2018年2月23日 (金)

白が舞う@しやがれ

すみませんsweat01

本日もひとまずこちらの話題から、、、



女子団体パシュートチームのみなさま、

金メダル獲得!shine

おめでとうございます!



私、今は札幌在住ですが、生まれは十勝の帯広市なのです。

髙木姉妹の出身地幕別町とは、ほぼほぼ一体化しているお隣同士。

又、こんな私でも、スピードスケートは小1からみっちり体育の授業でやってきましたので、

他の競技に比べたらちょっとはわかるかなと思っております。
(一緒にするなって話ですcoldsweats01


風間君ナレーションのNHKの特別番組も、

もちろん櫻井キャスターのインタビューも、

気合い入れて、しっかり観たうえで、

まさに万全の態勢で応援に入りましたので、

ホント、感慨もひとしおでございました(。>0<。)

重ねておめでとうございます!


加えて!

そんな素晴らしいニュースにピッタリなのが、この曲!

「白が舞う」shine

もうこれしかじゃないですか!


今回の各局オリンピックテーマソングの中でも、

ひいき目無しで!

ダントツのNO1ソングだと思っています!

もちろんわが家は日々、オリンピック番組は極力日テレ系列で視聴しておりますので、

耳に入る回数も他よりは若干多いかなとは思いますけど、

それにしても一際良い!

頑張った選手達の映像と共にこの曲のサビが流れると、感極まったり胸が高まったり、、、

あるいはいきなり歌いだしたくなってしまったり♪

ホントに今回は好きです!


そして実際に嵐さんが歌っているところを観てみれば、、、

005

これまた最高!ヽ(´▽`)/

冒頭のソロリレー、

もちろん智担的には、最初の最初にいきなりテンション↑↑なのですが、

一人一人の特徴ある声の持ち味も、私は大好きなので、

全パートもれなく楽しいです♪( ^ω^ )


あとは、、

激しいダンスナンバーとかではありませんが、

智くんのスキの無いキレイなダンスも結構堪能しています!


中でも今回はここ!

001

メンバーそれぞれの持ち味として、

・ かわいいおいでおいでタイプ、

・ ヘアセットが気になり、つまんだり抑えたりしてみたいタイプ、

・ 最近の癖でどうしても耳のあたりが気になるタイプ、

などなど色んなバージョンがある中、
(ほんの一瞬の切り取りですが、他担さんに見つかりませんようにcoldsweats01


なんだか一人、

後光が射している人がいるじゃないですか!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

007

ああ智くん、、、

かっっっこいいlovely

頭のてっぺんから、指先、つま先まで、、、

この一瞬で、惚れ直せます!



今宵もまた、虜にしてね♪♡

2018年2月20日 (火)

眼が離せない、ほっとけない その理由<追記しました>

ピョンチャンオリンピック、連日大盛り上がりですね!ヽ(´▽`)/

つい先日もスピードスケート500mの小平選手がみごとな金メダルshine

おめでとうございます!

堂々たる自信のスケーティングで、もぎ取った金メダルに、

大感動いたしました!(。>0<。)


更に今も記憶に新しいのが、

何と言っても男子フィギュアスケートです!

羽生選手の金メダルshine&宇野選手の銀メダルshine

こちらも大興奮いたしました。

大怪我から、鬼気迫る覚悟で挑んだ羽生選手の演技は、直視できない位胸がいっぱいになりましたし、

宇野選手の演技には、ぐいぐい引き込まれ眼が離せませんでした。

お二人とも本当におめでとうございます!


そしてとっくに演技が終了した今も、

なぜだか私が気になって仕方がないのが、、、

宇野昌磨選手、その人ですcoldsweats01


TVやSNS等の情報によると、、、

宇野選手はとても面白いキャラクターのようで、

やること、なすこと、なさないこと(?)

なんとも可愛らしいclover

周囲に動じない、超天然のマイペース人間のようでありながら、

恐ろしいほど驚異的な努力家。

あのゲッターズ飯田さんには“もともと心が60歳”と言われたところまで、

誰かさんとそっくりではないかと、そんな噂も聴きました。


あ~

なんとなくほっとけなかったのは、そういう部分があったからなのかな~、、、と、

半分くらい納得しかけていた私でしたが、

そんな中、

ふいに眼に入ってきたのが、

メダルセレモニーのこちらの映像でした。

003
この映像を観た瞬間、

鈍い私は、ようやく私ハッとflair

気が付いたんです。

そして思い出しました。


いやいやいや、違ったわ!

私、宇野選手のキャラクターなどは、

全く知らないときに、

既にあの演技から眼が離せなくなっていたんだったと。


そしてその理由が、

この時やっと、

この場面でわかったような気がしたのです。

小柄で小回りの利くキレのある演技は、確かにそれだけで十分魅力的だと思うのですが、

私にとっては、それだけではなかったようです。


だぶだぶウェアーを身に着けていても、

この何気ない立ち姿でよくわかる。

006

似てる、、、。

宇野選手は、

もしかして、

大好きなあの人と同じ、

008
文句のつけようのない、

反張膝だったのか!
(膝が反り返ってふくらはぎが後ろにぎゅん!って感じ?(^-^;)

、、、と思ったところで、早速確認!dash


すると、、、

ただボーっと観ている時は全然気が付かなかったし、

気にもしませんでしたが、

011
宇野選手はこの通り!

やっぱり、、、
017
うっとりするくらいキレイで、

絵に描いたように完璧な、

そして智くんにとってもよく似た、

反張膝を持っていたのですねーshine

023
ホントに、すっごくキレイです(。>0<。)

脚の筋肉の使い方とかも似ているのかな?
(単純な思い込み)


で、

人柄等も含めて、こういった共通点を発見してしまうと、

私はきっと、

これからも宇野選手を応援しちゃうんだろうな~(^-^;


偉大な先輩である羽生選手と切磋琢磨して、

ますます高みを目指して欲しいなとも思いますが、

彼はきっと、

メダルの色よりも、

自分自身で設定した目標達成にこだわり、

今目の前にあることを精いっぱい頑張るタイプなのかな~と、

インタビュー聴いていて感じたりもしました。

そして、そういうところも似ているじゃないか!と、

勝手に思わせといてくださいねm(_ _)m


宇野選手、

この先もどうかケガには気を付けて(もちろん羽生選手も)

ご自分の信じるままに真っ直ぐに、

頑張ってくださいね!

こっそり応援しています。




最後に、そんな宇野選手と、

Uno2

同じくらいの年ごろの、

こちらもまた、

とんでもなくカッコイイ智くん♡

028_2


うん、

負けてない!(v^ー゜)




<追記>

先ほどようやくZEROの録画を観ていたら、

櫻井キャスターが、とっても心に残るインタビューをしてくれていたんですね!

オリンピックに強い思いが無いと言う宇野選手に対して、

わたし(嵐?)でいうと、こうだったと、、、。

001002

宇野選手は、

ほんとにその通りで、、、

と、おっしゃっていました。

色んな意味で、すごく嬉しかったですし、

あらためて翔君のこと、尊敬しました。

翔君、ありがとう。

2018年2月17日 (土)

Find The Answer@VS嵐

VS嵐で初披露された♪Find The Answershine

想像以上にとってもステキでしたーlovely

マイクを持っていることもあってか、MVとは又ひと味もふた味も違う感じで、

とっても新鮮でカッコ良かったです♡


中でも!

びっくり仰天したのが!(゚0゚)

これだよ、これ!

001


智と潤!

ふたりっきり!

の構図。

思わずゾクゾクしてしまいました。


なんだかんだは承知の上で、

思いっきり見せつけに来たんでしょうか。
(違いますcoldsweats01


でも、、、

伏し目がちで歌っていた智くんが、

003
次の瞬間、すっと視線を上げて、、、

005
吸い込まれる様な、

真っ直ぐな、

こーんな深い眼差しで、、、
(しかもくっきり二重!)

009
こちら潤君を見つめるわけですよ!

どうしますか!

これはもう、

にやにやするしかない、、、。

011
って感じですかねー、潤君(^-^;



ホントに、

こんなステキなシーンまで観ることができて、

私はとっても幸せな気分だったのですが、

同じものを見てもいろんな感想があるのは、

仕方がないことなのかもしれません。


ただ、

どうしてもネガティブなワードを呟きたい方に、

ひとつだけお願いしたいのは、

主語を“わたし”と、していただきたいということ。

“わたしたちは”とか、

“みんなが”とかを使われると、

こちらまで一緒にされてしまいそうで、

私は不安になってしまいます。

なのでそこら辺はどうか、よろしくお願いしたいなと思います。



ということで、

私の場合はいつでも、

今の智くん、今の嵐さんが一番大好きです。

012_2


智くんが、

今の嵐としての役割を、しっかり頑張って魅せてくれるパフォーマンス。

まさに見所だらけ(≧∇≦)

、、、と、私は思いました。


今夜もとっても楽しみです♪

«オリンピック観戦しながら・・・