« 今、自己暗示をかけてます。 | トップページ | もしも渡辺さんだったなら・・・ »

2017年3月 7日 (火)

踊り続ける理由

この2,3日、2本のDVDを交互に出し入れして、共通のある1曲ばかり観ていました。


以下の内容は、私が自ら気が付いたわけではありません。

2012年のアラフェスDVDの発売後、どなたかが双方を同時に比較しながら視聴できる動画をアップされていて、それを観せていただいて感じたことです。

きっとその動画をご覧になった方、同じように感じた方が多かったのではないかと思います。

こちらの二つを合わせた映像でした。
(動画では全体の映像だったと思います)



TimeのLove Situation

065068082085088

アラフェス2012のLove Situation

089095099101042054


もちろんカメラのアングルも撮っている場面も全く違います。

TimeのDVDは、二人のダンスが映っている分量自体が多くないですし、
(アラフェス2012は4分割なので全部観ることができますが・・・)

更に私自身が意図して撮っていますので、公平な画像ではないです。


ただ、それらを差し引いたとしても、

やっぱり潤君は、相当智くんに合わせてきているんだろうな~と思わずにはいられません。


嵐メンバーはそれぞれダンスに個性があって、私は智くんの隙のないキレッキレダンスが大好きですが、ファンの好みがあるのは当然だと思います。

持ち味が様々でも5人が揃っている印象が強いのは流石だな~といつも感じますし、全員が同じようなダンスをする必要は全然無いとも思っています。

そんな中でも潤君は多分、

061
063_2

曲や場面に応じつつ、

自分の個性を修正してまでも、

智くんに合わせようと、すごく意識して努力してくれているような気がします。



私、出足が遅かったようでsweat01

近所のコンビニでは全く発見できずcoldsweats01

先週土曜日に、やっと書店で取り置きしてもらっていたTVガイドを受け取りまして、

潤君のここの言葉を読んだあと、

002_2


ちょっぴりきゅんとしながら、この場面を思い出していました。

« 今、自己暗示をかけてます。 | トップページ | もしも渡辺さんだったなら・・・ »

嵐さん」カテゴリの記事