異常に男っぽくて、倒れそうですhappy02


重箱の角の使い方も、とっても上手な智くん。

023
普段小食な智くんですが、

松木さんにもお褒めいただくほど完璧に、

ピッカピカに完食しました!shine

026

もちろん最後の「ごちそうさまでした」まで、見とれる美しさで一切隙無く食べ終えた智くん。

028

師匠の松木さんには、

100点満点!鰻ジャパンのエースの称号を与えられましたshine

033
さすがです!!ヽ(´▽`)/


あ~それにしても・・・

智くんの食べるうなぎとっても美味しそうshine

でも、その辺のスーパーのでもいいお値段ですよね~down

家族で好きなのは私くらいだしdown

今年も諦めるかな・・・
(´・ω・`)

 

« さつログの智くん | トップページ | フライングを深読みしてみる<ネタバレ> »

智くん」カテゴリの記事