« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

ついつい勘違いしそうになってしまう(~_~;)

※ 後半にアユハピメイキング画像を使用していますのでご注意ください。




少し前の話になりますが・・・

先週のしやがれの智くんは、終始ゆる~い空気をまとって、ずっと省エネモードのようでしたねcoldsweats01

猫背&手持ち無沙汰な脱力座りや、

001
可愛い半開きのお口。

003

むんとつぼめたお口。

005_2

無邪気な笑顔。

008

いつも私たちに目線を合わせてくれる智くんの、

こんなゆるゆるな姿を見ていると、

ついつい智くんが、身近な存在であるかのような錯覚に陥ってしまうことがよくあります。


でも、

最近耳に入ってくるのは、なにやらスゴイ情報ばっかりw(゚o゚)w

上海国際映画祭?

ニューヨークジャパン・カッツ??

トロント北米プレミアの「忍びの国」チケット完売???


(゚ー゚;



世界中のどこで何が起こっているのか?

まるでちんぷんかんぷんの私は、

智くんについてのグローバルな話題に、興奮したりドキドキしたりする反面、

(智くん、あんまり遠くまで行ってしまわないでねsweat02

などと、少し淋しい気持ちに襲われそうにもなります。


でも!

これらの気持ちは大きな勘違い!

的外れもいいとこなんですよね。

実際の智くんは、

初めっから、

はるか遠~い遠~い雲の上の人なのです。


そしてゆるゆる智くんが智くんの素顔の一部なら、

きっとこちらの智くんも、その素顔のほんの一部。

010

今まで私が見たことも無いような、

知らないお顔で、

汗だくになる智くん。

ものすごい熱と汗の量。

強い意志を持った眼に、

思わず息を呑んで釘付けになってしまいました。


私が知る大野智は、

大野智の実像の、

氷山の一角なんだと実感もしました。

その辺の距離感を、勘違いしないように応援しなくちゃならないなあ・・・と、

心にぐさっと刺さる映像でもありました。



そういう訳でして・・・

一番最初にメイキングから観始めたアユハピですが・・・

ここから全く動けないでいる私ですcoldsweats01


さて!

本日はいよいよ

「忍びの国」ジャパンプレミア・映画完成試写会shineshineshine

の日ですね!

制作発表からちょうど丸一年。

智くん、

当選された皆様、

おめでとうございます!

「忍びの国」公開のスタートダッシュdash

まずは先陣を切って、大いに盛り上げてきてくださいませ!

2017年5月29日 (月)

ついに卒業!

わたくし、

ついに卒業!

いたしました!


と言っても、智くんや嵐さんから卒業したわけではありません。
(当たり前)

私が卒業したのは、

ずーっと時代に取り残されている自覚がありつつも、

特段不便も感じず持ち続けていた、

ガラケーの話ですcoldsweats01

そうです!

とうとうこんな私もスマホデビューですshine

理由はおそらく言うまでも無し?

誰もがお察しの通り(?)

100%!

こちらのためです!!

Osinobi


はい、

わたくし、ただただこれだけのために、

今まで重かった腰をスッと上げて、

あっという間に携帯ショップに到着していた次第です。

こんな楽しげな企画、指をくわえて見ていることはとてもできませんでした(^-^;

まあ、実際参加してみたところで、智くんに会える可能性は限りなくゼロに近いことは承知なのですが(^-^;

完全なゼロではないですよね!

もちろんせっかく参加するからには、キャンペーンそのものもしっかり楽しまなくちゃ♪

とも思っています。


私の場合、こんなきっかけでもなければ、なかなか踏ん切りがつくことも無かったでしょうから、ちょうど良い機会だったのかも知れません。


それに・・・

実はこの出来事は、

私にとって完全に運命だったのです!shine


それというのも、

お店のお姉さんに促され、イスに腰掛けた途端、

私の目に飛び込んできたのが、デスク上に置かれたこちらのキャンペーン広告!

Simaho

Σ(・ω・ノ)ノ!

思わず二度見しましたよ!

いやホント、

これはびっくりでしたsweat01

こうなるともう、これしかないでしょ!?

だって運命なのですから!


もちろん実際に支払う料金はこの3104円ではありません。

でもガラケー時代と大差ないようなので、娘のアイフォンとの違いにもちょっとビックリw(゚o゚)w
(超初心者向け機種らしいcoldsweats01

とにかく使用料はさておき、料金表そのものに舞い上がった私は、早速そのスマホを手に取るなり、

「ちょっとカメラの練習を・・・」とかなんとか適当なことを言って、ショップのお姉さんの前で一枚カシャッと撮ってきたわけです。

かなり動揺しながら慌てて撮りましたからsweat01思いっきり斜めになりましたが、スマホデビューの記念の一枚としては最高の画像だったと思っていますshine


そんなこんなでやって来た初スマホ。

002
これから娘に手取り足取り指導を受けつつsweat01

何とか今月中には、スムーズにキャンペーンに参加できる程度にまでは、辿り着きたいと思っています!dash


スマホごときに舞い上がってしまうという、時代錯誤のオバサンの近況報告、

大変失礼いたしましたm(_ _)m

2017年5月27日 (土)

赤ちゃんか?(~_~;)

なぜ?

智くんだけが、他の人とどこか違う気がする・・・。

次回VS嵐の予告を観て、何が違うのかを考えてみました。


まず、

衣裳と座り方のせいもあると思いますが、パッと見三頭身にも見えるところ。
(言いすぎか?coldsweats01

002

おもちゃのボールを持たされ、チャイルドシートに座っているようにしか見えないところ。007

おむつ交換なのか?sweat01と錯覚してしまうところ(/ー\*)003

手をぐーにして、おもいっきりあどけない表情を振りまいてしまうところ。006
何より!

顔のつくりそのものが“babyface”ちゃんであるところヽ(´▽`)/

これは全て智くん限定ですよね!


まー

可愛すぎてズルいってものです!annoy

なのに今からすっごい楽しみですcoldsweats01
(まずはしやがれですね!)


で、

いきなり話は飛びますが・・・

そんな可愛い智くんや嵐さんが、先生になって授業してくれるというワクワク学校。、

私、今年も入学の夢は叶いませんでした(;ω;)


いつだったかな?

まだ嵐ちゃんが5人だけで開校していた頃、

1度だけ入学できたことがありましたが、その後3年間合格できた例がありませんsweat02

ワクワク学校は、

連携できる友人知人もおらずdown

運とは無縁でdown

普通にエントリーするだけの私には、恐ろしく高いハードルのようです。


「エントリーできるだけでも幸せ」という考え方も、もちろんあるのかもしれません。

でもひとつエントリーするにも結構な覚悟が必要な立場のものとしては、そういう大人な考え方はなかなか難しいのが正直なところでもあります(゚ー゚;

ただ・・・

ネット上では、どうしても当選された方々がクローズアップされるので、落ち込んでしまうのは事実なのですが、実際はきっと私と同じような環境の方がずっと多いのではないかとも思っています。

きっとお仲間さんは、いっぱいですよね!

と、

何とか気分を持ち上げならもsweat01

ついつい今年も又、愚痴ってしまいましたcoldsweats01

どうぞお許しください*_ _)人


そうそうflair

熊本の子供達にも、嵐さんから素敵なイベント「ワクワク応援団」がプレゼントされたとのことshine

たとえ訪れるのが3人の先生であっても、5人の先生からの思いがしっかり伝えられることと思います。


大阪、東京に合格された皆さまと共に、

熊本の子供たち!

しっかりお勉強してφ(・ω・ )

楽しんできてくださいね♪

2017年5月26日 (金)

加藤君、またしてもウラヤマシ!

昨夜のVS嵐で、放送前から大注目だったこちらの企画。

結果を知らなくても、誰と踊っているのかが、よ~くわかりますよね!

016
相手が大悟さんなら、智くん、この表情にはならないと思いますから。(大悟さん、失礼coldsweats01


いくらそっけないテイで行こうと思っても、最初から楽しくなっちゃっている智くん♡

002                 (潤君はニノちゃんの出かたを確認中なのかな?)


口先だけで“友達”を否定してみたところで・・・003
すぐに呑みこまれsweat01007

いつもどれだけ優しいのか知りませんが、テロップで出さなければわからない程度の苦笑いも・・・008

あっという間にとろける笑顔に♡
021

極めつけは、

ちょっぴり強引なおねだりに対しての、012

これまたふにゃふにゃにとろける笑顔で、全然痛くなさそうなペチンとか・・・013
彼女ですか!?ヽ( )`ε´( )ノ

ホント!

加藤君、毎度羨まし過ぎます!annoy


でも、お二人のキレッキレダンスはもちろんのこと、

智くんの、こんなに可愛いアイドルスマイルも見せてもらえてnote

019              (智くん、寄るなあcoldsweats01

すご~く楽しそうでしたので、何よりでした( ^ω^ )


そして最後にこちら。

020
智くんの合わせる手の、

非常に前のめりな積極性に、

思わず見とれるわたしlovely

キレイな手だけど、男っぽさがよーくわかるような気がして・・・lovely


加藤君!

こりゃ堪らないよねっ! 

2017年5月23日 (火)

無門の対極?

先日は思いがけずベイストで「つなぐ」が流されましたね!

ニノちゃんやニノ担さまのおかげで、私も初めて出だしからしっかり聴くことができましたm(_ _)m

さらに何と!

Mヨコハマさんでも流されたとのこと。

感謝でいっぱいの気持ちとともに、ちょっぴりさとラジが恋しくもなり、思わずウルウルしてしまいました(;ω;)

とは言え、

聴いてみれば大コーフン!

めちゃくちゃカッコイイ曲じゃないですかー!!
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・



どこが?とか、

何が?とか、

私には一切語ることはできませんがcoldsweats01

私のような世間一般人が「忍びの国」ならあんな曲がいいな・・・とか、うっすら抱いていたイメージに対して、

「そうはいかないぜ」とか、

「俺らそっちには乗っかりません!」とか、

「嵐ナメるなよ」とかcoldsweats01

翔君やらニノちゃんの声が聞こえて来そうな、そんな気も少ししました。

とにかく今までコマ切れで聴いていたときより、100倍くらいカッコイイshineっ思いました!

「忍びの国」主題歌は、もうこれしか考えられないですね!

これで「つなぐ」が、

もしも智くんの振り付けだったりshine

更にメイキングに振り付ける様子が入っていたりしようものならshine

大変なことになります!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

私、「忍びの国」公開前に、一回正気を無くすかもしれませんsweat01

でもまあ、その辺りの期待はなるべく抑えつつ、

どちらにしても尋常じゃなくカッコ良くなりそうですから、披露される日を楽しみに待ちたいと思います♪


さて、

そんなこんなもあってどんどん湧き出る「忍びの国」情報に翻弄され、毎日頭がぱんぱんの私ですが、最近は娘のリクエストもあって「鍵のかかった部屋」をずーっと観てたところです。

ちょっとでも考えると緊張感でいっぱいになる「忍びの国」に対して、過去のドラマは気楽に純粋に楽しめて一息つける気がします(o^-^o)


で、今回観ていて思ったのが、

この二人、

「動」の極みである無門

に対する

「静」の極みが榎本径

両極の存在なのかも?

ということです。

さらに真逆の存在でありながら、どちらも最後は“男同士の戦い”に魅せられてしまいますよね。
(「忍びの国」はまだ観ていないけれど)


鍵部屋の最終話に関しては、以前に少し書いたと思いますが、かつて「のだめカンタービレ」の大ファンだった私にとって、玉木宏さんとの共演は大興奮した記憶もありまして・・・。

この二人の対峙するシーンはホントに息詰まるものでした。


二人が一番最初に出会う場面では、

榎本径の足の動きからその表情まで読み取れるようで・・・

005

さらにお互いの存在を確認するこのシーンの、

008

二人の眼は・・・
010012

鳥肌モノでした。


ラストの二人の真剣勝負は、何度観てもぐいぐい引き込まれ~(°°;)))

この場面、床に線が2本描かれていてもおかしくないんじゃないかと(川?)

今回観ていて思ったほどです。

014

ドラマの筋書き上は当然榎本径の圧勝なわけで、それは最初からわかりきっているのですが、智くんと玉木さんの“演技と演技の勝負”という観点からもすさまじい空気を感じた場面です。


で、

結局私の言いたいことは、あれですね・・・。

戦う男は最高にカッコいい!shine

ってことです♡

つまり、無門も榎本径も、

ありえない位カッコイイんですよ!
(誰もがわかっていることですね(^-^;)

そして「動」と「静」

その対極にいる男を、

両極とも、

当たり前に別人として演じているのが、

大野智という

ひとりの男なんですね!


などと・・・

こんな風に智くんの演技について、今さら私がどうこう言うのもおこがましく、我ながらイラつく話ですし(*_ _)人

そんな俳優さんはたくさんいることも、頭では分かっているつもりなのですがcoldsweats01

なんせ私の視野には大野智しか入ってこないので、これはどうしようもありません。

なので、

まだほんのわずかしか明かされていない無門の全貌を知るその時が、日一日と恐ろしくなってくる今日この頃ですcoldsweats02


そうそう!

鍵部屋を観たくなったのは「貴族探偵」で、何度も“密室”というワードを聴くせいもあるかもしれません。

もちろんこちらも楽しんでいます♪

昨夜のもすっごく面白かったですね!

先週発表になった北海道の視聴率も好調です。(5/1放送)

002
ローカルの視聴率も、相葉君に伝わっているといいな。

2017年5月21日 (日)

智くんと真之介くん♪

昨夜のしやがれ「隠れ家ARASHI」の満島さんは、予想以上のハイテンションでガンガン智くんに迫ってくれましたね!

濃厚スキンシップ作戦ですか?


ざっと数えてみても、

1回011

2回012

3回016

4回抱き合い・・・020
両手つなぎして・・・
015

肩を組み合い(可愛いったらない智くん♡)
018
尚且つ見つめ合い、
022

滅多に合わせられない部分まで(胸です)
026

密着させるという、猛烈な積極的アピールで、

仲良しさんになれたようで(o^-^o)

031_2

何よりでした!
(もちろん内容も良かったです!)


もしかしたら撮影中の智くんは、

気配を忍ばせてちっちゃくなりながら、集中して入り込んでいることも多々あったかのかなと思います。

ニノちゃんでさえ置き去り気分にさせられたことがあったほどでしたね。

なので俳優さん同士が“和気あいあい”といった空気とは、又違った場面もあったのかもしれません。

特に満島さんの撮影の頃は・・・。

でも今回の満島さんは、それこそ汗だくになりながらsweat01

智くんとの距離をぐっと縮めたようですね。

観ている私も、可愛い智くんをたくさん堪能できて♡最高に楽しかったです!


あと、わたくし的には・・・

智くんは、全然“人見知り”だとは思いませんが、

もしかしたら“たてまえ”的な人間関係や、上下が伴うような関係性は苦手なのかな?と、少し思います。
(特に自分が上になるのはとっても苦手?)

そして満島さんみたいにぐいぐいくる方は、

多少疲れるかもしれませんがcoldsweats01

きっと嫌いじゃないし、寧ろ大好きなんじゃないかなって思います。
(そういう人達は結構たくさんいたような・・・?)

満島さんを見る、智くんのなんとも優しい表情を見ていると、そんな気がしました。



ということで・・・

今まではどうしても鈴木さんとのアクションに関心が行きがちの私でしたが、

智くんにこんな表情をさせたりする(=゚ω゚=;)003

満島さんとのシーンも・・・005

すっごくすごーくshine002

楽しみになってきましたー\(^o^)/

2017年5月20日 (土)

Mステさん、ありがとう!

昨夜いきなり登場したMステの「忍びの国」映像には驚きましたね!

Mステで見ると、なぜだか一際インパクト抜群に見える気がする無門さまlovely

010
相変わらずとんでもなくカッコイイですshine

主題歌のお知らせも!

キレッキレ無門さまと一緒にバッチリ宣伝してくださっていますm(_ _)m

004

そんな主題歌「つなぐ」に、このような大記録がかかっているとは!w(゚o゚)w

007
これは責任重大じゃあないですか!

と思っていたら・・・


ん?


まさかのB'zさん、シングル発売・・・。

しかも「つなぐ」の2週前なんですね(゚ー゚;

001

そして多分これは、連続1位記録49作目となる可能性の高い曲と思われます。

ってことでいいですか?


・   ・   ・   ・   ・


いや、

でもでもsweat01

我々(わたし?)は、そこが最終目標ではございませんので、全然大丈夫ですよ!

ただ、それは百も承知でこのコーナーに入れ込み、

映画も!

新曲も!

猛アピールしてくださったMステさんshine

本当に本当にありがとうございました!

感謝しております(。>0<。)


映画も新曲も、必ずやその期待に応えてくれるはずですので、

新曲「つなぐ」披露の際も、

重ねてどうかよろしくお願いいたします!

2017年5月19日 (金)

智くん崩壊の原因!

VS嵐の予告は・・・

先週からずーっと気になっていました。

(最近TV誌もさっぱり見てないので・・・(^-^;)


智くんのこの、

絵に描いたようなハノ字まゆsweat01003

出てくるものを必死に堪えるつぐんだお口sweat01004

ここまで崩壊しちゃっている智くんも珍しいじゃないですかcoldsweats01007
予告で潤君が、

「リーダー爆笑!いったいなぜ?」

とか言ってましたけど、

まさかその原因が・・・

潤君、あなただったとは!

010

ホント、

最高に楽しかったです!

潤君の早口言葉も、それにツボる智くんもhappy02


これ、しやがれのMJ企画に応用していただけないかなと、

私、密かに期待したくなるほどでして・・・。

完全にVSのパクリ企画ですけど、

『早口言葉の入った長台詞を、どちらがカッコよく決めるか対決』

なんていかがでしょう。

真面目な話、是非ともやって欲しいんです!

もちろん対決するのは智くんで♡

あ、嵐ちゃん5人でもOKですよ!

たまにはいいんじゃないですか?

絶対面白くなると思いますので、検討していただけると嬉しいですshine


それにしても、

こういう嵐ちゃんを見るのは大好きです。

016

計算の無い、

“素のコンビ萌え”っていうんですか。

021

長男・末っ子感が、モロ出ている感じですね~(o^-^o)

か~わいいな~♪

2017年5月18日 (木)

命懸けの意味

『TBS アカデミーナイトG』って

最高に素晴らしい番組ですよね!shine

もちろん、こちらは放送されていませんdown

地域格差には幾分慣れてはきたものの、こういう時は、やはりちょっと悲しくなります。
(;ω;)

でも、いつも動画を上げてくださる方がいらっしゃるおかげで、今回もしっかり視聴させていただき大コーフンです!upupup

もう、あまりにしつこく観すぎてsweat01

智くんの美声が耳から離れず、もはや主題歌は「つなぐ」以外考えられなくなってしまったという・・・

私って、ホントに都合の良い耳と単純な脳を持っているみたいですcoldsweats01


そして何と言っても!

まさに“命懸けの殺陣”のメイキング映像には、言葉を失いました。


“命懸け”って言うのは、

自分の命だけじゃないんですね。


智くんも鈴木さんも、お互いに相手の命も預かっているんだと、今になってようやくわかってきた気がします。

「命を懸けて、命を削っている」

ということなのかもしれません。


あまりに衝撃的だったので、すみませんが1シーンだけお借りしました。

しかも私には他の手段が取れないため、「動画画面を直接撮影する」という、超アナログな荒業なのでひどい画質なのですがcoldsweats01


300を超える手の中の、ほんのわずか1シーンである、

無門が平兵衛の顔めがけて剣先を振り下ろすという、

この場面は、

002003


!!(゚ロ゚屮)屮

私にとっては、驚愕そのものでした・・・。


ここはもしも実際に相手を刺してしまったら、小道具の剣であろうと大惨事になると思うのですが、逆に余裕を持って顔を避けても“刺すフリ”に見えてしまう場面なのかなと思います。

もちろんこの場面に限ったことではありませんが、

きっとお互いに相手の動きを信じて、入念な練習と阿吽の呼吸でタイミングを図り、剣を交えているのではないかと思います。

だけど智くんは(鈴木さんも)万が一の時のタイミングも、同時に計らなければならないのではないでしょうか。

想定外のできごとが起こった場合も、絶対に剣が相手に刺さらないようにするための余力も持ちつつ、

尚且つ本当に仕留める覚悟を持って臨まなければならない。

それって・・・


神経すり減って、

どうにかなってしまいそう・・・。


きっと自分の身の危険を考えるより、相手の身の安全を預かることの方が何倍も恐ろしいはず。

その緊張感が果てしなく延々と・・・

いったいどれだけの時間続いたのかな。


この殺陣シーン以外も、過酷な現場は山ほどあったであろう智くん。

身体的な危険と体力の消耗はもちろんのこと、

研ぎ澄ました精神状態の維持がどれほどのものだったのか・・・

私には想像すらできません。


なのでせめて、

しっかり

しっかり

心して見届けさせてもらいたいと思います。

2017年5月16日 (火)

「忍びの国」初出しアクションシーン&主題歌「つなぐ」

いや~!

すっごかったですね~(゚∇゚|||)

智くんのカッコ良すぎる無門にヤラれて、昨日一日寝込んでました。(ウソです)


同じバク転シーンでも、

ガニ股ぎみでやや落ち着きのない(?)怪物くんのバク転や、

控え目にも思えるくらい、余分なものがそぎ落とされたような“智くんの”キレイなバク転とは、

全っ然違うのが、

無門のバク転shine

026
もちろんバク転だけではなくって・・・030
仕組みを聞いてもよくわからないけどsweat01032
理解不能の大技を、039
いとも簡単そうに、

人を小ばかにしたような?

おちょくっているような?

薄ら笑いの表情で、

半分楽しみながら戦っているようにも見えたりするのが無門。
(ホントはとっても痛かったりするんですよね(;д;))


私、今まで無門は、

智くん自身と共通する部分が多いように感じていたのですが、今回観たアクションシーンではそれがあまり無かったような気がします。

やっぱり智くんではなくて、

無門なんだと実感しました。

こんなにすごいアクロバットアクションの中で、同時に無門の人間性までも表現しきってしまうとは

なにごとか!!!(゚ロ゚屮)屮

って感じです。

でも、そんなシーンを何度か観ていたら、ふと今までの気持ちとは少し違った思いが沸いてきた自分もいました。


ついこの間までの私は・・・

智くんが、

見えないところでとてつもなく努力して、

危険を伴うアクションも、

高難度の技も、

どれだけスゴイことをやってのけているのか、多くの方に観て欲しい、知って欲しいと、ずっとそう思い続けていたような気がします。

今もそれはありますけど。

ただ、基本無門と言う人は、

“努力”とか、

“難しさ”とか、

“危険”とか、

あるいは“カッコよさ”とか?

そう言う部分は、隠したいしスルーして欲しい人だと思うのです。

智くんもですよね。

なので、ファンである私自身は、

智くんの見えないところの努力に思いを馳せて、ドキドキうるうるしたり、華麗なハイレベルのアクションに感動したりするのは間違いないのですが、

映画そのものに興味を持って観てくださる方ならば、

眼にもとまらぬようなアクションシーンを、何も考えずに、ただひたすらわくわくしながら見入ってもらうのも、とってもステキなことなのかもしれないshine

とも思うのです。

又もしかしたら演者の動きより、ストーリーとか技術を駆使した映像そのものが見どころと感じる人も多くいるかもしれません。

映画誌などで下調べをしてから観る人もそうそう多くはないと思うので、そんな風に、作品に惹きつけられる理由はそれぞれ色々にあった方が、多くの方に受け入れていただけるのではないかと・・・

ここ数日はそんな思いが大きくなってきたところです。

きっとそんな作品であるはず!と信じてもいます。

なので、この先もしも私が「忍びの国」のレビューを書くならば(もしや書く気満々か?)

智くんのアクションについては、ばっちり触れるつもりではいますが、

どちらかというと“ファン同士が納得するレビュー”というよりは、一般の方の興味を惹く内容を心がけたいなと思っています。

何なら絶対に智担とはバレないように書いてやろうと思ってます!coldsweats01



そして主題歌「つなぐ」ですが・・・。

正直、

私は「嵐」で、ちょっとホッとしています。
ごめんなさい(*_ _)人sweat01

すごく少数派かな?

智担では無い!とかどこかで言われる部類かもしれません。


私って・・・

例えば子供の学習発表会などでは、わが子が大役だと心配過ぎて全く楽しめないタイプ、逆にちっちゃな役だと、安心して楽しめるタイプなのです。

それとこれとを一緒にしちゃいけない話ではありますが・・・sweat01

でも、

ただでさえ「忍びの国」という大仕事を背負いこんでいる智くんに、さらにソロ主題歌まで担って欲しいとは、今の時点ではとっても言えませんでした。

他のアーティストさんでも良かったかとは思いますが、自分の中ではほぼ嵐さんだろうと思い込んでいた節もありますので、

私は普通に

すっごく楽しみです!

少しだけ流れた智くんの美声にもうっとりしましたし♡

専門的なことは何もわかりませんが、いい意味で予想を裏切られた、してやられた感もあります。

通して聴いてみたら、(智担的に)もっとすごいことになりそうな気がしてますし、振付けも俄然期待してます!
(それこそ智くんがやってもいいんじゃないかな?)

WS映像と合わせてみると、若干の違和感を感じる場面も確かにありましたが、実際の映画の中での使いどころや、歌番組などの披露では、きっと想像もつかないカッコいい作品に仕上がってくるのではないかと思っています。

ただ、

落胆された方も多いのかもしれません。

言いたいこともたくさんあるとは思うのですが、その気持ちを吐きだすときは、どうか言葉を選んで欲しいなと思っています。

今はまだ「つなぐ」の一部分しか見えていないこと。

映画そのものも観ていないこと。

もしかしたら智くんが、ものすごく気に入ってる曲かもしれないこと。

なども考えていただければと思います。



あ!

あとは、タイトルが日本語、しかもひらがなですね!\(^o^)/

これは英語ができない私には非常にありがたいことですし、

「つなぐ」

って・・・

解り易くてとってもステキなことばshine

ですよね。




長々と自分の言いたいことばかり書いてしまいました。
へーこんなやつもいるのかと聞き流していただけるとありがたいです。
ごめんなさいm(_ _)m

2017年5月14日 (日)

さとし・トラボルタの破壊力!

どうしたんですかー!?\(^o^)/

しやがれが、面白すぎて笑いすぎて(≧∇≦)

大変なことになりませんでしたかー?

私はなりました!

嵐ちゃんと直美ちゃん、岡田君、小栗君との絡み具合も最高でshine

もう、ずっっと通して何度もリピートできる大当たりの回でしたね!


中でも!

ここは当然、さとし・トラボルタさまをピックアップ!shine

私なんかは出てきた瞬間ジョン・トラボルタが思い浮かびましたけど、娘はさっぱりわかりませんでしたので、

若い方はご存じない方もおられるかと思いますが、本家はご覧の通りで・・・
(衣装まるかぶりだったのね)Jyon
まあ、ジョンも悪くは無いですが(なにさま?)、ここは当然智くんの方が格段にシャープでカッコ良いことは間違いないと思います!shine


でも一人ずつ踊るとわかった時の、

この後ろの3人の不穏な空気と、005
その様子をを申し訳なさそうな表情で見ている相葉君をみていると・・・007
智くんにダチョウ倶楽部を与えてくれたニノちゃんには、感謝せずにはいられませんでした。

もちろん!

役割が決まれば、さとし・トラボルタにいっさい迷いはありませんね!

キレのある棒読みの「なつかしい!」と共にスイッチON!

ジャケットを脱ぎ散らすときに残す指先の美しさもshine

009

すっと伸ばして・・・
011
きゅっと閉じる012
オリジナル「やー」もshine

腰の入れ具合からshine

015

フィニッシュ!shine017
ジャケット回収までshine

023

どこを取ってもカッコイイはずなのに、どうしても面白さが勝ってしまうというsweat01

その異色のカンペキパフォーマンスをまのあたりにすると、

もはや誰もが崩壊し崩れ落ちるしかありません!coldsweats01
022_2

いやホントに、

最高にいいものを魅せていただきました!


そういえば撮影シーンはカットになったようですが、

こんなにキュートな“画替わり”智くんもちらりと見せてもらえましたし♡

002
上で踊っている人と同一人物ですか?coldsweats01

全く持って可愛すぎ!annoy



さて、

来週も期待大ですね♪

めちゃくちゃ面白くて、ハイテンションの満島さん。

「忍びの国」のお話、ちょっとでもしてくれるかな?

2017年5月13日 (土)

JAL新CM・おまけ

ただ紙飛行機を飛ばすマネをしているだけのニノちゃんを

ただ見ているだけの智くんは

002


どうしてそんなに

包み込むような優しい眼をして

微笑んでいるのかな?

005

そんな二人は

当たり前のように

いつもの世界へ・・・

007


いつの間にか出来上がっている

この“大宮の世界”の理由は

ぜんっぜんわからないけれど・・・

009_2

わからなければ余計に

ますます気になってしまう私ですsweat01


あっflair

もしかして・・・

010

翔君も?

かな?


でも

理由はいらないのが

“大宮の世界”shine

なんですね!

2017年5月12日 (金)

JAL新CM「行こうぜ、ニッポン。」の嵐さんヽ(^o^)丿

目も覚めるような爽やかJAL新CMの嵐さん♪

012

こんなマンガみたいなジャンプ!

なかなか見られません!

さすがアイドルですね!shine

新曲の方もうっすら聴く事ができて、朝からテンションが上がりました\(^o^)/


ところで、

メイキングインタビュー中の、こちらの質問ですが・・・

006

この夏行きたい所・・・。

私の録画できた他のWSではわからなかったのですが、「四国」の答えが出てくるまでに、

007
なんと!

嵐ちゃんには珍しく、すったもんだのあと恐ろしい「間」が・・・

しばしあったのですねsweat01

こういう時は!

気配を察知して(?)その「間」をつぶしにかかるのが・・・

009

リーダー大野智!(。>0<。)

なのかな?

で、

その一言で湧き上がる大爆笑!

011

そんな中、

ただ一人、「四国」まで答えを導き出そうとしている風なのがニノちゃん!にも見えたりします。

これが嵐ちゃんのチームワークってことでしょうかshine


ちなみに・・・

当然私ならJALで東京に行きたいです!airplane

「忍びの国」に関するTV番組も・・・

イベントも・・・

東京に行けば、すっごく楽しい空気がたくさん吸えそうだな~。

2017年5月11日 (木)

Mステ限定バージョンと言えば・・・

先日のMステ、♪I'll be thereのフルバージョン。

鏡を使って、たくさんのジュニア君たちとの共演によるスペシャルな演出は、ドラマの世界観ともピッタリでとってもステキでしたshine

Mステさんは、スペシャルな限定バージョンをよくやってくださるので本当にありがたいことです。

どれもこれも「さすがMステ!」と絶賛したくなるものばかりですが、

中でも私のダントツのお気に入りは、

2014年2月14日放送、智くんの振付け・演出による

♪Bittersweetshine

です!

ですよね?coldsweats01


ダンスの可愛さはもとより、

ストーリー性あり、007

仲良し嵐ちゃんあり(スイーツコンビの前身か?)009

ベンチパフォーマンスあり、002003

ラストのオチありで(メンバーの表情も良い(*^m^)006

ホント、最高のパフォーマンスだと思いました!

当時、智くんの振付けについては、一般的なものについてはそこそこ知っているつもりでいましたが、

その智くんが・・・

こんなにキラキラしたshine

メンバーの魅力全開のshine

目の離せなくなるようなshine

楽しさいっぱいのshine

“演出”までできる人だったのかと、

私にとっては、ある意味振付けよりも衝撃だったかもしれません。

思えば智くんは、若い頃からそういった経験も豊富でしょうから、当然と言えば当然だったのでしょうが、それまでは特に実感するには至らなかった私です。

でもMステのビタスイ後は、ようやく私も振付けだけではなく、智くんの演出~パフォーマンス全体の見せ方と言った方向からも、多少注目できるようになったかもしれません。


その後のさとラジ(2014・3・21)で、智くんはリスナーさんの質問に答える形で、このときのことを話してくれていましたが、

ざっくり内容をかいつまむと(文字起こしできないんでcoldsweats01

Mステフルバージョンは、

・ HEY!HEY!HEY!のバージョンで完結していて、あれ以上は演出できないくらい完璧だったので、2番は同じような感じになっちゃうと思った。

・ 何かセットがもう一個あって変わったりとか、何か無いと見栄えがないと思って(Mステ側に)言った。

・ すると申し訳ない位豪華なセットだった。

・ ベンチに座っているところはすぐにできた。

・ (女性からの)バレンタインの(プレゼント)は5人に渡すつもりだったけど、「なんかやらしいな~」と思って松潤一人にした。
一番似合うから。

・ (ラスト)その松潤はほっといて、ぼくはカメラ目線。

・ まあ、ぼくが振付けなんで、何やってもいいんです。


大体こんな感じでして・・・
(大体すぎか?coldsweats01

ラジオを改めて聴いてから観てみると、又新たな面白さもあったりします。


そこで思ったのが、

私なんかはついつい長ければ長い方がいいんじゃないかと(^-^;

智くんのソロでも、

嵐さんのダンスナンバーでも、

2番まであるなら2番までやって欲しい!

だって普通2番まで見せてくれるものなんでしょ?

とかねsweat01

安易に考えがちなのですが、1番と同じことを繰り返すだけじゃパフォーマンスとしては、きっと成立しないのですね。

そいうえばNHKのハワイでの対談の中でも、コンサートのソロのフルは頑固に断っていたというお話もありましたっけ。
(理由は違うかもしれないけれど)


振付けだけでも十分大変なはずですが、

2番を絞り出すことの難しさ、

2番を魅せることの難しさ、

も、今になって少しはわかったような気がします。


なので今回の♪I'll be thereや、これから先、同じようにフルで色々な曲を披露してくれるときは、、

だれの演出であっても、

その辺りもしっかり念頭に置いて、又楽しませていただきたいなと思いますnote

2017年5月 9日 (火)

予告1と2 ひとつのシーンからぐちゃぐちゃ考えること

各地の映画館では、「忍びの国」の予告がばんばん流れているようです。

私自身は「忍びの国」以外に観たい映画は、今のところ無いので(^-^;
(おそらくこれからも)

きっとこのまま、ひたすらHPと録画のリピートのみですごし、大画面での予告は観ること無しに公開に突入するものと思われます。

でも、色んな方のブログやツイッターなどで、予告を観た方々の反応を知るのはとても興味深いです。

その中でも「忍びの国」を、コメディ映画と捉えている方がおられるとの情報は、ちょっと驚きました。

しかもかなり多くの方が・・・?

ただ、思い起こすと私自身も(そういえば・・・)と思うところも確かにありました。
(「コメディ映画」だとは思っていないのですが)


二通りの予告の、どちらにも差し込まれているこの場面なのですが、

014

予告1では、全体的にコメディ要素強めの映像の途中部分に入っていて、特に台詞はありませんでした。

確かに無門は涙を流していますが、前後のつながりが不明だと、一般的にはコメディの印象を打ち消すほどのシーンとは受け取られないのかもしれません。

対して予告2は、全く同じ場面ですが、タイトル映像の後の最後の最後に映し出され、さらに、

「必ず助けてやるからな」

の台詞が流れていました。

こちらの予告だと、コメディの印象は強くないような気がします。

ただ、ちょっとその辺りは、私は全く客観的な目で観られないのでsweat01

よく解かりませんcoldsweats01

ただひとつ、

私の場合は、この場面で言うと無門の涙にばかり気を取られていたため、背中に何やら小剣のようなもの(?)がグサグサ刺さっていることは、

017
予告2を観るまで気が付かなかったというあきれた事実もあります。

なので私自身もおそらく、無意識の内にそれぞれの予告を観る眼に違いが生じていたのかもしれません。


で・・・

結局何が言いたいのかわからなくなってきましたがsweat01

実際コメディ要素も多い様なので、

私はコメディ好きの人にもどんどん観ていただきたいし、

本格的アクションがお好みの方も、

壮大な夫婦愛に浸り、涙を流したい方も、

何を期待してでもいいので、とにかく“まずは”観ていただきたいです。

間違いなくそれらすべての期待を満たし、更に期待していなかった大きな収穫を得られる映画だと思うので・・・。

特にコメディを求めて鑑賞する方々にとっては、最終的に「やられちまったなー」と感じる映画なのではないかと思います。

それこそ大逆転の結末に、ざっくり原作を知る私たちより強烈な印象を持っていただけるかもしれません。

(あflair コメディ要素多めの予告は、もしかしてそういう戦略もあるのかな?)

なので、特にコメディ好きの方には、こぞって足を運んで欲しい気もしています。


そういえば、

「必ず助けてやるからな」は、予告の場面の無門は実際に言っておらず、別の場所で使われている台詞のようですね。

予告の裏側にある本編では、いったいどんなことになっているのか?

さっぱり予想もつかないけれど、その辺りもゾクゾクするところです。


ホントに「予告」って、

きっとまだまだ奥が深いんでしょうね。

「予告」についてこんなにあれこれ考えたのは、もちろん生まれて初めてですcoldsweats01

2017年5月 7日 (日)

いや わしが本当の二宮和也だー!

長かった5連休もようやく終わりに近づき、幾分ホッとしてますhappy01

基本私は引きこもりなのですが、やはり連休中は何かと自由な時間が普段より制限されることもあったりしますので・・・sweat01
(普段が自由すぎるのか?)

そんな中で、ちらちら観ていたのが、先日智くんの指輪について記事を書いた時に引っ張り出した「果てない空」の特典DVDでした。


メイキングで絵を描いていた智くん。

元はと言えばこの絵は、002

こういうタイトルだったのですね。↓003

こちらが仕上がった作品で、タイトル嵐 「僕が本当の嵐です」005

でも智くんは、直後にタイトルをこのように↓変更しまして・・・007
自ら爆笑!(こんがり&白い歯のキュートなこと!)009
口角があがっているところと、顎のあたりがニノちゃんに似ているみたいな(ニュアンス)言い分の智くんでしたが、

「やめろや、この顔じゃないわ」と、ややお気に召さない様子のニノちゃんは、

タイトルを更にこんな風に変更して↓改めて智くんに描くように要求します。010

そして再び描きはじめる智くん。013

そこで完成したのが先日指輪の記事のときに載せていた、こちらの作品でした。021
智くんに言わせると、この作品は、

「いえ 私が本当の二宮和也」です。

というよりは、

「いや わしが本当の二宮和也だー!」

の方がいいんじゃないかと。

確かにね!

「だー」みたいなポーズになってますから!

そこは納得です。

ただし!

当の二宮さん、

目のやり場に困るようなエロい衣裳とポーズで、又してもちょっぴりご不満の様子。019
「なにこれ、なんにも変わってないじゃんannoy」と一応文句の一つも言いますが、もちろん内心悪い気はしていないのが、その表情から見てとれます。


多分私が中学生くらいの頃・・・

好きな男子にいじわるされると、こういう表情をしていたと思います。

顔は全然、悲しくなるほど違いますけどsweat02

まあ、そんなどうでもいい話は置いときましてcoldsweats01


このDVDは、智くんがペンを持つ姿を、こちら側から観ることもできたりして・・・014
智くん独特の、非常に複雑でありながらとっても美しいペンの持ち方がよくわかりますし、一番上の画像では、小指でペンを固定しながら画を描く様子もアップで少し観ることができました。

絵を描く智くんは、結構多くの映像で観ることができますけど、私、これに関しては正直・・・

忘れておりましたm(_ _)m

その他にもすっぽり忘れているシーンがいくつもありまして、実に新鮮な気持ちで観ていた次第です。


なんせ私の場合、智くんや嵐さんにハマる以前の大ざっぱな情報等は、付け焼刃の一夜漬けばっかりなので・・・coldsweats01

観終わった瞬間、記憶からするする抜けていく自分が、

ホントに悲しいです(;ω;)

2017年5月 5日 (金)

いつも予想の域を超えて来る!

昨日のVS嵐。

ビジュアルも最高レベルの智くんが、又してもやってくれましたね!


ボールキャッチ1回目。

003

2回目。(かわいいな)

005

で、その結果は・・・・


009
ってことですけど・・・


は?


んなわけないじゃん!(*`ε´*)ノ

ですよね。

いやいやいや、

いつものことながら、さりげなくカッコ良すぎる男です♡


正直、智担はみなさんそうかもしれませんが、

私も、智くんは見え過ぎちゃうメガネ(でしたっけ?)をかけていてもいなくても、ボールをきっちり獲りに来るんじゃないかな?とは思っていました。

その予想は当たりましたけど、

2番手、3番手ではなく、

トップバッターでありながら、すんなり受け取った時点で、

メガネをかけているんじゃないかという可能性は、私の中では20%くらい下がりました。
(まだまだ甘いな(^-^;)

続いて2連続目のキャッチ!

もちろんここも一切迷うこと無く!

で、これを観た瞬間は、不思議と二通りの思いが頭を巡りました。

「いや、さすがにここは普通に見えているだろう。」

と、思いながらの、

逆に

「もしやこれ、すごいことやっているんではないだろうか?」

という期待値upup


そしたらやっぱりー\(^o^)/

すごーいことやってたんですねー!shineshine


よくよく考えたら智くんは、ほぼほぼ忍者ですから!

尋常じゃない動体視力と鋭い勘・直感能力?プラス運動能力などを持ってすれば、朝飯前だったのかもしれません。

でもね、

ついつい心の中で叫びたくもなります!

007_2

おっ!flair

鈴木拓さんが、智担の心の声を代弁してくれました!

ありがとうございま~すo(*^▽^*)o

さすが!

大野フィッシングクラブ・副会長は、控え目な会長のサポートも万全ですね!shine


智くんと鈴木さん、

又、一緒に釣りしてるところ、どこかで見たいなfish

このコンビ、

私、結構好きだったんですnote

2017年5月 4日 (木)

ずっと指輪好きだったのかな?

連日湧き出す情報に全くついて行けずsweat01

溺れかけておりますsweat01

中でも!

ダントツのびっくりは、やっぱり木村君×ニノちゃんの映画ですよね!w(゚o゚)W

とにかく歴史が動くほどのビッグニュースだそうじゃないですか!

もちろん期待は大きいけれど、言いようのない漠然とした不安も正直ちょっとあります。

でも、ニノちゃんなら大丈夫ですよね!

木村君との真剣勝負で、必ずや周囲の期待以上の結果を残してくれるはず!

コンビとしてはある意味最強かもしれません。

いずれにしても今後のお二人には、眼が離せません!


更に!

こうなると、私が妄想半分でちょっぴり期待していた、草彅君と智くんとの共演も、まんざら可能性としては無くは無いかもしれません!

復讐ものとかどうでしょう?

任侠ものもすごくピッタリくるけど、あんまり何度も観れないかなcoldsweats01

後は、ライヤーゲームみたいな頭脳のかけひき合戦もいいかもshine

(既にどこかにあるものしか思いつかない、しょぼい発想(^-^;)

あれこれ妄想して夢は膨らみますが、いつの日か実現することもあるかもしれませんので、ここはゆるめに期待しておこうと思います!

そしてその前に!

智担には目前の「忍びの国」&“12月の本気”が待ってますから!

まずはそちらに全力投球ですね!


さて、

前置きが長くなりましたが、

今日は智くんの指輪をみてみようと思っていました。

こちらは、記憶にも新しい最近の智くんの指輪ですね。

015
美しい手 + キラキラ指輪 + 絆創膏 + ゼリービーンズ

何これ?

画になりすぎる組み合わせじゃないですか?shine

とてもよく似合いますけど、

でも智くんに指輪のイメージって・・・

私、実はあまり無かったんです。

過去の智くんを全然知らないので。

どちらかというと、ネックレスの方がしっくりくるような・・・?

しやがれでは何度か指輪をしているところ見た記憶がありますが、スタイリストさんに選んでもらったのかな?とか勝手にイメージしていたのかもしれません。

そう、しやがれと言えば・・・

先日、思い立って初回のしやがれを観ていたら、

この時もばっちり指輪をつけていたんですね!shine(今頃気づく)

012
当時は右手にはめていて、指輪以外にも諸々フル装備の智くんでしたshine

初回とあって、嵐ちゃんはみんなアクセサリーにも気合いが入っていたのかもしれません。

でもこのときの智くんは、どうにも指輪の存在が気になるようで、しょっちゅういじくりまわしていたようですcoldsweats01

005

あと、私の乏しい記憶の中で印象の残っているのが、「果てない空」メイキングでしていたこの指輪です。

006
(指輪には関係ありませんが、智くんが持っているのは、「いえ、私が本当の二宮和也です」の作品ですcoldsweats01007

この指輪は、初回しやがれの指輪と結構似ている気も、ちょっとします。

同じかどうかはよくわかりません。


VS嵐では、Gacktさんに指輪をプレゼントしてもらって喜んでいたこともありましたっけ?
(こちらも実際にもらったかどうかは不明ですが。)

今、私の記憶に残っているのはせいぜいこれくらいです。


でもたったこれだけの情報でも、

なんとなくですが・・・

智くんって、私の抱いていたイメージよりは、もしかしたらずっと指輪が好きなのかなって最近思います。

雑誌なども含めると、きっと相当数の指輪をしているのでしょうが、私が知らないだけで、中には私物も結構あるのかもしれませんね。

そしてお好みなのは、太くて平たいタイプのものなのかな?

指が長くなくちゃできないやつですよね。


そしてこんな風に絆創膏だらけの指に、あえてつけてみたくなるのは、

015_2

とっても智くんっぽい気がします。

想像の域ですけど。


なので、昨年メレンゲで言ってたこの言葉は、半分ネタかと思っていましたけど、002
わりと率直な本心だったのかも知れないなと、

今頃になって思う私です。
(で、このときの指輪は、結局どうなったんでしたっけ?coldsweats01


でもこんなにキレイな指なんですからshine

009_2
指輪をしたくなって当然ですよねnote


智くん、

もしホントに好きなら

じゃんじゃん指輪、するといいよ♡

すっごくカッコいいからshine




時期も場面もばらっばらの画像使い・・・
多分さっぱり意味が解らない文になってます
(*_ _)人sweat01

2017年5月 2日 (火)

智くん、鮫島社長、おめでとう!ヽ(^o^)丿

智くん、

第20回日刊スポーツ・ドラマGP主演男優賞受賞shineshineshineshine

おめでとうございます!

007


最多4度目の受賞!

素晴らしいですね!

誰が何と言っても、

結果が全てですから!

多くの視聴者の心に残る良質のドラマの中の、最高の演技であったということに間違いはないと思います。

ホントにおめでとうございます!


記事の方も、今だから言えるような智くんの当時の思い等も知ることができて、読み応えのあるインタビューがとっても嬉しかったです。

中身は私が上げるまでも無いと思いますのでcoldsweats01

ここでは少し気になったことをひとつだけ・・・。


こちらの投票結果から・・・

005

50代606人!

これですね。

ここ、非常に気になります!

何故なら私が50代だからcoldsweats01

606人。

ほぼ(絶対?)女性票ですよね?sweat01

77人の男性票が、どのように分散しているかはわからないので・・・

50代票を、ざっくり女性と仮定して(4位までのドラマも同様に)、ヒマな私はその割合を計算してみました。

すると・・・


① 606/1724≒35%

② 301/969≒31%

③ 108/315≒34%

④ 101/275≒37%


という結果となりまして、

まあ、

意外に普通(?)でしたcoldsweats01

全然OKですね?(何が?)

とりあえず私的には安心しました。

50代に限らず、すべての年齢層にせかむずが(智くんが?)支持されていることも、よくわかりましたし・・・。

だからってことでもありませんが、

今後も年齢に捕われることなく、智くんの応援を続けて行こうと前向きに思った次第です。
(※ 捕われたことは無いですが・・・)


どんなジャンルのお仕事も!

2017年5月 1日 (月)

キリン一番搾り・北海道づくりの智くん

いきなり愚痴っぽい話ですが(多分愚痴です)

ここ2週の「しやがれ」は、どこ残しておこうかな?と、

私、正直今戸惑っていますsweat01
(智くんの“手”は残しますけどねcoldsweats01

でも前回放送は、くりぃむしちゅうさんのファンの方々には大好評だったそうですね。

そう言っていただけるのは、ホントに嬉しいことですm(_ _)m

新しい視聴者獲得とファンの満足できる番組作りの両立って、思っている以上に難しいことなのかもしれませんが、まだ諦めてはいませんのでね!

次回からに期待します!


それと、最近のもうひとつの悩みの種sad

「忍びの国」の試写会問題、

とか、

ワクワク学校問題。

地方に住んでいると、私の場合は、諦めるべきかと思うことも多く( ´・ω・`)

(しかもワクワクは「忍びの国」公開直後という・・・)

どこで線を引こうかと、こちらも日々葛藤中ですbearing

かと言って「どっちも当たるわけないっしょ!」と現実を直視するのもちょっぴり寂しいような・・・sweat02


そんなこんなで悶々と(?)するときは、深く考えず!

北海道づくりの智くんに癒されようと思います♡

最近よくお目にかかれて嬉しい

可愛い可愛い智くんですヽ(´▽`)/



うみのさち!

002
北海道は、ありのまんま!

004
かにのまんま・・・
006
きんきのまんま・・・
007
さあ!どっちから行く?
(お?いつの間に料理された?(゚0゚))
008

(きんきのまんまと思わせておいての・・・)
010
こっちのまんま!
(食べるの大変な方?sweat01

011
一番搾り
「かんぱ~い」

からの・・・

北海道に!

すみきってる♪

013

あ~(´▽`)


このわずか数秒で、なんだか安心して朝からビールが飲みたくなる私beer
(さすがに朝からは飲みませんけど)

そして智くんが「まんま」と言うと、どうしても赤ちゃん言葉の「まんま」にしか聞こえずsweat01

私実は、ややしばらくそっちの「まんま」だと思い込んでいましたcoldsweats01


ちなみに北海道に住んでいても、どちらのまんまも滅多に食べられない代物ですね。(我が家の場合)

毛ガニは、お盆やお正月くらいは出会えますが、

きんきはねー、

絶対無理ですdown

まず手が出ないです!


でも智くんは、おいしいものいっぱい食べて、

できればこれからも!

北海道づくりをよろしくね♡

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »