« VS嵐・嘘つき演技NO1は? | トップページ | 仏のターザンの模範解答。 »

2017年3月14日 (火)

あれもこれもどんどん来る!

第一陣が出そろって一段落なのかな?と思いますが・・・


でも、

映画関連雑誌って・・・


とても良いお値段ですね~(。>0<。)


しばらくおあずけ状態で飢えていましたから、待ちに待った初出し情報に飛びつきたい気持ちは山々でしたが・・・

智くん表紙ではない!

嵐ちゃんでもない!

しかもまだ序盤中の序盤・・・。

それを思うと、私的にこの金額↓をそっくりドン!と受け入れる事は、残念ながら出来ませんでした(ノ_-。)

日本映画navi~¥980

シネマスクエア~¥900

J Movie Magazine~¥990

CinemaCinema~¥990

計3860円也


いや、一般家庭の一主婦には普通に厳しいです。

似たり寄ったりもあるんですよね。

なので、今回私は1冊です!

何の根拠も無く、フィーリングで1冊に絞りまして、

こちらの、

027_2

CinemaCinemaのみ予約購入しました!


でもこれ1冊でもね、わたくし十分ゾクゾクしております!

何かもう、変な声が出ちゃいそうなくらいです!

内容は方々のハイクオリティなブログ等で、すでにごご紹介済みですし、私が今更何か書いたところで逆に「忍びの国」の質を落としかねないのでcoldsweats01特には触れませんが、

ただ1点だけ・・・

中村監督のインタビュー記事で気になったのが、この

中でも、後半で無門と平兵衛が戦うシーンは本当にすごかったですよ。
本編では5分ほどの長さのシーンになるはずなんですが、、、、、、、

の部分です。

ここちょっとだけ(?)、「え?」って思われませんでしょうか?

あ、私だけかもcoldsweats01


この二人の殺陣シーンは確か数日間、5日程?を要し、一日12時間近く撮っても終わらなかった日とかもあったはず。

もちろんいくつかのシーンがあるとは思うのですが、その中の(多分)クライマックスシーンに5分って・・・

ちょっと・・・


短いんじゃ???sweat01



こうなると単純なド素人は、何かと確認したくなってしまいます。

舞台と比較するのもどうなのかと思いますけど、他に思いつかないのでここは取り敢えず「テンセイクンプー」で!


で、いきなり結果ですが、

第一幕終盤、私の適当な計測によるクライマックス殺陣アクションシーンが・・・

019026

およそ1分半。(カッコイー!lovely

続いて第2幕山場のアクションシーン・・・
011003
スローシーン込みで、およそ1分40~50秒。



つまり5分は・・・


結構長い!


舞台同様息もできない窒息レベルのアクションが予想されますので、もしかしたらこれは5分が限界なのかもしれません。

なので中村監督!

ちょっとでもクレーマーみたいな文句を言いそうになった、見当違い甚だしい私・・・

まことに申し訳ございませんでしたm(_ _)m


さて、

こんな具合(?)に、いろんな情報も各方面からぼちぼち出回り初めまして、少なくとも智くんのアクション・身体能力のスゴサはあちこちに知れ渡り始めているようにも思えます。

ただ、アクションや殺陣だけではない!

世間一般の皆さまの知る大野智が、

あの大野智が!

こんな絶望と怒り・悲しみの眼をすること・・・

021

きっとほぼほぼ知られていないような気がします。

もちろん無門の眼は、この風峰薫とは違うし、それは私自身も初めて知る事になるはずです。

そう思うと、“楽しみ”とは、もはや言えず・・・



こわい。




おっとΣ(・ω・ノ)ノ!


こわがっているいるうちに嵐さんの新曲披露が発表されましたねnote

TV誌の発売もすぐにあります!

ざわざわしている(?)場合じゃないですね!dash

« VS嵐・嘘つき演技NO1は? | トップページ | 仏のターザンの模範解答。 »

忍びの国・MUMON」カテゴリの記事