« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

今も昔も総意なのです!

ひゃ~(≧∇≦)

(嬉しい悲鳴)

もう最高でしたね!

昨夜は、「VS嵐」も「夜会」も、内容が濃くて濃くて!

まさにお宝番組となりました!shine

今日は一日、WSでもイケメン生智くんが、ばんばん流れて来くるので、今現在も猛烈に焦りつつsweat01

叫びたいことがたくさんあって、なにを書こうかと悩みましたが、

とっても書ききれないしsweat01

とりあえず、

やっぱり一番最初はこれかな?


昨夜の『夜会』から、

嵐・リーダー決定の瞬間!

004
私、これをTVで観るのは多分初めてかもしれません。
(自分の記憶がTVなのか某所なのか、もはや判断できぬ老いぼれよう(゚ー゚;)

それだけでも大感激だったのですが、今回の一番の感動は、寧ろナレーションによるところが大きかったような気がします。


嵐のリーダーは、誰にやって欲しいか?


やっぱ年上の大野くんに、やってもらいたいですね、僕は。

ぼくは・・・おおちゃんで♡

僕も大野くんがいいすかね、はい。

僕も・・・大野くんが。

ってことで、

その後に流れたナレーションが

002_2

そうなんですよね(;ω;)

メンバーは、

満場一致で大野を指名

してくれていたのです。

ここをきっちり放送で、言い切ってくれたこと。

これはもう、私にとっては

スッキリ!

以外の何ものでもなかったです。


世間一般的には、普通にジャンケンで決まったと思われているかもしれないリーダー。
(まあ、世間一般の方はとりたててそこは気に留めないでしょうが・・・coldsweats01

智くん本人だって、当時4人が自分を指名したことも、きっと「年上だから」としか捉えていなかったかもしれません。

でも、

昔も今も“満場一致”の、

嵐のリーダー、大野智!

005

「年上」っていうのは、その場の後付けの理由でしかなかったんじゃないかと、

私は、思ったりもしています。

翔君、「夜会」スタッフさん、

私の様な新参者には特に、

貴重なできごとを取り上げてくださり、

ありがとうございますm(_ _)m


そんな嵐のリーダー、渾身の主演映画shine

『忍びの国』

嵐の新曲『つなぐ』を主題歌に引っ提げて、

いよいよ明日公開となりました!


もう今からドキドキが止まりませんheart02

今夜は眠れるかな?


Σ( ゜Д゜)ハッ!


でも私の場合、

まずは・・・

編集作業から、急がないと!coldsweats01sweat01

2017年6月29日 (木)

今頃知る。ネタバレ問題は難しい(-_-;)

『忍びの国』公開を目前にして、

最近、ネタバレについて考える機会が二度ありました。

今日はそのときに考えたことを、

自分自身の確認のために、

これから長々と書きますcoldsweats01

智くん、嵐さんには触れませんので、

お読みくださる方がおられましたら、どうぞよろしくお願いします。




ひとつめは、

我ながら意外だった、

思いがけないネタバレ初体験を通して考えたことです。


今までの私は基本、ネタバレOK&welcome!

寧ろ進んでネタを求めるタイプでしたので、多分それほどネタバレについて真剣に考えては来なかったのだと思います。

『ネタバレ』とさえ書いておけば、まあ大丈夫かな?

という感じの軽いノリで、記事を書くこともよくありました。
(昨日もそうだったかな?coldsweats01

そんな私が、

少し前のジャパンプレミアのあと、

いつものようにその時の情報を得ようと彷徨っていた時の事です。

Netabare

ジャパンプレミアに参加したある方のブログをたまたま見つけた私は、その日初めてお邪魔させていただきました。

興味深い内容も多く、楽しく読ませていただいたそのブログは、もちろんネタバレには十分配慮し書かれていたのだと思います。

ただ・・・

全て読んでから、私は心の中で

(しまった!sweat01

と思いました。

ネタバレに十分配慮し書かれたはずのその記事の一部分が・・・

なんと普段ネタバレ全然OKのはずだった私にとっての、

“知りたくなかったネタそのもの”だったのです。

映画のストーリーでは無く、無門のある行動に関する内容でした。

もちろん予告には出てきていません。

正直こういった事態は、普段ネタバレOKと豪語する私には、とても大きな衝撃でした。

「あ~、ネタバレNGの方って、こんな気持ちになるんだ。」と、

初めて味わった感覚です。

そこで初めて、

いわゆるネタバレの“ネタ”とは、

人によって捉え方がさまざまであること。

ある人にとってはネタでもなんでもないことが、

他の人にとっては大きな“ネタ”になる可能性がある、

ということを実感させられたのです。

と言うのがひとつめ。


もうひとつは自分自身のことです。

こちらは今さらで、お恥ずかしい限りの話です(*_ _)人

私は最近、つい一カ月ほど前になりますが、お忍びキャンペーンのために生まれて初めてスマホを手にし、

そこで初めて、自分自身のブログをスマホから見てみると言う経験をしました。

そしたらまー!

これは、びっっっくりですよ!Σ(゚д゚;)

ブログを開いた瞬間、いくつかの記事のタイトルが画像と共に出て来るじゃないですか!

こんな風に・・・。

012

PC画面しか知らなかった私は、今までのネタバレ表記が、スマホ上は、何の役にも立っていなかった可能性があったことに愕然としたのです。

だってこれじゃあ、

画像の一枚目が“ネタ”だったら、もうトップページを開けた瞬間おしまいですから。


おそらく今まで、

このせいでご迷惑をおかけした方も、おられたと思います。

本当に申し訳ございませんでした。

どうぞお許しください。


そんなこともあり、

自分のブログのいたらなかった部分も改めて反省しつつ、これからのことを少し考えてみた私です。
(普段からいたらないことだらけなんですけどね)


この先も、私自身がブログを続けるのならば、

・ “ネタ”というものは、人によって受け止め方は様ざまだと言うことを頭に置いて、

・ 判断が付かないときは“ネタバレ”と忘れず付けて、

・ その“ネタバレ”注意喚起が、ちゃんと機能しているのかをよく確認して、

・ ネタの所有者(アーティストや出版社、製作会社、公式な関連会社など)と、記事を読んでくださる方の双方に、極力ご迷惑のかからないように注意しながら、

書いて行けたらいいなと思いました。


ただ・・・

このブログは自分自身が楽しむために、

自己満足が目的で始めたブログですので、

これからも中途半端な画像は使いたいと思っていますし、多少の引用もするつもりです。

でなければ私には何も書けません!sweat01

結局今までと何ら変わらないとは思うのですが、

「一応気持ちの変化はありました。」という、

単なる言い訳です、すみません。

(ちなみに、きれいな画像のブログは、私もよく拝見し楽しませていただいておりますし、色々な考え方があると思っています。私が中途半端な画像を使うのは、線引き・限度がわからないが故の自己保身です。(^-^;)

以上、

大変分かりにくくつまらない、

しかも私個人にしか関わらない文章を、

ここまでお読みいただいた方がおられましたら、

ありがとうございましたm(_ _)m



最後に、

いよいよ明後日公開の『忍びの国』ですが、

映画そのものの感想を書くのは、

こんな私には、とっても難しそうなので・・・

DVD、BD等が発売されてからにしようかなと、

今はそう考えています。

(でも、無門を演じた智くんについては書きたくなると思いますcoldsweats01

 

2017年6月28日 (水)

あ、見たことない智くん。<ネタバレ>

嵐・新曲『つなぐ』

009


※ MVメイキングのネタバレです。







これは、私が勝手に感じているだけなのですが・・・

スタッフさんと打ち合わせ中の智くんは、

002
あゆはぴドキュメンタリーの時も感じたように、

見たことないような眼と、

見たことないような表情をしている。

少し怖い。(そこがいいんだけど)


でも・・・

ふとカメラの存在に気が付いたのかな?

003

次の瞬間、

見覚えのある智くんになっていた。

006

ここちらはすっかりいつもの智くんっぽく見える。

007

誰にも見せていない顔。

誰にも見せたくない顔。

きっとまだたくさんあるんだろうなあ・・・

と、

思った一コマでした。

2017年6月27日 (火)

さとしとさとみのグランピング

諸々立て込んで来ました!sweat01

本日二つめですが、無駄に時間を費やしてしまった下書きがあるので(^-^;

何とかそれを上げてしまいたいと思いますsweat01
(順序もなにもぐっちゃぐちゃで・・・)




滅多に共演女優さんについては書かないタイプの私ですがcoldsweats01

今回ばかりは感謝の気持ちを込めて、さとみちゃんに対しての、私の気持ちを書いておきたいなと思いました。


石原さとみちゃんと言えば・・・

私の中では、確かむか~しむかしのNHK朝ドラ『てるてる家族』が始まりだったと思います。
(わかる方はおられるかしら?sweat01

当時のさとみちゃんは、若さ故の素朴さが持ち味のイメージでしたが、私の中でいくつか演技の記憶が残っているので、きっと当時から印象に残る女優さんだったのでしょう。

今ではほんっとに光り輝く美しさshineに、眼が眩みそうですね。

そんな誰もが羨む美貌のさとみちゃんですが、

でもなんとなく、

さとみちゃんは同性に好かれるタイプの様な気がします。

なぜなら、私が結構好きだからcoldsweats01


先日のしやがれも、私的に、さとみちゃんの好きな部分が見られて楽しかったです。


例えばさとみちゃんの・・・

こういう率直な物言い。

001
同性的には逆に好感度アップだと思いますよ、智くん。

同時にハキハキとした丁寧語は、聴いていてとても心地よいです。

003

智くんのことを立ててくれながら、尚且つとっても頼りになる!
年下だけど、姉さん女房って感じは、お国ちゃんと結構似ているような気もします。
(今朝のWSでもそんなようなこと言ってたような?)

後、一見智くんより量がありそうにも見える激苦ジュースを、

007
頑張って一気に飲みほす男前なところもさすが!

008

そして初めて知りましたが、

さとみちゃんは、智くんが悔しがるほど(?)のアートセンスもお持ちだったのですね!
!(・oノ)ノ

011

今回ばかりは、智くん、
残念ながらさとみちゃんの勝ちだと思いますよ。

015

素晴らしい出来栄え!


そして一番ステキだなと思ったのは、

全く気取らない、超美味しそうなピザの食べ方。
(ゴメンね、さとみちゃんsweat01ホントゴメンなさい(*_ _)人)
019


私、確か以前もさとみちゃんについて、同じようなことを思って記事にした記憶がありますが、

石原さとみさんという人は、

女優という本業以外でも、こういうプロフェッショナルなお仕事に徹するところや、

すごく賢く考えながら言動されるところがさすがだなと、よく思うのです。

ずっと年下ですが、智くんや嵐さんと同じように尊敬する部分でもあり、好きな部分でもあります。

何となく、見た目よりもそういったところが智くんと似ているような?

そんな気も少ししています。


そうそうflair

さとみちゃんのことばかり書いてきましたけど、

もちろん智くんだって、いいところはありましたよ!

今回のグランピングで、一番ナイスだと思った智くんは、

見えないところで、

ぐらぐらするカヌーを、

005

オールを持ち変えてまで、しっかり押さえてあげているところ。

006
そしてもうひとつ!

006
さとみちゃんのお帽子を健気にお預かりの智くん(≧∇≦)

最高でした!

カヌー自体も、はしゃいで漕ぐさとみちゃんをしっかりリードする男らしさも垣間見られて♡

さり気なくカッコ良かったです!


で、

こんな調子で、グランピングでは「ふつうのテンション(?)」だったらしい智くんですが、

面と向かってさとみちゃんと顔を合わせると、まともに真っ直ぐ見られない位恥ずかしくなっちゃうんですねー!

022

まあ、このさとみちゃんの美貌なら、当然と言えば当然かもしれません。

ただ・・・

こんな様子を見ても、この二人、

私的には意外に、

至って冷静に受け入れられます。

メラメラとか悶々とか?

全然しないんですよ。
(誰ならするのさ?)

それもこれもさとみちゃんが、彼氏がいるいないに関わらず、

和気あいあいとした中でも、

終始お仕事に徹するモードを保ってくれていたからかな?

とも感じていて、

とっても感謝しています。


なので、

さとみちゃんのお国もね♪

ウソ偽りなく心から、

とっても楽しみにしています!

『忍びの国』大ヒット祈願!

『忍びの国』大ヒット祈願!

気高くて美しすぎるshine

崇高な佇まい。

言葉を無くすような和服姿のlovely

智くんが引いたおみくじは・・・


“吉”


その結果に対して・・・

当然と言えば当然なんですけどね、

そう、当たり前だとは思うのですが、

出てきた言葉が、

002
このひとことが、

すごい本音に聴こえてしまった私。
(本音には違いないけれど)

願い事についても、絶妙のオチがついて大爆笑だったけれど・・・

003
自然と出てきた言葉が、

007
だったのねcoldsweats01


この場面で、他に出てくる言葉やリアクションも思いつかないけれど、

智くんの、

普段こういう時、あまり出さない本音が、

スルッと聴こえたような気もして、

「絶対に大応援するよ!」

と、

気合いを入れ直した私です!


Kigan

2017年6月26日 (月)

これが彼のやり方か?

それはそれは可愛いお顔をして、

いつもふにゃふにゃしているみたいな彼ですが、

決して油断はできません!


彼が手強い相手を堕とすとき、

018

じっと目を見て怯まない。

021

抵抗されても一歩も引かず、

023

割と強引に攻めるのは、きっと自信があるから。

025

そして、ひとたび彼の手にかかれば、

027

あとはズルズル引き込まれるだけ(これは何の術?)

029

そう!

おそらくこれが、ガーちゃんが我々と同じ沼に嵌った瞬間!

028

もはや智くんと一時も離れたくないガーちゃん。

その気持ちはとってもよくわかる。

031

だけども既に「お前」呼びとか!(゚0゚)

034

はあ?

このペリカンが・・・



ウラヤマシ過ぎるんですけど。
(-ε-)




2017年6月25日 (日)

大野智振付 『つなぐ』

『つなぐ』の振り付けの全貌が明らかになり、

改めて、

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんかもう、

変な声が出るくらいsweat01

やばかったですねー!

言いようのない感動が込み上げて来て、

それはもう、大変なことになりましたsweat01


「かたびら」で身を固めた正装風(?)のMステ衣装と、

011

「かたびら」を脱ぎすて、身軽に舞い踊る風のしやがれ衣装。

005

どちらも智くんの髪色に合っていて、とってもステキでしたshine

私(多分智担の大部分?)は、智くんには黒&シンプルがダントツ一番似合うと思っていますので、そういった意味ではしやがれは最高のパターンだったと思いますshine

成瀬なビジュアルの美しさ・カメラ目線も際立っていましたねshine

009


でも・・・

今回の感動の一番の理由は、

私の場合、きっとそこらへんでは無いように思います。

智くんの、ダンス自体の美しさと表現。

(担当的に)抜きん出たカッコよさ!

これも、私の中では

多分智くんの踊る、全てのダンスに共通する部分のような気がします。

なのでやはり、

今回の振り付けそのものに対する思いが、溢れる感動の大部分を占めているのかなと思うのです。


ダンスのことがよくわからない私は、

ちゃんとした用語とかも全く出てこないですし、

細かい分析なども一切できないのでsweat01

ホント、お恥ずかしい限りなのですがcoldsweats01

『つなぐ』の振りを観て感じたのは、

まず、

いまだかつて、見たことが無い動き

ということと

『忍びの国』=忍者と愛の世界観が、ものすごくわかりやすい

ということ。


正直、

色んなグル―プの色んなダンスを見ていると、

確かにカッコはいいかもしれないけれど(好みの問題もありますが)

どこかで見たことあるかなーと思う振りとか、

他の曲でも合いそうな振りとか?

そういうのが割とよくあるような気がするのです。

でも『つなぐ』は、


唯一無二


それが心を揺さぶられる一番の理由のような気がしています。

そしてこの世界観は、

間違いなく嵐にしか出せない。

なぜならこの曲の振付師は、

メンバー一人一人の持ち味を加味してして考えているから。

なので、ダンスの巧い下手とは関係なく、

他の人が踊ったところで決してこうはならない。

と、思うのですcoldsweats01


ホント、

『つなぐ』に打ちのめされ過ぎて・・・

これはもう、

私の中では過去最高の代表曲になるというか、

すでになっています。


智くん、

『つなぐ』の振り付けを生み出すのは、大変でしたか?

キツかったですか?

012


私には想像もできないけど、

でもきっと、

ワクワクすることもあったと信じたいです!

だって見ている私は、ワクワクドキドキがとまりませんからheart02


なので早速、

これから又、リピートしに行ってきますよ!dash

Mステとしやがれ、

どっちにしようかな♪

2017年6月24日 (土)

すぐそばに来てくれるひと。

昨日は、本当に激動の一日でした。

焦燥と安堵の深夜。(@Д@;

癒しの朝。(゚m゚*)

大興奮と大感動の夜。(≧∇≦)



その他にも、

大きく心を動かされ、

考えさせられる一日でもありました。




さて!

今日はあさイチの、

智くんの番組終了間際のひとことから。

私的に、とっても嬉しい気持ちになったことばでした。


たまにおじいちゃんて言われますけどね


いつもの、何気ない一言ですが、

番組にこちらのファックス↓を送った方への御礼と、女子アナさんの「孫みたいな・・・」のあとの言葉です。

003

この方、きっとものすごく嬉しかっただろうなあと思ったのです。

だってこの方、

絶対に智くんのこと“孫”みたいには思っていませんから!

わたしたちと同じ

“恋”♡

ですよね。

女子高生のような、

かわいらしいこの♡だらけのファックスを見たってわかります。

智くんも、きっとそこはすぐにわかったのだと思います。


70代、80代の方、50代の私だって今さら若くはなれません。

だから智くんは、

みずからを“おじいちゃん”にして、

“おばあちゃんだなんて、思っていないよ!”って、

言いたかったんじゃないかな・・・。

というか、

そんなふうに伝わったんじゃないかなって、

私は感じました。



「あさイチ」。

智くんの人柄そのままが伝わる、

あったかくって、

最高にステキなお宝番組でしたね。


万全のフォロー体制のいのっちさんにも、本当に感謝ですm(_ _)m

何度も何度も、

智くんのこと、“かわいい”って、言ってくれたいのっちさん。

007


どうぞこれからも、

智くんのこと、

末永く可愛がってくださいね!

2017年6月23日 (金)

長~い一日の始まり^_^.)

深夜0時ジャスト。

智担にとってのなが~い一日が始まりましたね!

私、初日舞台挨拶は、エントリー自体が厳しい環境だったため、泣く泣く最初からあきらめました(。>0<。)

市内の試写会は、週に二日の仕事日なのでこちらも無理・・・。

なので、ライブビューイングには、並々ならぬ意気込みで臨んだのです!

(みなさま同じですよねsweat01


だがしかし!

繋がらない、繋がらない、繋がらない、繋がらない、繋がらない、、、、、、、、、、、annoy

地元のシネマさん、

多分、何かがおかしかったですよね?

読み違いでしょうか。

座席指定まで行っては、振り出しに戻される・・・shock

その繰り返しで、

席を確保できたのはなんと!

朝の3時前です!(`ε´)

なのにその時点ではまだ、空席だらけで、

2~3割しか埋まっていないと言う衝撃の事実。

これは他の地域の情報から見ても、かなりの事態のような気がしました。

でもまあ、

結局取れたからOKです!scissors

多分ここかな?↓ (一番大きなシアターは、多分私初めてです!)

Sinema
その後1~2時間寝て、朝方トライしてみるとスイスイ繋がったので、なんとか午前・午後ともゲットできました♪

そこら辺のローカルの余裕は、大変ありがたいところです( ^ω^ )


それにしても、

はあ~・・・

今日はこのあと、智祭り・スペシャルメニューshine満載なのに、すでに疲れている私coldsweats01

と言うか老けた・・・。

いやいやっsweat01

大丈夫です!

智くんのお顔を見たら、いきなり復活しますからね!♡

こういうあたふたも楽しまなくっちゃです!

さあ、そろそろ「あさイチ」!shine

TVの前にスタンバイしなくちゃ!dash

2017年6月22日 (木)

めざましの智くんと知念くん♡

知念君が忍び込みたいのは、

もちろん!

005


c(>ω<)ゞ

私も同じだよ~!

そして、この素直で真っ直ぐな言葉に、

こんなに可愛いポーズで反応してしまう・・・♡

004

“36歳男性”って

実在するんですね!(゚0゚)

驚きです!


今さらですが・・・

こんなにちっちゃな男の子の、

002
「ホンモノ」を見抜く眼力には、改めて頭が下がります。

又それ以上に、

自分の力で、

確実に目指す場所に近づいていくための、

努力と根性と愛の力!

知念くん、

あなたも先輩に負けない位すごい子だとshine

おばちゃんは思います。

そして同時に、もう一つ実感しています。


あなたが男の子で、

ホントに良かったわ~とcoldsweats01


お二人の共演、

とってもとても、楽しみにしています♪

006

2017年6月21日 (水)

本日のお仕事♪

わが家から徒歩1分の一番近いコンビニは、

日が高くなってからだと出遅れるため・・・

朝4時半に起きて(自分の都合でcoldsweats01)、こちらザ・テレビジョンを確保してまいりました!

001

智×黒×血管shine

004
=最強!lovely


いいだけ眺めてホッと一安心したところで、

引き続き朝8時半から、電車と地下鉄を乗り継ぎ、

市内でいまだ足を踏み入れたことの無い地域のTSUTAYAに直行し、受け取ってきたのがこちら!

うわさの『T.』
(ちなみに北海道内TOHOシネマズとやらは、一切ございません!)

006
あわてて予約したので、えらく遠いTSUTAYAまで、はるばる取りに行くハメになってしまいましたcoldsweats01

でも、せっかく遠出したついでに街中のお忍びスポットを回りに回り、

初めて上限いっぱいの、

20か所制覇を達成!!

うちの周囲はスポットがホントに少ないんで、こんなことは滅多にできないのです(p_q*)


さらに、途中シネマフロンティアに寄って、いったんMPの応募をすませ、

娘用の前売り券を追加購入しつつ、持っていなかったタイプのチラシをゲットしshine

008

劇場の様子をチェック!

まあまあ大きな掲示物と、

Sino_2
立て看板(?)を確認し、

Kanban

テンションを上げて来ました!up


最後に夕食の買い物をすませて、

クッタクタになって帰宅しましたが、

本日は充実感でいっぱいです!


ひとまず昼ごはんを食べて、

『T.』の智くんにshine

じっくり会ってきま~す(≧∇≦)♡

2017年6月19日 (月)

しやがれで息抜き(^_^.)

しやがれの智くんが、

超イケメンさんでドキドキheart01

ただもううっとり見とれているだけのひとときでしたが、

心の中でぶつぶつひとりごと。



へ~、

黒のバーミキュラ製ホーロー鍋ね~。

ホントだ(゚0゚)

あった!

Nabe_2
カッコイイな~shine

智くん、持っているのかな?

というか、寧ろ智くんに似合いすぎだわshine


で、

人参をそっと抑える左手は、

004
小指と薬指がこんなにキレイになっちゃうのね~shine


あと、智くん渾身のオタ芸・・・

斎藤さんがウケすぎでしょ!

斎藤さん、これ下ネタじゃないですからね!(?)

007

こちらは傑作!(≧∇≦)

015

しやがれスタッフさん、センス抜群です!



かわいいなあ。
楽しみだなあ♪(その1)

010


かわいいなあ。
楽しみだなあ♪(その2)
013
などなどぶつぶつ・・・。


私、

連日の「忍びの国」関連に、

何か取りこぼしがあっては大変!sweat01と、気が気でない毎日ですshock

取りこぼしてますけどね(^-^;


TV番組は?

試写会は?

え?

初日はどうする?

ところで「つなぐ」の発売日っていつだっけ?coldsweats01

果てしなく続く雑誌の今後は?sweat01

それよりそろそろちゃんと読まなくちゃ!sweat01

そういえばワクワク学校!

何があった?sweat01

どこかでレポ読ませてもらわないと!

そうそうflair

お忍びスポットも回ってこなくちゃ!sweat01


こんな調子で・・・

ずーーーっっっっと焦りながら、

緊張しながら、

生活しています(;;;´Д`)


普段いいかげんで、なまくらな生活を送っている分、

こういう慣れない環境は、少々疲労困憊気味かもdown

なので、

息抜きに「しやがれ」。

ちょうどいい感じでしたcoldsweats01


『忍びの国』公開までのラストスパート!

果たして私はついて行けるのか?( ̄Д ̄;;

2017年6月17日 (土)

『つなぐ』MV 観れば観るほど最高!ヽ(^o^)丿

ニノちゃんハピバに続き、

本日はもうひとつ、立て続けに上げさせていただきます。

滅多に無い珍事ですsweat01


なぜなら・・・

智くん振り付けの、

新曲・映画『忍びの国』主題歌『つなぐ』が、

はぁ~lovely

観れば観るほどカッコ良かったからshine


“忍者”を前面に出した圧倒的忍びの世界と、

次々と飛び出す大技小技に大興奮の昨日。

ダンスのカッコよさはもちろんのこと、衣裳やらセットやら演出やらCGやら?

あと何と言っても智くんの美しく研ぎ澄まされたお顔とかshine

何もかも最高で、小躍りしている私です(≧∇≦)


ダンスそのものは、多分歌番組の方がちゃんと観られるのかな?

でも、

この似合いすぎる逆光の世界観とか、

025
♪TWO TO TANGOで味をしめたのか(?)翔君を真ん中の置いての、智くんの振り付けならではの見せ場とか?(“雲隠れの術”なのね)

038
なんか5人で、中でこっそり笑っていそうでもありcoldsweats01

そんなとこも含めて、


すっごく好きです!


そういえば『忍びの国』の忍者は、集団行動・グループ活動が基本だそうですから、

ここはやっぱり“嵐”で大正解だったわけですね!

5人まとめても、ひとりひとり見ても際立ってカッコイイのが、

まさに『忍びの国』の忍者そのものじゃないですか!


中でも!

一際カッコイイのが、忍びのリーダー無門でもある智くんshine

029

それは担当的に間違いないのですが、

ただ、

ここで私がどうしても気になるのが、

他担さんの感想です(゚ー゚;

なんせ今回は、シングルの振り付けですからねsweat01

こりゃもう熱望していたとはいえ、なかなかのプレッシャーですsweat01


そういうことで、

わたくしこっそり、大御所他担さまのブログに、

たったお一人ずつではありますが、ちょこちょこっとお邪魔して様子を伺ってまいりましたcoldsweats01

やっぱり気になりますよね?

でも、私がお邪魔させていただいたのは、さすが多くの支持を受けておられるみなさまばかりとあって、嬉しいお言葉でいっぱいでした(。>0<。)


感想の一部分を、ざっくりニュアンスでお借りすると、

かっこいい!
今の黒髪は、この曲に合ってるかも!
智くんの振り付けは好きなので楽しみ!

021
高速ステップすごい!
おおちゃんのソロみたいって思ったら、おおちゃんの振り付けだった!

019
カッコ良すぎる~♡
なにあのカッコよさは!

(あ、ちょっとこの画像ごめんなさいだったかもcoldsweats01
034
カッコイイねー!
振付けは智ってことで、早くフルで踊ってるとこ見たい!

023

などなど・・・。

当然みなさま、ご自身の担当しか目に入っておられませんが、いずれにしてもテンション高めでおられましたので、一安心といったところでした。

まあ、もしかしたら他の少数意見もどこかにあるかもしれませんが、

大体そういうのはごく狭~い別世界の話ですから、

いっさい気には留めません!


これからMVの全貌が明かされ、

歌番組などでもばんばん披露される日が、

もう楽しみでなりません♪


まずは!

これですね!

039

\(^o^)/♪

ニノちゃん、お誕生日おめでとう!ヽ(^o^)丿

二宮和也さん、

お誕生日おめでとうございます!birthday

016
34歳のニノちゃんの、

ますますのご活躍とご健康を、

心よりお祈りいたします!


本日大阪でのワクワク学校に出席される方は、

どうぞめいっぱいのお祝いを!


ところで、

少し前のお話しになりますが・・・

先日立川談春さんの、映画『忍びの国』噺+らくごのお話しを聴きに行ったあと、

初めて『赤メダカ』のころの談春さんの独演会情報を、

ほんの少しですが辿ってみました。

(今更でゴメンなさい(*_ _)人)

談春さん、

ニノちゃんのことをべた褒めでした~!

私、普段智くん以外の情報は、全くと言っていいほど得ていないので、初めて知ることばかりでしたが、

役者としての二宮和也、

人間としての二宮和也、

談春さんは、きっとその両方に惹きつけられ、心を鷲掴みにされるものがあったのだと思いました。

そんなこともあって談春さんは、

『忍びの国』のときは最初から、

二宮和也の所属する、

ジャニーズ事務所の、

“嵐”というグループの、

リーダーである大野智として、

置かれた立場や環境、実力も、

充分理解した上で、関わってくださっていたのではないかとも思いました。


そして感じたのは、

談春さんは、なんだかニノちゃんと似ているな~ということです。
(私の主観ですが)

もともとの頭のキレや瞬時に場の空気を読む力。

独自の視点。

勉強熱心なところ。

自分を下げることを畏れないところ。

などなど。

お二人のことを、ほんのちょっとだけしか知らない私がいうことではないとは思いますが、そんな印象を持ちました。

Ninodan

又、当時談春さんは、ニノちゃんが、ただ巧みに落語を熟すのでは無く、

見たことの無い若かりし日の談春さんを、リアルに未熟な感じで演じきっていることに対しても驚かれていたようでしたが、

私自身も、日ごろ全く興味の無かった落語に関するドラマを、とっても興味深く観ることができるたのは、

談春さんの人柄と、ニノちゃんの演技の素晴らしさのおかげに他ならなかったと思います。


そんなニノちゃんの新たな演技も、もうすぐ観る事ができますね!

今は忍びの国ゴトで頭がいっぱいの私ですが、

ニノちゃんの映画も、とっても楽しみにしてます♪


そうそうflair

ニノちゃんと談春さんがよく似ているのなら、

もしかして智くんに対する感情も、

このお二人、似ているんじゃないかな~と、

勝手に想像してしまった私でしたcoldsweats01

思い違いならすみませんsweat01

2017年6月16日 (金)

『つなぐ』MV解禁&談春さん

やったー!\(^o^)/

001


万が一じゃなかった~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

だよねー!

智くんが『つなぐ』の振付けをしないで、いったいだれがやるの?って内心は思ってはいたけれどcoldsweats01

やっぱり嬉しい!♪

004

014


はー(;ω;)

なんて綺麗なんでしょうshine

かっこいいな~shine

智くん、忙しい中ありがとう!

その全貌は、発売まで楽しみに待ってます!


あともうひとつ。

地元HBCの情報番組さつログで、

なんと!w(゚o゚)w

先日の談春さんの、映画『忍びの国』噺+らくごの様子が少しだけ流れました。

006
智くんが談春さんについて語った部分だけ、載せておきたいと思います。

これから行かれる方には、

※ ネタバレかもしれません(?)




008009_3010_3011_4012_3013_2

いや、それにしても

まさかカメラが入っているとは全く思っていませんでしたsweat01

HBCさん、なかなかやるじゃないか!

これからもその調子で、

どうぞよろしくお願いしますね!

 

2017年6月15日 (木)

今のところ五分五分!

すごいですね~!w(゚o゚)w

映画ひとつで、毎日こんなに多くのできごとが起こり続けるものなんですね!

私、初めての経験にうろたえていますshock


まずは、

中村義洋監督、

トロント日本映画祭

『忍びの国』・特別監督賞受賞、

まことにおめでとうございます!shine

賞の中身についてはさっぱりわからなくて申し訳ないのですがsweat01

とにかく幸先の良い、素晴らしいスタート!

これからがますます楽しみでなりません!


そして待ちに待った『夜会』をはじめとして、続々と入ってくる宣伝番組の情報にもわくわくが止まらず(≧∇≦)

さ~らに!

連日押し寄せる底なしの雑誌祭り・・・。

わたくし、

後先考えずに無茶している真っ最中です!sweat01

多分まだ折り返し地点にも辿り着いていないのでしょうか?

ただ私の場合、どんなに頑張っても智くんの表紙雑誌がやっとなのですが、

これでもかなり無茶しているんですsweat01

話題の『ゲッサン』とやらも立ち読みですませ、

唯一の否表紙『BAILA』は、楽天の『野生時代』キャンセルによっていただいた500ポイントを使って購入しました。


そんなこんなで、

到着も遅めですが、

今現在何とか我が家にやってきたのが、こちらの8冊の智くんです。

003
グラビアもテキストも、みなさまきっとそれぞれお気に入りがあることと思いますが、

私も表紙を眺めているだけでとーっても幸せな気持ちになります♡

ただ・・・

正直この8冊だけでも未だしっかり読み切れておらずsweat01

他の方のレポなどを拝読して読んだ気になったりとか?

いっそ映画公開後にじっくり読もうかとか、

中身について感想を書くまでに至っていないのが現状ですcoldsweats01

でも、せっかくの雑誌祭りですから・・・

何らかの形は残したい!


ということで私・・・

パッと見て1秒でわかる統計を取ってみることにしました!

結果、

今のところ4:4の五分五分です。

こちらのグループと、

004


こちらのグループ。

006


既にご承知の方も多いかと思います。

この画像でははっきりわかりませんが、

実際の表紙およびグラビアなら一目瞭然ですね。

上グループ~額のホクロあり

下グループ~額のホクロ無し

というわけです。


ホクロって・・・


消す必要ありますかね???

いや100歩譲って、ほっぺのキズとか?美肌とエイジング対応に関してはありがたいとしましょう!
(あ!もしかしてホクロを残す方が手間なのかな?)

でもホクロはあってこその智くんじゃないでしょうか?

せっかくの美ジュアルも、かわいいホクロが無くなってしまったら、なんだかちょっぴり淋しいような(´・ω・`)

そんな気持ちもほんの少しだけありますが、

まあ、そこはおめでたいお祭りですので、

細かい事は気にしない様にはしたいと思います。
(既に気にしてるし)


で、一応この先も統計(?)は取り続けてみようと思っています。

こんな楽な企画、他には無いですからcoldsweats01


ホクロありパターンが増えてくるといいな♪

2017年6月14日 (水)

TWO TO TANGOの智くんと嵐さん

少し前までずっと、

新曲「つなぐ」は、智くんの振り付けだったらいいな~とか、

さらにメイキングに振付ける様子が入っていたらいいな~

なんて…

うっすら思っていたのですが、

その新曲発表を前にして、

何と!

TWO TO TANGOの方の振り付け映像を、バッチリ観ることができるとは!w(゚o゚)w

超得した気分になった私です♪

ただもうあれですね、

万が一「つなぐ」が智くんの振り付けだとしても、振付けの様子がメイキングに入る可能性はまず無いとは思いますが、

いやでも、もうそんなことは・・・

全然OKですよ!scissors

だって想像以上にup

とてつもなくカッコいい智くんがたっぷり堪能できたわけですから!lovely

大満足です!\(^o^)/


智くんも嵐ちゃんも、

普段見る彼らの様子とは全然違いましたね。

絶対TVじゃ見られない、このピリリとした空気感は、見ている方が緊張します。

028
しかし、こんなマンガみたいに完成された人差し指の立て方↑って、現実にあるんですね!

これまた驚きでした。

更に、練り上げたプランが書かれているらしき紙を持ちながら指示する姿とか、ザ・振付師!そのものじゃないですか!

021

この紙持ってるだけで、すごいプロっぽい!(プロですけどね)

しかもその紙にはものすごい細かい文字がびっしり!

018

小さな紙を切り貼りしたような形跡もあったり・・・。

全て絵になるshine

カッコ良すぎて堪りませんlovely


もちろん実際に振り写しする智くんも、尋常じゃないカッコよさshine

029

026

あとここも!↓大好きなところです♡

012
すごいわかりにくい画像ですがcoldsweats01

智くんが♪トゥトゥトゥトゥ~に合わせながら、ものっすごい速さで手振りつけて、たったったっと前進するところです。

ホントにわかりにくいな・・・

絶対にカッコいいのは間違いないんですけど、そのカッコよさが、この画像と私なんかのしょぼい文章では、まったく伝わらなくってすみませんsweat01

逆にひと目で通じるのがこちらの楽しい場面!(≧∇≦)

020
いつもよく目にするような嵐ちゃんですね♪

これもまた智くんの振り付けならではのシーンなのかも知れません。


そして、

私が一番印象深かったのが・・・

首をずっとぐるぐる回す振りのとき、

智くんが小声で、「目つぶって」とかなんとか(字幕では)言ってますけど、私にはさっぱりはっきり聞き取れなかったこのつぶやくような指示を、

015
実際に!

全員完璧に!

全力で!(?)

ホントに目をつぶって、首をぐるぐるする嵐さん!(゚0゚)

009
これを本編で確認した時です。


この場面の、

智くんの圧倒的存在感とオーラshineは、ものすごいものがありますが、

それもこれも、後ろで目をつぶって首をぐるぐる回す嵐メンバーがいてこその相乗効果なのではないかとも思いますし、

目をつぶっていなかった場合を想像すると何だか違和感しかないような・・・。


ただもちろん、

嵐メンバーが絶対ちゃんと指示通りにするだろうは、私なんかでもわかる当然と言えば当然のことなのです。

彼らは必ず智くんの世界観を、

忠実に、

全力で表現するはず!

それは頭ではわかっていても、

実際に智くんのボソッと出した指示と、

その結果を観て、

言いようのない感動を覚えた私です。


そして、

智くんのダンスは、

視線やまばたきまでも振付けの一部であるということが、

改めてよ~くわかったような気もしました。

2017年6月12日 (月)

HBC天気予報の無門どの

昨日の情報で、地元のTV局HBCの夜中の天気予報が、忍びの国仕様になったと聞きつけ早速予約録画してみることに・・・。

果たして今日もやってくれるのかちょっと心配でしたが、

無事録れてました~(。>0<。)

GBMはずっと♪つなぐが流れていたりとか・・・

何と贅沢な天気予報!suncloudrain


地元のローカル天気と忍びの国が一つの画面に映るという、滅多に無い貴重な記念画像をちょっとだけ上げさせていただきますと・・・

最初はお天気無しのカッコイイ映像から始まります!shine

001
002

遠目でもカッコイイ無門どのshine

そしてこの次辺りから即天気予報開始。
無門の手の美しさが際立つところですねshine

003
ちなみに北海道は今日も涼しいようです。

次の映像は一番笑えるところでした。

005

登場人物をほぼ覆う、天気予報の圧倒的存在感!
無門の生え際くらいは、なんとか映っているようですか?

話題の名シーンも、本日は道東のお天気と共に・・・。

006

最後の方は再びお天気が消えて、

008
無門の大ジャンプが、

009
よくわかるようになっていました\(^o^)/

010


もちろん無門以外のシーンもたくさん流れていましたが、その辺はさっくり省かせていただきましたm(_ _)m


夜中というか、ほぼ明け方の天気予報を、果たして道民のどれだけが見ているのかはわかりませんが、

一人でも多くの方が、この天気予報で『忍びの国』に興味を持ってくださるといいな。

ホント、

天気などさっぱり覚えていないくらい(?)見ごたえたっぷりの天気予報なのでshine

2017年6月11日 (日)

〝Japonism″Show やっと観ました!

昨夜のしやがれは、愛菜ちゃんにも負けないくらいカワイイ智くんがいっぱいでした♡

腕まくり付き衣裳込みのビジュアルは、超カッコよくってドキドキしましたけど、

可愛い智くんは見ていて癒されるし、安心します(o^-^o)

ホント、どんだけキュートなんでしょうねshine

後ほど一人でゆっくり見直して、じっくり愛でるつもりです♪



さて!

この私も・・・

やーっと観終わりました!

〝Japonism″Show shine(あゆはぴ初回盤特典DVD)

036_2

実は、今までなかなか観られなかったのには理由がありました。

「忍びの国」ゴトにかまけて、気持ちがDVDに向きにくい・・・というのは表向きの理由。

内心は、観たら激狭会場が羨ましすぎて悲しくなっちゃうんじゃないだろうか?という超ネガティブ思考ですcoldsweats01
(すごい心狭いんですよ)

でもいざ観てみたら、そんな私のちっぽけなやっかみ根性など吹っ飛ぶほど最高のステージでshine

眼も心もずっと奪われっぱなしでした。

もう、1曲目から号泣レベルです(。>0<。)

同じJaponismでも、

同じ曲でも、

ドームツアーとは全くの別物なんですね。

全てが新しくて、新鮮で、

嵐って、どこまでやってくれるのかと恐ろしくなるほどのショーでした。

無理して買っておいて良かったです。


実は私、初回盤に関しては最初購入を少し迷っていたんです。

理由は今上げたように、やっかみ根性とdollarの問題ですけど・・・。

最終的に購入に踏み切ったのは、この時期の智くんのコンサートを何も知らないままやりすごすことはできないという、

その一点からでした。

ですから、もしも「忍びの国」の撮影中でなければ、購入していなかったかもしれません。

無門として、連日死に物狂いの撮影中のコンサート。

ちょうど石原さとみちゃんがジャパンプレミアで発した言葉、

「だって嵐さんですから!」

の部分の智くん、とも言えるのかもしれません。

なのでこの時期の“嵐としての智くん”のコンサートは、

やはり私にとっては、

大きな意味のある、大切にしたいコンサート。

と、そんな風に思い立ち、購入に至った次第です。(重いな(゚ー゚;)


実際智くんは、もちろんいつも通り完璧でした!shine

新しいパフォーマンスだらけでしたが、

この時期どれほど大変だったかなんて、ひとっつも感じません!

それどころか復活LOVEの時には、

曲中に倒したスタンドマイクが邪魔なので・・・

振りに合わせてオシャレに蹴ってどかすという、

032_2
余裕のパフォーマンスまで魅せてくれましてcoldsweats01

私、何だかこのシーンだけで、

ものすごく安心したというか、

智くんに対して頼もしい気持ちでいっぱいになってしまったのです。
(単純なひと(^-^;)


あと・・・

もちろん何度も観て楽しみたい曲もたくさんあるのですが、

これとこれ!と、今大きな声で言えるほどまだきっちり観れていないのも事実でしてcoldsweats01

でも、ひとつだけ上げるならと・・・

パッと思いついたのが、

私的にすごくお得感があった5人のディスコスターでしょうか。

034
デジコンではディスコスターさまのお手ふりに無邪気に喜んでいた智くんが、まさか彼と同じ舞台に立てる日が来るとは!ヽ(´▽`)/

ちょっと短めでしたけど、

メンバーの小芝居なんかも含まれていて♪

みっちり凝縮された楽しさでした。


以上、

一気に観終えたJaponism Showでしたが、じっくり腰を据えていつか改めて観なくちゃと、今はそう思っています。

多分・・・

秋以降かな?coldsweats01

2017年6月 9日 (金)

ハシゴ登りの智くん♡

昨日は、映画『忍びの国』原作者和田竜さんと中村監督のトークショー付き試写会というものがあったのですね。

詳しい記事を読ませていただきました。


和田竜さんといえば・・・

『忍びの国』公開にあたり、ずっと魚の小骨みたいに私の中で引っかかっていたのが、

実はこの方の存在でしたcoldsweats01

『怪物くん』の原作者である藤子不二雄Aさんや、『鍵のかかった部屋』の原作者である貴志祐介さんとは、なにやら異質な趣というか・・・?

あ、感じていたのは私だけ?sweat01


だって智くんについては、「運動神経のすごくいい人」という言葉くらいしか聴こえてこなかったですしsweat01

「変な映画」発言まであったりして(゚ー゚;

まあこれは、和田さんなりの独特の言い回しなのでしょうが・・・。

ただ何となく距離があるのかな~と・・・。

そこだけは少し不安な私でしたdown

でもきっとあれですね、

和田さんも同じようにずっと半信半疑で、不安だったのかもしれません。

なんたって智くん、普段爪は隠しまくっている人ですから。

又、ご自身がご覧になったという撮影シーンも、もしかしたら大野智の本気が伝わりにくい場面だったのかもしれません。

あと、登場人物などが原作と変わったりとか?

そんなことも含めて、ある程度の妥協や疑問があったのかも。

そしてそんな和田さんにとってのあれこれを、キレイに払拭してくれたのが、完成された作品そのものだったのだと思いますshine

伝え聞いた昨日の和田さんの言葉は、私の中の魚の小骨を、スッと取り去ってくれるとても嬉しい言葉でした。

お人柄的にも、間違いなく飾らない本心なのだと思います。

なのでわたくし、

これで何の気がかりも無く、公開に臨めそうです!

\(^o^)/


ということで、

前置きが長すぎましたがcoldsweats01

スッキリした気持ちで、

昨日のめちゃくちゃカッコ良かったハシゴ登りの智くん♡

じっくり観て行きたいと思います!

   ↓

   ↓

いやホントに良いゲームでしたshine

最近のVS嵐さん、良い企画がどんどん出てくるのですごく楽しいです!

まーカッコイイったらなかったですね、智くん!

本気の時は、必死なところとか絶対に表に出さずに(いつもですけどね)

全く無駄な動きなしに(いつもですね)

するるっと登っちゃいましたよね!
(こういうところも中村監督のいう爬虫類っぽいところか?)


相葉君とのワンツーフィニッシュは想定内でしたけど、小回りが利く分、智くんが少し有利だったのかもしれません。

それに智くん、珍しく(?)最初からやる気も漲っていたように思えました。

いったいどこら辺でスイッチが入ったのでしょう?


さすがに目隠し(アイマスクでしたっけ?)された辺りは、まだオフ状態だったかと思いますが、

001
目隠しひとつするだけで、なんでこんなにカッコいいんでしょうね!shine

目隠しを外し、眉間にしわを寄せながら、

006
お口を可愛く開けて、ハシゴの全貌を確認しているときでしょうか?
(これまたカッコ良すぎlovely

008
あるいはじっとスタートを待っている時かもしれません。

012
あとは案外この・・・
002
グローブ装着時には大方察知して、スイッチオンになっていた可能性もあるかも?

もしかして得意のうんていなどを想像したのかもしれません。

そして目隠ししたまま一風変わった動きで肩を回している智くんですが、
これは、独自のウォーミングアップなのかな?coldsweats01

004
もちろんスタート後は、

あっという間に上りきって・・・

013_2

半笑いでゴールする智くんが、ちょっぴり無門のようにも見えました。

020_2

実際いつスイッチが入ったのかはわかりませんが、

最後の最後まで・・

美しかったな~(。>0<。)

スポットライトを浴びて・・・

018_2

“ストン”と降り立つ智くん。

まるで羽が生えているようでしたshine

VS嵐のスタッフさんがここを見せたかった気持ち、

すっごくよく分かります!


なのでVS嵐スタッフさん、

できればこれからも・・・

「忍びの国」公開に合わせて、

こういう企画をじゃんじゃん盛り込んでくださると、

とっても嬉しいです♪

2017年6月 8日 (木)

立川談春 映画「忍びの国」噺+らくご (札幌)

立川談春さん、

映画「忍びの国」噺+らくご

ありがたいことに札幌でも貴重なお話をしてくださるとのことで、一昨日のことですが、わくわくしながら行ってまいりました。

最高に素晴らしかったです!

平日の開催とあってか、チケットが当日分まであったため、せっかく来ていただけるのに席が空いていたら申し訳ないなと思っていたのですが、

そこは流石に大人気の談春さんです!

いざふたを開けてみると、見事に満席(のよう)でしたshine

千葉の会場には、「忍びの国」出演者・スタッフさんからのお花が届いていたようですが、残念ながら札幌には辿り着けなかった模様。
(他からのお花はありました!)

さらに私、談春さんのポスターさえ見つけられなかったため(;д;)
(あったのかな?)

そこかしこに張り出されていた「忍びの国」ポスターだけでも、なんとか撮って来てみました。

Rakugo

内容はすでに、談春さんも「句読点の位置まで同じ!」と驚くほどの詳細レポ等が、数々上がっておりますし、
(まんま公開するのは、ちょっとお困りのご様子でしたが・・・)

もちろん私には、記憶力も速記力もまっっったくございませんのでcoldsweats01

自分のための覚書と気持ちを、少し残しておきたいと思います。

全て曖昧で不正確な記憶のもと書きますので、中身は当てになりませんm(_ _)m

ちなみに・・・

内容の要所は千葉の回と同じ、

私の席は、もしもコンサートなら頭がおかしくなるレベルの前方、端っこでした。

※ 以下、ネタバレも含みます。



・ 客層は圧倒的女性多数だが、ご夫婦・年配男性もかなり多い。
私と同じ女性のおひとりさまも多い様子。
談春さんの見解では、智ファン:落語ファン=3:2位ではないかと。

~前半~

・ 開演後は会場がコンサートなどでは経験したことの無い真っ暗闇となり、いきなり「忍びの国」予告がスクリ-ンに映し出される。
映画スクリーンよりは小さいが、初めて大画面・大音量で予告を観た私は、TV画面とのあまりの違いに度肝を抜かれ、一気にテンションが上がる。

・ その後談春さんが登場!
もっと大柄なガッチリした方かと思っていたが、意外にスッキリした普通のお姿の男前。
私の席からは、そのお顔のしわまでもはっきり見えるレベルの近さに驚愕Σ(゚д゚;)
つまり談春さんからも、私のしわは一目瞭然・・・。(どうでも良い話だし見られてもいない)

・ 談春さんは、「智ファンのことは、智担っていうの?」と前方中央付近の方に確認していた様子。
どうやらその方は「さとしっく」とお答えになったらしく(v^ー゜)、談春さんは「さとしっく?病気なんだ!」と納得したようなちょっと引き気味だった様なcoldsweats01

・ その後20~30分ほど、この企画を行うに当たっての理由を、それはそれは面白おかしく、智ファン・落語ファンの両方がそれぞれ楽しめるように、立ったままお話してくださる。

・ なるほどと思ったのは撮影時期のお話
暑さの厳しい時期の三か月間だったが、日の長い時期に行うことで、短い時期より最大一日二時間くらい撮影可能な時間が長くなる。
それが三か月分だと、膨大な差になるということ。
撮影時間最優先の事情も初めて理解する。

・ 続いて談春さんは舞台下手の高座っぽい場所に移動し今度は座り、再びスクリーンを使用したスライド映像で、登場人物や物語の概要についても、いまだかつて経験したことの無いレベルの面白さでお話し下さる。
しかも自らリモコンボタンを操りながら。

・ “大野くんが無門の眼になったら、空気が変わる。言葉を使わずに、現場や周りの空気を変える”(ニュアンス)というお話をされている時は、こちらの画像(もちろん目元だけではありません)を使用。

Me
「いい写真ですよね。」とおっしゃり、かなり長い時間映し出していたように感じました。
そして談春さんも、ずっとこの画像を観ておられました。

・ 会場でどちらのファンにも大ウケしていたのは、待ち時間中のエピソード。
智くんは鈴木さんと共に、前の円楽さんのネタを3本、さらに鈴木さんと交代で満島さんと共に沖縄の下ネタを1本、約2時間に渡り談春さんのお話を聴く機会があったらしい。

鈴木さんと満島さんはイスから転げ落ちるほど悶絶して笑っていたが、智くんはふにやふにゃ笑いながら(私の印象です) ひとことふたこと答える感じ。

このエピソード披露の直後、智くんが談春さんの印象を語ったインタビューが絶妙のタイミングで流され、智くんがちゃんと2時間(下ネタ含む)談春さんのお話を聴いていたことが証明されるというオチがつく。(さすが!)

・ その他撮影時のエピソードも多数あり、智くんと談春さんの4テイクに渡るあるシーンでは、智くんと目と目の意思確認で心が通じ合ったようで、談春さんが嬉しそうにお話されていたのが印象的。

・ 前半最後は、スタッフさんが作成し、打ち上げで上映されたというスライドを披露してくださる。
出演者・スタッフの、普通なら私たちは観ることのできない貴重な画像が、惜しげもなくしばし続く。(談春さんによると5、6分)
もちろん智くんのお宝画像もたっぷり!
役柄では無い素の表情、なんとも優しい、陽だまりの様な表情の智くんが映し出される度に(ちょっとここで止めて!)と心の中で叫ぶが、そこは無情にもおかまいなしにさっさと進む。
もちろんやむを得ないことですcoldsweats01

・ 最後に智くんからの宣伝・お誘いメッセージを以って前半終了。


~後半~

落語『紺屋高尾』一席

約60分の、生まれて初めての落語体験でした。

そして最初に言い訳させてください。

わたくし聴力にやや難があるため、早口の談春さんのお話、ところどころ聞き取れない個所がございました。

そのため・・・

本当にごめんなさいm(_ _)msweat01sweat01

ここだけの話、

中盤ちょっとだけ、ちょっとだけですよ!

私、

睡魔に襲われました。(でも眼は開けていたはずsweat01

しかし!

ある瞬間からいきなり、

登場人物の声が、

談春さんの声が、

智くんとさとみちゃんの声とリンクしました。

その瞬間から一気に引き戻され、談春さんの世界に戻って来られた私です。


楽しかったです。

談春さん、申し訳ございませんでした。

「愛」がテーマのすっごく素敵なお話でした。

本当です!


~最後に~

今回この嬉しい企画を体験し感じたのは、

映画と落語のコラボという、聞いたことも無い新しい企画・・・

談春さんにとっても大きなチャレンジだったのではないかということでした。

ジャニーズという縛りの中、

しかも映画公開前、

大野智の画像・映像やエピソードをふんだんに盛り込むに当たっても、許可やら契約事項やら、きっとおそろしく大変だったのではないかとも想像します。

そんなことも少しおっしゃっていたような?

でも談春さんはきっと、

どうしてもやってみたかったんだろうと感じました。

映画の宣伝をお手伝いしたいと言う気持ちと共に、

噺家さんである以上、

胸の中で大きくなった作品への思いを、どうしても自分の言葉で伝えたいという、

強い感情を抑えきれない、何か大きな理由があったのではないかと思いました。
 

談春さん、

貴重なお話をたくさん聴かせていただき、大変感謝しております。

本当にありがとうございました。




※ 興味のある方へ
満島さんがイスから転げ落ち、智くんもそれなりに楽しんでいたという(下)ネタは、巨人軍のタニ選手と沖縄方言を掛けた内容でした。

 

 

2017年6月 6日 (火)

あゆはぴ映像を観て思うこと。

手元にあゆはぴの映像が届いてから、もう1週間経ったんですね。

私、実はコンサートに参戦した時から感じていました。

このあゆはぴコンは、

私にとっては、多分3本の指に入る位大好きなやつだなーって♪

そして、実際DVD・BDを観てみて、改めてびっくりです!∑(=゚ω゚=;)

005
(初回盤の封が、いまだに切られていないことは、どうかスルーしてください(*_ _)人)

何故ならあゆはぴコンshine

3本どころか1本の指に入りそうな気配なのです!sweat01

ホントに好きです♡


思えば・・・

昨年のジャポコンでは、アルバム中で1、2を争うほど大好きだった「Bolero!」。
コンサートでは、その序盤で、智くんが消えてしまうのが少し淋しかったことはずっと心に残っていました。
その分、他の4人が頑張ってくれましたので、もちろんその場ではすっごく楽しかったことは間違いありません。
ただ、いざ「映像を観よう」と思うと、どうしても智くんの姿が見えないことが引っかかってしまう自分がいました。(今だから言いますcoldsweats01
でも・・・
今回は、通して、そういった「残念」が、私的にはひとつもありませんでした。(でしたよね?sweat01自信なし)
きっとすっごく考えてくれたんだろうな。
そう言った構成の部分も、とっても嬉しかったのです。
感謝しています。

あとは、5人のソロに加えて、メンバーそれぞれが監修する曲があるという試みもすっごく良かったですね。
個々の色がとっても良く出ていたと思います♪
メンバーの監修だからこそできる、ちょっぴり無茶ブリ的な大技・小技もてんこ盛りな見せ方が最高でした!
しかも5人5様のパーフェクトなバランスshine

無我夢中だったコンサート中よりも、冷静に映像で観る方が、メンバーそれぞれのやりたかったことがもっとよく分かるような気もしました。
いつかまた、やって欲しいな~。(毎回でもいいけど無理か?)

そんな風にコンサート自体が最高に素晴らしかったことに加えて、ここまで映像にのめり込めるのは、やはりメイキングあってこそという部分が、私には大きいです。
あのメイキング映像は、

私的には、完全に“ドキュメンタリー”です。
もちろんカメラが回っているからには、“よそゆき”の顔もたくさん含まれているとは思います。
でも、“よそゆき”であろうと“スッピン”であろうと、全てが真実の嵐さんであり、
彼らの言葉や行動を、憶測や深読みで否定することなどはできません。

「スゴイ本気!」「カッコイイ♡」「わちゃわちゃ」「そこじゃないよ!」「気になる~」
色んな感情が湧き出るけれど、

嵐を知る事ができて、
嵐のファンになれて、
本当に良かったと、そんな思いでいっぱいになる最高の“ドキュメンタリー”だと思っています。

ひとつだけ考えさせられたのは、ニノちゃんのソロ編集についてでした。
今までの私だったら、よくある「引き」の映像に、それほど拘る事も無かったと思います。
また「引き」ならではの良さも楽しめたりすることもありました。
でも、それもこれも、
他の機会で、浴びるほどたくさん智くんのダンスを観ることができているという、
無意識の心の余裕があったからかもしれません。
滅多に観る事のできない本気のソロダンス。
字幕を消して、
目を凝らして、
それでもニノちゃんの汗や熱を、感じ取るのが難しい部分はある。

そこは担当でも無い私が、あれこれ言うところでは無いのかもしれません。
そして満足している方も、きっとたくさんおられるでしょう。
ただ・・・
ホントに、何と言ったらいいのか、
ごめんなさい、としか言えない気持ちです。


そんなこんなで(?)
毎日リピート中のあゆはぴですが・・・
結局いつも最後は、特定の3曲の猛リピートになってしまうのがホントのところでもありますcoldsweats01

Bad boy → TWO TO TANGO → Miles away

永遠にこの繰り返しですsweat01
これらの3曲、3部構成で、ひとつの作品としても完成しているんじゃないかとさえ思えたりもします。
智くんの、もがきながらのメイキング映像・・・からのBad boy。
智くんの、嵐メンバーへの振り移し映像・・・からのTWO TO TANGO。
Miles awayだって、智くんがどんな顔して歌割を考えたのかとか?自ずと想像できたりもします。
観るたび聴くたびに、どんどん深みにハマりこんでいく恐ろしさ・・・。
いや、ホント・・・
怖いです(゚д゚;)
(所詮担当なので)

そしてここで1曲上げるなら・・・
Miles awayは、
嵐の“歌”を知らない多くの人達に、是非とも聴いて欲しいと思う反面、
宝物として、こっそり大切にしまっておきたいような気持ちにもなる、
私にとってはそんな曲となりました。



さて、思いつくままずらずら書きなぐってきたあゆはぴへの思いですが、1曲1曲については今回も書けそうにないので、

この後いつの日か(?)

最低でもBad boyについてだけは、今一度あれこれ書いてみたな~とは思っています。

ただ、なんたって傍らには無門さまがおりますのでねsweat01

果たしていつになるのか?

ちょっと不安です(゚ー゚;

2017年6月 4日 (日)

みんながわかって欲しくてしょーがない!

昨夜のしやがれ・デスマッチ。

智くんは、見事にshine

002
014
大正解でしたー\(^o^)/

004
おめでとー!shine


こうなると、あれですね。

ジャパンプレミアの時と、基本は全く同じなのかなと、

私は感じました。

誰もが大野智のすごさを伝えたくて仕方がない!


正解の後、

すげーだのかっけーだの賞賛の嵐!

念を押すように言ったニノちゃんの、

リーダーすごかったよ!の一言に続き、

追い打ちをかけるように、これまた智くん大好きの吉村さんが、いかに智くんがカッコ良かったかを力説!

006
すると又してもニノちゃんが、智くんがどんな風にカッコよく正解したのかを忠実に再現。

009_2
さらに負けじと翔君が、普通の人と智くんのボタンの押し方の違いを解説。

016

尾野さんと向井さんも、若干引き気味で(?)見ているしかありません。


智くんがゆっくりボタンを押したのは、尾野さんが答えるのを待っていたからなのでしょうが、

たったひとつのクイズに正解しただけで、

みんな、どれだけ大野智を語りたいのかと・・・coldsweats01


まあ、TV番組の企画の一つとは言え、智くんが正解して食べることができるのは、智担としてはほっこり嬉しい気持ちになるのは間違いないのですが、

それはきっとメンバーに限らず、智くんの周囲のみなさんも同じなのかもしれませんね♪


どんな場面でも、

智くんのことを知れば知るほど、

きっと誰もが智くんを盛り上げたくなっちゃうんだと思います♡


そうそう、

智くんはニワトリさんと仲良しだった、この時↓のこともちょっと思い出したのかもしれません。

013

若冲ミラクルワールドでは、動き回るニワトリさんと戯れ、

若冲の絵と実物のニワトリ、

抱き上げながら、

その眼の違いもよーく見比べていましたね(o^-^o)


なつかしー!

2017年6月 3日 (土)

ほかの誰かのためよりも・・・

いま!

私はいったいどっちを向けばいいのか!?sweat01


『忍びの国』の世界なのか?

無門を演じる智くんなのか?

智くんが演じる無門なのか?

Bad boyの智くんなのか?

踊り歌う智くんなのか?

語る智くんなのか?
(幸い?ネットで注文した雑誌はまだ一冊たりとも届いておらず・・・)

あっ!

ポンポン智くんもいた!coldsweats01


ここ数日、頭の中が大混乱の中、

結局いつの間にか又、

一番近づいちゃいけない智くんに戻ってしまう私です。

009
でも、

いくら観ていても、これと言った特別な言葉は出て来ません。

「桁外れのひれ伏すカッコよさshine」とか?

「こんなにキレイな無精ヒゲって生まれて初めて見た!」とか?

そんな言葉しか出てこないんですわannoy(。>0<。)


なので・・・

この場所の智くんに関しては、

私の薄っぺらい言葉では語ってはいけないのだと、

それはもう、よ~くわかったのですが、


自分だけの世界で、

何かを探して・・・

004
何かを見つけ出したりしているのかな・・・

001


などと、

想像はしています。

『忍びの国』の撮影中も、もしかしたら同じ表情があったのかもしれません。


そしてこの過程が、

智くんにとって、

もしも何かを生み出すための葛藤であるならば、

それはファンのためとか、

コンサートのためとか、

“嵐”のためとかであるよりも、

自分のため、

智くん自身のためであって欲しい。
(その割合が多くあってほしい)

・・・というか、

う~ん

“智くん自身が求めるもの”

のための葛藤であって欲しいなと、

そう思います。(意味不明?)

私は、きっとそうだろうとも思っています。


さて!

そろそろ次のディスクに進まねば!dash

そして私も、Mステさんにならって“様ざまな大野”を探さなくちゃ!

Ayu
(ニノちゃん待ってるね↑coldsweats01

2017年6月 1日 (木)

祝・「忍びの国」完成披露!

感無量!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

003


とは、

まさにこのこと!


智くん、

中村監督さま、

共演者、スタッフのみなさま、

エキストラさんや、「忍びの国」にかかわったすべての皆さま、

おめでとうございます!shine


WSで観る智くんは、

ものっすごいオーラでゾクゾクしました!

会場におられたみなさまは、あまりのまばゆさに眼がやられなかったかと心配になるほどです。


肉体的にも、

精神的にも、

過酷な撮影が続いたことは間違いないと思いますが、

智くんが、

周囲のだれからも愛されて、

温かい空気の中、撮影が進んだであろうことが、とってもよくわかるジャパンプレミアでした。

もう、あちこちで智くん愛♡が溢れまくっていたようでcoldsweats01

知念君は気が気じゃなかったかな?


そして満島君は・・・

005_2
智くんの髪の毛に乗っかる紙ふぶきを見つけて、

何と嬉しそうなことか(*^m^)

ステキな光景をみせてくれてありがとうshine
(グッモニスタもいいけどねcoldsweats01


さあ、来たるべき7月1日!

私も、ドキドキしながら待ちたいと思います!

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »