« すぐそばに来てくれるひと。 | トップページ | これが彼のやり方か? »

2017年6月25日 (日)

大野智振付 『つなぐ』

『つなぐ』の振り付けの全貌が明らかになり、

改めて、

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんかもう、

変な声が出るくらいsweat01

やばかったですねー!

言いようのない感動が込み上げて来て、

それはもう、大変なことになりましたsweat01


「かたびら」で身を固めた正装風(?)のMステ衣装と、

011

「かたびら」を脱ぎすて、身軽に舞い踊る風のしやがれ衣装。

005

どちらも智くんの髪色に合っていて、とってもステキでしたshine

私(多分智担の大部分?)は、智くんには黒&シンプルがダントツ一番似合うと思っていますので、そういった意味ではしやがれは最高のパターンだったと思いますshine

成瀬なビジュアルの美しさ・カメラ目線も際立っていましたねshine

009


でも・・・

今回の感動の一番の理由は、

私の場合、きっとそこらへんでは無いように思います。

智くんの、ダンス自体の美しさと表現。

(担当的に)抜きん出たカッコよさ!

これも、私の中では

多分智くんの踊る、全てのダンスに共通する部分のような気がします。

なのでやはり、

今回の振り付けそのものに対する思いが、溢れる感動の大部分を占めているのかなと思うのです。


ダンスのことがよくわからない私は、

ちゃんとした用語とかも全く出てこないですし、

細かい分析なども一切できないのでsweat01

ホント、お恥ずかしい限りなのですがcoldsweats01

『つなぐ』の振りを観て感じたのは、

まず、

いまだかつて、見たことが無い動き

ということと

『忍びの国』=忍者と愛の世界観が、ものすごくわかりやすい

ということ。


正直、

色んなグル―プの色んなダンスを見ていると、

確かにカッコはいいかもしれないけれど(好みの問題もありますが)

どこかで見たことあるかなーと思う振りとか、

他の曲でも合いそうな振りとか?

そういうのが割とよくあるような気がするのです。

でも『つなぐ』は、


唯一無二


それが心を揺さぶられる一番の理由のような気がしています。

そしてこの世界観は、

間違いなく嵐にしか出せない。

なぜならこの曲の振付師は、

メンバー一人一人の持ち味を加味してして考えているから。

なので、ダンスの巧い下手とは関係なく、

他の人が踊ったところで決してこうはならない。

と、思うのですcoldsweats01


ホント、

『つなぐ』に打ちのめされ過ぎて・・・

これはもう、

私の中では過去最高の代表曲になるというか、

すでになっています。


智くん、

『つなぐ』の振り付けを生み出すのは、大変でしたか?

キツかったですか?

012


私には想像もできないけど、

でもきっと、

ワクワクすることもあったと信じたいです!

だって見ている私は、ワクワクドキドキがとまりませんからheart02


なので早速、

これから又、リピートしに行ってきますよ!dash

Mステとしやがれ、

どっちにしようかな♪

« すぐそばに来てくれるひと。 | トップページ | これが彼のやり方か? »

智くん」カテゴリの記事